ライフスタイル
アウトドア
2018/8/5 18:00

アウトドアライフをもっと楽しく快適に! この夏ぜひ手に入れたい画期的アウトドアグッズ4選

夏の醍醐味といえばキャンプや海水浴、バーベキューなどのアウトドア。今年はそんなアウトドアシーンで活躍すること間違いナシの、便利グッズをお共にしてみませんか? 今回は、ハンモック式のテントやミストの風を出すポータブルクーラーなどを紹介します。画期的で面白いアイテムばかりピックアップしたので、この機会にぜひチェックしてみて下さい。

 

出典画像:ヘイムプラネット 公式サイトより

 

[その1]

空気を入れるだけでセットアップできるテント

出典画像:ヘイムプラネット 公式サイトより

ヘイムプラネット
THE CAVE
独自の特許技術「マルチチャンバーセーフティシステム」によって、手軽な組み立てを実現したテントです。五角形のエアフレーム「インフレータブル・ダイヤモンド・グリッド」を採用したことで、空気の圧力が支柱の役割に。最初の使用時にエアフレーム、インナー、フライシートを接続しておくと、テント本体全てのパーツが同時に立ち上がり、面倒なセットアップの必要がありません。

 

<注目ポイント>
・空気を入れて立ち上がるエアフレームテント
・開閉可能な通気口を5つ用意
・耐風性も抜群
テント内は5つの開閉可能な通気口により、雨などを遮断しながらも充分な換気が保たれます。またインナーのメッシュは小さな虫を通さず、収納スペースも複数配置。エアフレームならではの耐久性が特徴で、快適なキャンプライフを送れます。

 

[その2]

ハンモックの心地よさとテントの安心感を

出典画像:テントサイルジャパン 公式サイトより

テントサイルジャパン
テントサイル 1名用フライト+
「テントサイル」は、ハンモックの心地良い揺れ具合とテントの安心感を兼ね備えたポータブルツリーハウス。ハンモックのように木を利用するため、地面の状態にかかわらず快適なベースキャンプが設営できます。

 

<注目ポイント>
・ハンモックとテントを合体させたアイテム
・広々とくつろげるデザイン
・最大荷重は200kgまで対応
1名用ですが、広々とした仕様なので窮屈さもありません。ルーフは破れにくい虫よけメッシュ、フライトシートはポリウレタンによる防水加工が施されています。また固定用のストラップには、25mmの丈夫な工業グレードストラップを採用。最大荷重は200kgまで対応しているので、ある程度の荷物を持ち込んでも問題はなさそうです。

 

[その3]

緊急時にも役立つ電波いらずの通信デバイス

出典画像:goTenna 公式サイトより

goTenna
goTenna Mesh
電波がない場所からでも、アンテナやWi-Fiを必要とせずにテキストメッセージの送受信ができる通信デバイスです。Bluetoothを介してスマートフォンと連動し、専用アプリをインストール。あらかじめ設定しておけば、電波状況を気にせずパートナーとのコミュニケーションを楽しめます。

 

<注目ポイント>
・アンテナやWi-Fi不要で通信可能
・最大4.8kmの通信範囲
・耐雨・耐塵のウォータープルーフ仕様
障害物なしの場合で最大4.8km、障害物がある場合は1.6kmの範囲をサポート。デバイスは耐雨・耐塵のウォータープルーフ仕様で、重量わずか48gのコンパクトな設計です。大自然の中では予想外のアクシデントに見舞われる可能性もあるため、万が一の場合に備えて持っておくといいかも。

 

[その4]

水とファンで冷やす環境にやさしいポータブルクーラー

出典画像:コイズミ 公式サイトより

コイズミ
ポータブルクーラー トランスクール EC3
冷媒ガスを使わずに、爽やかなミストの風で冷やすポータブルクーラー。車のシガーソケットから電気をとり、本体に水を入れるだけで使えます。32度の屋外で使用した場合、送風口からは24度の風が吹き出します。水とファンで冷やすので、氷を入れればさらに冷たい風になりますよ。

 

<注目ポイント>
・ミストの風が吹き出すポータブルクーラー
・電源は車のシガーソケット
・外部タンクも付属
特殊なエヴァポレーターが水を吸い上げ、バリアブルスピードファンによって涼しいミストの風が吹き出します。付属の外部タンクを本体に接続すると、より長時間の使用も可能。環境にもやさしい設計なので、アウトドアシーンに最適です。

TAG
SHARE ON