雑貨・日用品
2020/9/7 10:30

キャンプ先での料理に大活躍! ロックつきで持ち運びに便利な「安全包丁サヤ」レビュー

キャンプグッズやバーベキュー用品など、アウトドアに必要なアイテムが数多く取り扱われている「キャプテンスタッグ」。野外で料理をする際は包丁の取り扱いに細心の注意を払う必要がありますが、ロック機能がついた「安全包丁サヤ」ならスマートに持ち運ぶことが可能になります。ネット上でも、「キャンプだけじゃなくて自宅でも使いたい」「素材も丈夫で頼もしい」といった声が。どんな使い勝手なのか、安全性と耐久性に注目してレビューしていきます。

 

●スマートに刃先を守る「安全包丁サヤ」(キャプテンスタッグ)

私はキャンプ場で作る料理が大好きなのですが、包丁はほかのものを傷つけたり刃こぼれするのが心配で持っていくかどうか悩むところから始まります。気軽に持ち運べるような包丁ケースを買おうと探してみたところ、いつもお世話になっている「キャプテンスタッグ」でぴったりな商品「安全包丁サヤ」(1200円/メーカー希望小売価格)を発見。さまざまな形の包丁に対応した、アウトドア用の包丁ケースです。

 

同商品は、60(横)×195(縦)×11mm(厚み)ほどのスリムなケース。3パターンあるカラーの中から、今回は鮮やかな色合いのレッドをチョイスしました。本体にはなめらかな手触りのABS樹脂が使われており、全体にスリットが入っている不思議な見た目。万能包丁と呼ばれる一般的な包丁のほか、先の尖った洋包丁や長方形の菜切包丁にも対応したデザインです。

 

まずは本体下部のロックを外し、手持ちの包丁をケースの中へ。穴に刃先が引っかかることもなく、スムーズにカバーできます。根本までしっかり差し込んだら、ロックを戻して完成。1箇所だけのロックですが、しっかりホールドしてくれるので柄を持っても外れることはありません。

 

 

スリットがあるおかげで、洗った直後の包丁をそのまま入れることが可能。ケースもまるごと水洗いできるため、衛生的で安心ですね。

 

購入した人からも、「ストッパーのおかげで安心して使える」「被せるだけでどこにでも包丁を収納できるから助かってます」「見た目もなかなかスマートでかっこいいよね」といった反響が続出している様子。丈夫な「安全包丁サヤ」があれば、もっと安全に料理を楽しめるかも?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

TAG
SHARE ON