ライフスタイル
アウトドア
2019/6/21 17:30

秘境に佇む、巨大で美しき建造物「ダム」――一度は訪れたいおすすめスポット7選

治水・利水のために、人類の英知と技術を集結して造り上げられた巨大な建造物、それがダムです。人里離れた山奥にひっそりと佇む美しきダムを訪ねてみましょう。

<推薦人>

ダム評論家・ライター

宮島 咲さん

1972年、東京都生まれ。日本ダム協会認定元ダムマイスターで、老舗割烹料理店「割烹三州家」5代目ダム事業部長。関東地方を中心に700基ほどのダムを訪問しました。ウェブサイト「ダムマニア」の管理者。

【関連記事】

手軽に天体観測するなら「道の駅」へ! 星空や宇宙に近づける穴場スポット5選

【目的で選ぶ最旬スポット:癒し編】スパリゾートや絶景の下で、ぼんやりするのもいいじゃない―ココロもカラダも羽休め

 

周辺の温泉などと合わせて楽しめるのもダムの魅力

日本にはおよそ2700のダムがあります。黒部ダムのように有名なものから、名も知られぬダムまでありますが、そのどれもが治水・利水という、非常に大切な役割を担い、我々の生活を支えています。

 

ひと口にダムと言っても、地形や地質によってその構造は様々。知れば知るほど奥深い世界が見えてくるのですが、まずは単純にその景観から行きたいダムを見つけましょう。次にダムイベントのハイライトとなる放流スケジュールをチェック。文化財に指定されているダム、遊覧船で観光できるダム、堤体内に入れるダムなど個性も楽しめます。周辺の温泉や観光と合わせて巡るのもオススメです。

 

【もっとダムを楽しみたい!】

ダムカードを集めればさらにダムを深く知れる

「ダムカード」を配布しているダムもあります。ダムの写真やスペックなどの情報が満載で、これを読めばダム通になれます。もらえる場所と時間帯が限られていることが多いので事前に確認しましょう。

 

観光におすすめのダム6選

【その1】関東を代表する巨大ダムの観光放流は圧巻の迫力!

宮ヶ瀬ダム

【神奈川県】【無料】【穴場度:★★★】

神奈川県の水源を担うべく2001年に完成した比較的新しいダム。堤高156mというその大きさは関東最大級で、下から見上げるとその迫力に圧倒されます。毎週水曜日と特定日に観光放流が実施され、見学スケジュールが立てやすいです。周辺には公園が整備され、カヌーやセグウェイに乗ることも。ピクニック気分で、弁当を持って訪れるのも良いでしょう。

↑ダム工事中に活躍したケーブルカーがいまも稼働中。これに乗って、ダムの麓から堤体上部まで移動できます。片道300円

 

↑宮ヶ瀬ダムとあいかわ公園を結ぶシャトルバス。イタリア製のキュートな車体で人気です。通称愛ちゃん号。片道300円

【DATA】

住所:神奈川県愛甲郡愛川町半原字大沢5157

☎046-281-5171(宮ヶ瀬ダム水とエネルギー館)

営業時間:9:00〜17:00

定休日:月曜日

 

【その2】主要な3型式の巨大ダムをすべて制覇できるダムの聖地

みなかみダム群(矢木沢ダム・奈良俣ダム・藤原ダム)

【群馬県】【無料】【穴場度:★★★★★】

重力式、アーチ式、ロックフィル式の3型式のダムを一気見できる、入門者にぴったりのダム巡りルート。5月初旬からは雪解け水で増水するので、特に放流が見られるチャンスが多いです。周辺には宿泊施設が点在し、温泉巡りと併せて楽しむのもオススメ。入り口となるみなかみ町はダムカレーの町として有名。食べ歩きも楽しめます。

↑3つのゲートが目印の藤原ダム。重力式コンクリートダムとして正当派の造形です

 

↑ロックフィルという工法で造られた、高さ158mを誇る奈良俣ダム。ダムの下から上まで遊歩道が整備され、歩いて登ることができます

 

↑首都圏の上水道を担う矢木沢ダム。長い山道の終点にあり、漂う秘境感もこのダムの魅力です。冒頭の写真はこの矢木沢ダムの点検放流の様子で、ダムファンが集う年に一度の大イベントとなっています

【DATA】

矢木沢ダム:群馬県利根郡みなかみ町藤原字矢木沢

奈良俣ダム:群馬県利根郡みなかみ町藤原字奈良俣

藤原ダム:群馬県利根郡みなかみ町夜後26

☎0278-24-5711

 

【その3】鬼怒川の上流域に佇む珠玉の4ダムを一気に見学

鬼怒川ダム群(五十里ダム・川治ダム・湯西川ダム・川俣ダム)

【栃木県】【無料】【穴場度:★★★★】

鬼怒川流域の豊かな自然のなかにあるダム群。新緑や紅葉など、四季折々の美しい自然とダムの景観を楽しめることで評判です。見学会などのイベントが豊富な川治ダム、水陸両用車で観光できる湯西川ダムなど、鑑賞方法もバラエティに富んでいます。上の写真はアーチ式コンクリートダムでは国内第4位の高さを誇る川治ダム。ダムの上部が内側に反り返っているのが特徴です。ダム群の周辺には鬼怒川温泉や川治温泉など極上の温泉郷が点在しており、湯巡りも楽しめます。

↑鬼怒川で最も上流に位置する川俣ダム。新緑、紅葉ともに美しいです

 

↑重力式コンクリートダムの五十里ダム。農業用水の確保と発電を目的に作られました

 

↑4つのなかでは最も新しい湯西川ダム。水陸両用車に乗っての見学も可能です

 

<ダム探検は水陸両用車がおもしろい!>

↑水陸両用車に乗って、ダム湖を遊覧したり、普段は見られないダム施設を見学するツアー。湯西川ダムと川治ダムで開催されています

 

湯西川ダムコース→湯西川水の郷を出発し、湯西川ダム、ダム湖クルーズを楽しむ約95分間のツアー。大人3000円

川治ダムコース→道の駅 湯西川を出発し、川治ダム、ダム湖クルーズを楽しむ80分。ダムのキャットウォークにも入ることができます。大人3300円 両コースとも子ども(3歳〜小学生)2000円、0〜2歳500円

問い合わせ:湯西川ダックツアー ☎0288-78-0345

【DATA】

五十里ダム:栃木県日光市川治温泉川治

川治ダム:栃木県日光市川治温泉川治

湯西川ダム:栃木県日光市西川

川俣ダム:栃木県日光市川俣

☎028-661-1341

 

【その4】美しいすだれ放流の上にこいのぼりがそよそよと泳ぐ

鳴子ダム

【宮城県】【無料】【鳴子ダム】【穴場度:★★★★】

6年の歳月をかけ、国内で初めて日本人のみの手で造られた1957年完成のダム。これにより多発する水害に悩まされていた地域に、ようやく安寧のときが訪れました。毎年GWごろに雪解け水を放流。優美なアーチ式ダムに繊細に水が流れ、その上に鯉のぼりがそよそよと泳ぐ姿が美しいです。

【DATA】

宮城県大崎市鳴子温泉 ☎0229-82-2341

 

【その5】古城のような威厳を放つ日本唯一の五連アーチダム

豊稔池堰堤

【香川県】【無料】【穴場度:★★★★】

15万人もの作業員が投じられ、1930年に完成したマルチプル(多連式)アーチダム。風雨に晒され黒ずんだ堰堤は、西洋の古城のような風格を感じさせ、この景観をひと目見ようと多くの観光客が訪れます。完成から90年近く経ついまも農地の水がめとして活躍します。2006年に国の重要文化財に指定されました。

↑夏場不定期に行われる放流は「ユルヌキ」と呼ばれ、季節の風物詩となっています

 

↑角度を変えて、高所からもダムの姿を堪能したいです

【DATA】

香川県観音寺市大野原町田野々1050

☎0875-23-3943

 

【その6】堤体内のギャラリーでダムについてお勉強

日吉ダム

【京都府】【無料】【穴場度:★★★★】

開けた緑地にどんと構える勇ましい姿が特徴のダム。日中は自由に出入りできる堤体内に、ダムについて学べるインフォギャラリーを備えます。開発当初から周辺のレジャー施設が整備され、近くにある「スプリングスひよし」では日帰り温泉、キャンプ場、ダムカレーが味わえるレストランなどが揃います。

↑貯水池の広さは甲子園球場約70個ぶんにもなります

 

↑インフォギャラリーの開館時間は10:00〜16:00(水曜日は休み)

【DATA】

京都府南丹市日吉町中神子ヶ谷68

☎0771-72-0171

 

【その7】100年以上も現役で稼動する日本初の重力式コンクリートダム

布引五本松堰堤

【兵庫県】【無料】【穴場度:★★★★】

1900年、貿易で栄える神戸の水を確保するために、水道専用のダムとして完成。重力式コンクリートダムとしては日本初ながら施工技術は高度で、100年以上経ったいまも現役です。港町の神戸らしい西洋風の洒落た堤体にも注目。神戸布引ロープウェイからも眺めることができます。2007年に国の重要文化財に指定されました。

↑西洋風の石張りによる美しい堤体をじっくり観賞したいです

 

↑近くには、日本三大神滝のひとつに数えられる布引の滝があります

【DATA】

兵庫県神戸市中央区葺合町

☎078-333-3330

 

【関連記事】

手軽に天体観測するなら「道の駅」へ! 星空や宇宙に近づける穴場スポット5選

【目的で選ぶ最旬スポット:癒し編】スパリゾートや絶景の下で、ぼんやりするのもいいじゃない―ココロもカラダも羽休め

TAG
SHARE ON