雑貨・日用品
2019/10/8 20:50

最初から濡れてる!? 精製水が使われた「ぬれてる綿棒」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

【関連記事】
カギの迷子とはこれでおさらば!? バッグからすぐに見つけ出せる「KEY CLIP」

 

●「ぬれてる綿棒」(ダイソー)

耳掃除の際、耳かきを使うと耳が痛くなることってありますよね。そこで今回はダイソーで購入してきた「ぬれてる綿棒」をピックアップ。1本ずつ包装された、最初から濡れている綿棒です。

 

 

 

パッケージから取り出してみると、何やら銀色に光る物体がお目見え。個包装タイプの綿棒が、ズラッと30本連なっています。

 

 

ひとつ切り離して袋を開けたところ、しっとりと湿った綿棒が出てきました。綿棒には純度の高い精製水が使われているため、衛生面は安心ですね。

 

 

 

それでは実際に耳を掃除してみましょう。耳の中に綿棒が入ると、ひんやりとした感触が。程よく濡れており、心地よく掃除ができます。乾燥しやすく耳がカサカサしている人は重宝しそう。耳掃除のほかにも、部屋のほこりを掃除する際に活躍しますよ。

 

実際に商品を購入した人からは、「耳の中がヒンヤリして気持ちいい!」「私はテレビのリモコンを掃除するのに使ってます」などの声が。発想次第で様々な使い方ができる同商品で、細かいところをキレイにしませんか?

 

【ギャラリー】

 

【関連記事】
オセロみたいでかわいい~! だけど粘着力は超頼もしい「面ファスナー 片面テープ付き 6セット」

TAG
SHARE ON