雑貨・日用品
2020/1/7 20:50

プチプラすぎる水筒!? 持ち運びに便利なダイソーの「ステンレスボトル」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

【関連記事】
画鋲を使うことがなくなるかも! ガラスやコンクリートにも貼れる「掲示用粘着ピン ワッポン」

 

●「ステンレスボトル(ひも付、470mL)」(ダイソー)

飲みものを入れて持ち歩けば、どこでも水分を補給できる“水筒”。最近は冷たい風が吹いているので、温かいお茶やコーヒーを持ち歩いている人も多いですよね。今回はダイソーから550円で販売されている「ステンレスボトル(ひも付、470mL)」をご紹介。約470mLの飲みものを入れられる水筒です。愛用者から大好評のようで、「リーズナブルな価格だし、保温性もバッチリ」「シンプルなデザインが個人的に気に入ってる」「ダイソーで頑丈な水筒を買える時代がくるとは…」などの声があがっていました。パッケージを開けて、詳しくチェックしていきましょう。

 

ホワイトを基調とした同商品の大きさは、約6(直径)×24.5cm(高さ)ほど。水筒の本体は“ステンレス鋼”という素材が採用されており、サラサラとした質感です。フタを開けてみたところ、中には“OPENボタン”のついた中栓が。清潔感のある見た目をしているので、大人の男性でも気兼ねなく使用できますよ。

 

 

 

使い方は一般的な水筒と変わらず、中栓を開けて飲みものを入れるだけ。ボタンをプッシュして傾ければ、360度どこからでも飲みものを注げます。氷を入れる場合は変形・破損する恐れがあるため、小さく砕いてくださいね。

 

 

水筒の中に95度の飲みものを入れた場合、6時間経過しても約58度以上の温度をキープしてくれるそうです。なお塩分を含んでいるみそ汁やスープなどを入れると、“サビ”の原因になるので要注意!

 

同商品は食洗器や食器乾燥機でお手入れすることはできません。使用後は水筒を水洗いして、柔らかい布でしっかり水気を拭き取りましょう。

 

実際に購入した人からは、「550円とは思えないほど頑丈に作られてる。内容量が多いところもいいね」「お手頃価格の水筒を探している人におススメ! ウチは家族みんなで使っています」「温かい飲みものが冷めなくて驚きました。冬の間はもう手放せない…」などの反響が相次いでいます。

 

温かい飲みものが恋しくなるこの季節に、同商品を利用してみてはいかがでしょうか?

 

【ギャラリー】

 

【関連記事】
DIY好き必見! ダイソーの「フリーレンチ」に驚きの声

TAG
SHARE ON