雑貨・日用品
2019/9/19 20:50

鉛筆削りで遊べる!? インテリアグッズとしてもうってつけな「ブロック鉛筆削り」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

【関連記事】
お気に入りの音楽がダイナミックに響く! ダイソーの「置くだけで音が広がる」

 

●「ブロック鉛筆削り」(ダイソー)

今回ご紹介するのは、ダイソーで発売中の「ブロック鉛筆削り」。なんと鉛筆削りなのに“おもちゃ”として遊べるユニークなアイテムです。子どもが大喜びしそうな鉛筆削りは、一体どのような使い心地なのでしょうか?

 

ブロックの形をした同商品は、水色、ピンク色、紫色の3色セット。一般的な消しゴムと同じくらいの大きさで、とても可愛らしいデザインです。ブロックの特徴である凸部・凹部が、それぞれ表面・底面に8か所ついていました。

 

側面にはちゃんと鉛筆の挿入口が用意してあります。試しに鉛筆を削ってみた結果、しっかりと先端が尖った状態に。削りカスは、底面の蓋をスライドさせることで取り出し可能です。次にブロックとして遊んでみると、凸部・凹部がガッチリはまり込みました。遊んでいるうちに、なんだか幼少期の思い出が蘇ってきそう…。

 

 

 

 

実際に購入した人からは、「ブロック型の鉛筆削りってすごく目新しい! 最近はペンじゃなくて鉛筆を使ってるよ」「ちょっとしたインテリアグッズになるね。鉛筆もよく削れます」と好評の声が相次いでいる模様。

 

同商品を利用すれば、不思議と鉛筆が使いたくなるかもしれませんよ。

 

【ギャラリー】

【関連記事】
ただのカバーには見えない… 黒と白が近未来的な「ライトニングケーブル用プロテクトカバー」

TAG
SHARE ON