ヘルスケア
2022/4/25 10:30

毎日使う“手”のケアしてますか? ハンドルを握って力加減が調整できる「つまんdeペンチ」レビュー

玩具や雑貨、家庭用品の企画開発をおこなっているFESCO。同社が取り扱う「つまんdeペンチ」は、ケアしたいポイントを突起のついたボールで刺激する“ペンチ型”の珍しい健康グッズです。ハンドルを握る力加減で強弱が調整でき、自分の手で直接マッサージするより楽ちん。手・腕をつまんで気持ちよくなれるので、デスクワーカーや手先をケアしたい人にぴったりですよ。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
毎日坂道を歩くようなもの? “5度の傾斜角”で下半身に負荷をかける「ストレッチスリッパ スラリオ」レビュー

 

●バネ仕込みで誰でも扱いやすい「つまんdeペンチ」(FESCO)

みなさんはパソコンのタイピングをしていて、手に疲労感を覚えたことはありませんか? 私も手首から指先にかけて鈍い痛みを感じることがあり、指圧や指の曲げ伸ばしを定期的に繰り返しています。そんな悩みを解消するために購入したのが、「つまんdeペンチ」(メーカー希望小売価格:1650円/税込)という商品。いったいどのように使用するアイテムなのでしょうか。

 

ペンチといえば針金などをつまんで曲げる工具の1つ。実際に使用したことがある人なら、似た形状の「つまんdeペンチ」を見てその商品名に納得できると思います。ちなみに、今回セレクトしたのは手用のグリーンタイプですが、他にもピンク(手用)・オレンジ(足用)・ブルー(足用)も展開。好みのカラーを選び、ケアしたいポイントで使い分けてくださいね。

 

グリップ部分はペンチと同じ構造でも、先端に大きな違いが。同商品には丸みを帯びた突起つきのボールが取りつけられていて、くるくる回転するのが大きな特徴。プラスチックとは異なり、ゴムボールに触れているような弾力を感じました。

 

Xの字を描いた本体中央はバネ仕込み。グリップを握ると元に戻ろうとする力がかかるため、スムーズに動かすことができます。またグリップに刻まれた星マークによって、すべり止め効果もばっちり。

 

使い方はペンチと同じ要領でケアしたいところをつまみ、力加減を調整しながら前後に動かすだけ。すると2つのボールが回転し、肌に食いこむ無数の突起が心地よい刺激をもたらしてくれました。

 

 

購入者からは「手をほぐすようになって物を握る動作が楽になった」「コンパクトだから職場にも持っていけて便利」などの反応が続出。あなたも「つまんdeペンチ」を導入して、手に溜まっている疲労感を解消しましょう!

 

【関連記事】
手が届きにくい肩・背中もロックオン! 手軽に扱えて気持ちいい「ロープ式マッサージローラー」レビュー

 

TAG
    SHARE ON