グルメ
コストコ
2018/10/2 11:00

コストコの達人・コス子さんが教えてくれた、コストコ最強の「冷凍食品」10選

アメリカ発の倉庫型スーパー・コストコでは、業務用サイズの大容量冷凍食品を多数取り揃えています。なかでも特にコスパの高い10アイテムを、コストコの達人・コス子さんがピックアップ。製品の特徴や、オススメの調理法を教えてくれました。

 

 

【プロフィール】

コストコブロガー コス子さん
大人気ブログ「コストコ通」の管理人。コストコ関連のメディア出演も多数。

 

【その1】

手軽&時短調理でつるつるモチモチの食感が楽しめる

CJビビゴ
水餃子肉&野菜
958円(100gあたり約119.8円)

豚肉とキャベツ、にら、ねぎなどの野菜をたっぷり使用。凍ったまま熱湯に投入し、3分茹でればつるつるモチモチに仕上がる。あんにしっかり味が付いており、そのまま食べても美味です。

 

【コス子さんのオススメポイント】
鍋に入れるほか「焼き」も「揚げ」もOKです。

ひと口大の小ぶりなサイズに、肉と野菜がギュッと詰まって食べ応え十分。製品名は「水餃子」ですが、餃子鍋のほか、「焼き」でも「揚げ」でもオススメです。

 

【その2】

バンズ&ビーフパティにトマトレリッシュも入ったキット

ANGUSGOURMET
ミニハンバーガーキット
1398円(1個あたり139.8円)

かわいい見た目のミニバーガーが作れるキット。亜麻仁がまぶされた甘みのあるバンズと、ビーフパティ、トマトレリッシュが入っています。崩れないように留めるためのピンも付属。

 

【コス子さんのオススメポイント】
トッピングしてアレンジも可能

それぞれの具材は個包装で、自分で組み合わせるのが楽しいです。パティは小ぶりながら肉々しく食べ応えあり。トッピングを用意すればアレンジ可能です。

 

【その3】

たっぷりのガーリックバターで本格フレンチの味わい

ESCAL
エスカルゴのガーリックバター詰め
1298円(1個あたり約54.1円)

エスカルゴの殻の入口にガーリックバターがギッシリ。にんにくのほかパセリやエシャロットが入り、フレンチの味付けだ。予熱したオーブンで、冷凍のまま12~15分焼けば完成します。

 

【コス子さんのオススメポイント】
残ったガリバタにバゲットを浸して

容器のままオーブンで焼くだけと簡単。サザエに似た「プリッ、コリッ」の食感が面白い!残ったガーリックバターは、バゲットを浸しておいしく食べられます。

 

【その4】

だしの風味が生地にしっかり効いていくつでも食べられる

昭和冷凍食品
たこ焼
818円(1個あたり約13.6円)

大ぶりにカットされたたこに加えて、生地にねぎやキャベツなどの野菜がたっぷりと入った60個入りパック。だしの風味が効いた本格的な味付けで、いくつでも食べられるおいしさです。

 

【コス子さんのオススメポイント】
レンチンだけで中身がトロトロに

レンジで加熱するだけで中身がトロトロに仕上がり、冷凍食品とは思えないクオリティ。小腹が空いたときのおやつや、手軽に済ませたい食事にもオススメです。

 

【その5】

トロ~リと出てくるモッツァレラは絶品のウマさ!

パスタプリマ
ほうれん草&モッツァレララビオリ
1738円(100gあたり約109.3円)

ほうれん草とモッツァレラチーズが詰まった、モチモチ食感のラビオリ。熱湯で6~8分茹でたら、オリーブオイルをかければ完成だ。トロ~リと出てくるチーズのうまみがたまりません。

 

【コス子さんのオススメポイント】
様々なソースでのアレンジもオススメ

フィリングのチーズの味がしっかりしていて美味。付属のハーブミックスだけでなく、トマトソースやホワイトソースを絡めるなどのアレンジもオススメです。

  1. 1
  2. 2
全文表示
TAG
SHARE ON