フォルクスワーゲン 関連記事

日本仕様では3代目以来となる「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のディーゼル仕様が発売されました。本国ドイツをはじめとする欧州ではシリーズの主力となっているクリーンディーゼルですが、すでに定評あるガソリン仕様と比較した際のアドバンテージは果たしてどこに見出せるのでしょうか?

ドイツ生まれの本格ミニバン、「フォルクスワーゲン・シャラン」に待望のクリーンディーゼル仕様が追加されました。2011年の上陸以来、日本仕様のエンジンは長らく1.4Lのガソリンターボのみでしたが、フル7シーターと呼べる室内空間の広さやユーティリティの高さを存分に使い倒したいユーザーにはピッタリの選択肢が追加されたことになります。

編集部と自動車ライター、専門家が最近乗ってよかったクルマをレポートするコーナー。今回はアウディQ5のクリーンディーゼル仕様と新エンジン搭載のフォルクスワーゲン・ポロ、そして3代目ホンダ・インサイトという組み合わせ。いずれ…