デジタル
Apple
2022/8/8 17:30

新型iPhone 14とApple Watch発表は9月、すでにビデオ収録中? 10月にはMac&iPadイベントもありか

アップルが今年9月の新型iPhone発表イベントに向けて「(プレゼン動画の)収録を始めた」との噂が報じられています。その場では新型の「iPhone 14」シリーズや「Apple Watch Series 8」、そしてApple Watchの「頑丈な」Proモデルが登場する見通しだそうです。

↑ティム・クックCEO

 

これは、アップルの内部情報に詳しいBloombergのMark Gurman記者が、ニュースレター「Power On」最新号で述べていることです。つまり今回のイベントは事前収録であり、コロナ禍の前のように屋内の会場に人々を入れる対面式ではない模様を示しています。

 

今年6月のWWDC 2022(世界開発者会議)の基調講演も前もって収録されたビデオが上映されていましたが、一応は本社Apple Parkに人を集めて視聴するライブビューイングや、新製品を手に取れるハンズオンが実施されていました(ティム・クックCEOが現れるサプライズ付き)。今回のイベントも、そうした形となりそうです。

 

さてiPhone発表イベントの時期については、Gurman氏は「9月の前半」とぼやかしています。これまでの噂話では9月13日との説もありましたが、有名リーカーMax Weinbach氏は「9月6日にイベント、新型iPhoneの発売は16日」だと聞いたとのこと。100%の確証はないが、そのあたりに開催されるのは確かだろうと述べています。

 

またGurman氏によると、今年秋のアップル新製品発表イベントは、ここ数年と同じく2回あるかもしれないそうです。まず9月のイベントでは新型iPhoneとApple Watchを売り込み、10月のイベントではMacとiPadにスポットを当てるとのこと。長らく噂されているAR/VRヘッドセットはの発表は来年に取っておくようです。

 

今回の情報では触れられていませんが、第2世代AirPods Proが今年の後半に登場するとの噂もあります。さまざまなアップル製品を一度に買い替えたい人には楽しみですが、おりからの円安のために国内価格がおいくらになるのかも気になるところです。

Source:Bloomberg
via:MacRumors

TAG
SHARE ON