Excel 関連記事

まだ間に合う! プレミアムフライデーを実現させるためのエクセル超時短ワザ3選

「月末の金曜日は午後3時ごろ退社しよう!」という取り組み、“プレミアムフライデー”がいよいよ本日よりスタートします。とはいっても、「いきなり3時に帰るようにいわれても仕事が終わらないよ・・・」という方も多いのではないでしょうか? そこで、本記事ではこれまで紹介してきたエクセルワザのなかから、すぐに使...

【Excel】目標と実績の関係が一目瞭然! 振り返りの効率化をサポートする便利ワザ

売上や販売などが目標に届いたかは気になるところ。金額を一つひとつ見比べればわかりますが、チェック項目が多いと煩わしいですよね。そんなとき、IF関数を使えば、条件を指定してその結果を簡単に調べることが可能。目標をクリアしていれば「達成」、そうでなければ「未達成」と表示できます。条件に合致していればセル...

エクセルで賞味期限や支払期限日を調べるには? “数か月後”や“翌月25日”を算出する便利ワザ

エクセルでは、商品の賞味期限が製造日の数か月後と決まっている場合、EDATE関数で簡単に出すことができます。では、請求日の翌月25日を支払期限日としたい場合はどうでしょうか? 請求日から年をYEAR関数で、月をMONTH関数+1で計算し、それぞれをDATE関数で指定すれば可能です。では実際の手順を見...

意外と間違えやすい面倒な計算もエクセルにおまかせ! 満年齢や勤続年数をすばやく計算する便利テク

年齢や勤続年数に応じて特別有給休暇や旅行、感謝状などを付与する場合、その年齢や勤続年数はどのようにして計算していますか? 実は計算したい月日によって計算結果が異なります。年度末3月31日で何歳かをすばやく計算するには、DATEDIF関数が便利。開始日(起算日)に生年月日や入社日を指定し、終了日に計算...

【Excel】生年月日から「月」だけを抽出してカウント! 意外と知らない誕生日にまつわる便利ワザ

月ごとの誕生会を開催する場合や誕生月割引を実施する際、会員リストからその対象者数を調べるには、どうしていますか。誕生月を表示するだけなら表示形式で変えることができますが、リストから該当者をカウントするのは手間です。MONTH関数を使えば、生年月日から「月」の部分だけを取り出すことが可能です。なお、年...

エクセルなら予定表に自動で曜日が表示できる! 曜日を指定して集計する便利テクも

Excelで作成した予定表などに曜日を表示する場合、どうしていますか? 実は、イチイチ調べなくても自動で入力できる方法があるんです。また、土日のランチ売上を集計するなど、曜日を指定して計算するワザも便利です。今回は曜日にまつわるテクニックをご紹介します。 表示形式で曜日を表示する曜日を表示...

【Excel】気になるアレを一斉削除! データ取り込み時に頻出する“余計なスペース”を削除する便利テク

ほかのアプリからデータをエクセルに取り込んだりコピペしたりすると、余計なスペースが複数入ってしまい困ったことはないでしょうか? 例えばデータベースやPDF、Webページ、メールなどからデータを取り込むと、スペースが入る場合があります。そんなとき、TRIM関数を使うと、スペースを削除してきれいにレイア...

膨大なエクセルデータに潜む半角・全角の「表記の不ぞろい」を統一する画期的ワザ!

商品リストや住所録などは、入力を手分けすれば作業がスピードアップして効率的ですよね。しかし、複数人での作業には、半角・全角やひらがな・カタカナなどの表記が統一されないというリスクもあります。こうした表記の不統一も、関数を使えば一発で変換可能です。今回は、「表記の不ぞろい」を統一する方法をご紹介します...

わかっていれば怖くない! エクセルが苦手な人こそ知っておくべき“あるあるトラブル&エラー”対処法

いまや仕事をするうえでかかせないエクセル。資料の作成やデータの分析などその用途は広く、もはや社会人の必須スキルといっても過言ではありません! 一方で、ワードやパワーポイントなどのほかの定番オフィスソフトに比べて使いこなすまでには慣れが必要で、複雑な関数や表を扱うイメージから拒否反応を示す人もしばしば...

「CLEAN」という魔法のような関数をご存じ? セル内の改行を一発で削除する整理ワザ

ほかのアプリやシステムから取り込んだデータをエクセルで開いたら、セル内で改行されて困ったということはないでしょうか? 一つひとつBackspaceキーで削除するのは大変手間がかかりますよね。そんなときはCLEAN関数でセル内改行をいっきに削除してしまいましょう。1行のデータになります。改行なしデータ...

表の先頭や末尾から○文字だけ抜き出す! データ分析・整理に役立つ文字列の抽出ワザ3選

データ分析をする際、データの一部を取り出して種別や所属などからその割合を見たいという場合は、文字列を取り出す関数を使います。会員IDから会員種別や会員番号、住所から町名を取り出す場合などに役立ちます。文字列の先頭から指定した文字数を取り出す場合はLEFT関数、末尾から取り出す場合はRIGHT関数、指...

2016年人気だったエクセルワザTop5! 便利&時短テクで年始の仕事を効率よくこなそう!!

2017年、本日が仕事はじめという方も多かったのではないでしょうか? 休み明けで仕事がたまっている・・・という声が聞こえてきそうですが、そんなときこそ作業の効率を見直すチャンスです!  ということで、今回は2016年に特に読まれたエクセルの人気記事トップ5をピックアップ。便利なテクニックを一挙におさ...

セルを並べ替えずに順位をつけるには? エクセルで売上や成績の整理に役立つ便利ワザ

売上や成績の順位を入力際、どうしていますか? 数値が大きい順に並べ替えれば簡単に順位をつけることができますが、項目の並びを替えたくない、というときもあるでしょう。そんなときは、RANK.EQ関数が便利です。そのほか、準優勝(2番目に大きい)の値を求めることができるLARGE関数やブービー賞(下から2...

エクセルで使用頻度の高いカウントワザ3選――何を数えたいかで使う関数が変化する!?

エクセルで表内のセルの数を求める場合、実は何を調べたいかによって使う関数が異なります。数値が入力されたセルの個数を調べるならCOUNT関数、入力済みのセルの数はCOUNTA関数、空白のセルの数はCOUNTBLANK関数を使います。難しいように感じるかもしれませんが、この3つの使い分けさえ覚えれば後は...

一覧表から“いま知りたい”項目数が一発でわかる! 集計に役立つエクセルの“カウント”ワザ

エクセルで特定の条件にあったものだけカウントするワザをご存知でしょうか? ピンとこない方もいるかもしれませんが、例えばリーグ戦の対戦表から勝敗を計算する場合に、勝ちを「○」と入力しているなら、○の数を数えるといった使い方ができます。このように条件を指定し、その条件に一致するセルの数を数える場合は、C...

...

人気の動画ニュースVideo News

20170221-a07 (6)

「ツインビー」で青ベル以外を使わずに1周5面をクリアせよ!【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170221-i02 (5)

人力セグウェイ? 立ちこぎ専用シートレスステッパー三輪車「Me-mover FIT」が日本にやって来る!

20170216-a05

みんな大喜び! あのバスケ漫画の妙技“下手投げ”フリースローがNBAで復活!!

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク