ヘルスケア
2022/4/22 10:30

毎日坂道を歩くようなもの? “5度の傾斜角”で下半身に負荷をかける「ストレッチスリッパ スラリオ」レビュー

家庭日用品や生活関連雑貨の企画・販売をおこなっているアーネスト。同社の「ストレッチスリッパ スラリオ」は、かかとからつま先に向かって約5度の傾斜をつけた形状が特徴の健康グッズです。傾斜によって下半身に負荷がかかるため、下半身ストレッチや体幹トレーニングにぴったり。使い心地を確かめるべく、さっそく購入してみました!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
手が届きにくい肩・背中もロックオン! 手軽に扱えて気持ちいい「ロープ式マッサージローラー」レビュー

 

●インソールの立体凸形状が足裏を刺激する「ストレッチスリッパ スラリオ」(アーネスト)

全身を鍛える運動とは異なり、胴体部分の強化を目的におこなう“体幹トレーニング”。専用グッズが豊富に販売されていて、「自宅で毎日鍛えている」という人も多いと思います。とはいえ忙しい日はトレーニングが疎かになりがち……。そんな時にオススメなのが、普段使いもできる「ストレッチスリッパ スラリオ」(2500円/税抜)です。どのような性能を備えたアイテムなのか、じっくりチェックしていきましょう。

 

「スラリオ」のサイズは約25.5(長さ)×10(幅)×10cm(高さ)で、適応する足のサイズは22.5~24.5cm。ワンサイズの商品ですが、ピンクの他にブラックカラーも展開されているので併せてチェックしてみてください。

 

足の甲に当たるアッパー部分には面ファスナーを採用。甲のサイズや使用シーンによって幅を変えることができます。それより気になるのは、つま先・土踏まず・かかとの3か所に設けられた凸部。どのような履き心地を得られるのか想像もつきません。

 

 

「スラリオ」最大の特徴はつま先に向かってつけられた約5度の傾斜で、実際に履いてみると足首を支点につま先が持ち上がることに。そのままでは体が後ろに倒れてしまうため、ふくらはぎから太ももにかけて自然に力を入れて姿勢を保とうとします。また土踏まずとかかとの凸部も足の裏をグイグイ刺激。つま先の凸部は、歩く際に足指でグっと握る取っ掛かりの役割を果たしてくれました。

 

 

ネット上でも「毎日坂道を歩くような感覚で鍛えられる」「無理のない傾斜角だから使いやすい!」といった評価が相次いでいる「スラリオ」。あなたも日常生活に取り入れてみては?

 

【関連記事】
“揉む・流す・押す”のどれもがクセになる! 「めざましテレビ」でも話題を呼んだ「頭スッキリーナ ヘッドスパ」レビュー

TAG
    SHARE ON