デジタル
通信機器
2021/6/1 19:00

【2021年最新】法人向けモバイルWiFi8社徹底比較! オススメ3選と選ぶポイント5つを解説

【2021年最新】法人向けモバイルWiFi8社徹底比較! オススメ3選と選ぶポイント5つを解説

リモートワークの普及や営業先でパソコンやタブレットを使ってのプレゼンなどモバイルWiFiのニーズが高まり、法人で契約する企業も増えています。

博士

モバイルWiFiは1か月に必要なデータ容量と、お得な法人向けキャンペーンや料金の安さなどに注目して選ぶのがオススメじゃ!

今回は法人契約が可能なモバイルWiFi最新8社を比較し、もっともお得に契約できる3社を解説します。

20GBの小容量ならゼウスWiFiがオススメ!

(ゼウスWiFiから申し込んだ場合)

法人契約5台以上で3か月間月額料金が0円!

  • 20GBプランで月額料金980円~!
  • 契約期間なしのプランもあり!
  • 海外出張時も利用可能!
  • 端末代・送料無料!

ゼウスWiFiで申し込む

60GBまでなら縛りなしWiFiがオススメ!

(縛りなしWiFiから申込んだ場合)

法人で50台以上の大量契約にも対応!

  • 1日2GBで月額3,080円~!
  • 契約期間なしのプランもあり!
  • 口座振替や請求書払いに対応!
  • 端末代・送料無料!

縛りなしWiFiで申し込む

無制限プランならBroad WiMAXがオススメ!

(Broad WiMAXから申込んだ場合)

法人契約1台目から2か月間月額料金が0円!

  • 無制限プランで月額2,999円~!
  • 違約金負担キャンペーン実施中!
  • 口座振替対応!
  • 端末代・送料無料!

Broad WiMAXで申し込む

助手のジョン

法人契約や個人契約の違い、実際にモバイルWiFiを申し込む流れなども解説するよ!

ビジネスで必要不可欠になりつつあるモバイルWiFiのお得情報が満載なので、ぜひ参考にしてくださいね。

法人向けモバイルWiFi8社を比較! データ容量別オススメ3選

結論として、法人契約可能なモバイルWiFiでキャンペーンが充実しており、使い勝手がよいオススメは以下の3社です。

法人向けのモバイルWiFiでは契約先によって法人限定のキャンペーンを実施している場合もあり、月額料金や初期費用もサービスによって異なります。

最新の法人向けモバイルWiFi8社を一覧表で比較したので、上記3社がもっともお得な理由とあわせてチェックしてくださいね。

契約先データ容量実質料金契約期間初期費用月額料金法人向け
キャンペーン
海外利用口座振替
ゼウスWiFi20GB2,022円2年3,300円1~6か月目:980円
7か月目:2,178円

※5台以上
どこよりもWiFi20GB2,228円2年3,300円2,090円
※台数記載なし
MONSTER MOBILE20GB2,344円1年3,300円2,090円
ゼウスWiFi40GB2,776円2年3,300円1~6か月目:1,680円
7か月目:2,948円

※5台以上
ゼウスWiFi20GB2,872円※なし3,300円2,618円
※5台以上
MONSTER MOBILE20GB2,894円※なし3,300円2,640円
MONSTER MOBILE50GB2,894円1年3,300円2,640円
どこよりもWiFi50GB3,032円2年3,300円2,900円
※台数記載なし
縛りなしWiFi60GB
(1日2GB)
3,169円3年3,300円3,080円
※50台以上
どこよりもWiFi100GB3,532円2年3,300円3,400円
※台数記載なし
THE WiFi100GB3,682円2年3,300円1~4か月目:0円
5か月目~:3,828円
Broad WiMAX実質無制限
(3日10GB)
3,768円
(年払いで契約)
3年3,300円1~2か月目:0円
3~24か月目:3,753円
25か月目~:4,413円
縛りなしWiFi60GB
(1日2GB)
3,884円なし3,300円3,630円
※50台以上
ゼウスWiFi100GB3,894円2年3,300円1~3か月目:3,278円
4か月目~:3,828円

※5台以上
UQ WiMAX実質100GB
(3日10GB)
5,289円2年19,800円4,268円
ワイモバイル実質100GB
(3日10GB)
5,986円※なし15,180円4,818円

※価格は税込

モバイルWiFiで最安値のゼウスWiFiは月間20GBまでのプランが最初の6か月間月額980円という安さで、利用できます。

また、50GB前後の中容量プランなら、口座振替や請求書払いなど豊富な支払方法に対応している縛りなしWiFiがオススメですよ。

大容量プランを検討するなら、3日間で10GBの速度制限がありますが日中は高速で無制限に使えるWiMAXをもっとも安く契約できるBroad WiMAXをチェックしましょう。

助手のジョン

モバイルWiFiを選ぶときは、1か月に必要なデータ容量にあわせて検討するのがオススメだよ!

博士

では、データ容量ごとにオススメのモバイルWiFi3社の法人向けキャンペーンなどを解説していくぞ!

月間20GBの法人向けモバイルWiFiならゼウスWiFi

引用:ゼウスWiFi

1か月に20GBまでの小容量プランを考えているなら、最安値で利用できるゼウスWiFiがオススメです。

【ゼウスWiFiの概要表】
対応エリア全国
平均速度下り平均:16.86Mbps
上り平均:12.08Mbps
契約期間2年
(契約期間なしのプランあり)
データ容量20GB
月額料金契約期間あり=1~6か月目:980円
7か月目~:2,178円
契約期間なし=2,618円
初期費用契約事務手数料:3,300円
機種代金:0円
2年間の実質金額契約期間あり:50,562円
契約期間なし:68,750円
法人限定キャンペーン3か月間月額料金0円
法人限定キャンペーン適用条件・法人契約5台以上
・他社からの乗り換えの場合
法人契約時の支払い方法クレジットカード払い
海外利用
(106か国)

※価格は税込

ゼウスWiFiをオススメする理由は主に以下の4点です。

  • 月額料金の大幅割引キャンペーンを実施中
  • 法人契約5台以上&乗り換えでさらに最初の3か月間が0円
  • 契約期間なしのプランが選べる
  • 海外でも同じ端末で利用可能

ゼウスWiFiでは2021年6月30日まで「神特価キャンペーン」を実施しており、契約期間2年で20GBプランを契約すると月額料金が半年間980円です。

さらに、法人契約5台以上で他社のインターネット回線から乗り換えれば、3か月間の月額料金が0円になりますよ。

引用:ゼウスWiFi

ゼウスWiFiはクラウドSIMという技術を使ったモバイルWiFiで、国内ではソフトバンク・au・ドコモのLTE回線を利用し広い範囲で接続できるほか、海外でも自動的に現地のLTE回線をキャッチしインターネットができます。

助手のジョン

ただし、支払方法は法人契約でもクレジットカード払いのみなので注意してね!

博士

法人契約の場合は公式サイト下部の[法人窓口]をクリックしよう!

引用:ゼウスWiFi

\20GBまでのモバイルWiFiで最安値!/

ゼウスWiFiのキャンペーン詳細をみる

月間60GBの法人向けモバイルWiFiなら縛りなしWiFi

引用:縛りなしWiFi

1日にオンライン会議を行っても2時間以内という場合は、月間60GBまで使える縛りなしWiFiがオススメです。

【縛りなしWiFiの概要表】
対応エリア全国
平均速度下り平均:21.51Mbps
上り平均:4.71Mbps
契約期間3年
(1年契約、契約期間なし
のプランあり)
データ容量1日2GB
(月間約60GB)
月額料金3年契約:3,080円
1年契約:3,300円
契約期間なし: 3,630円
初期費用契約事務手数料:3,300円
機種代金:0円
3年間の実質金額3年契約:117,260円
1年契約:125,400円
契約期間なし:137,610円
法人限定キャンペーン法人割引あり
法人限定キャンペーン適用条件法人契約50台以上
法人契約時の支払い方法・クレジットカード払い
・口座振替
・請求書払い
海外利用

※価格は税込

縛りなしWiFiをオススメする理由は主に以下の4点です。

  • 中容量プランで月額料金が安い
  • 50台以上の法人契約が可能
  • 契約期間なしのプランが選べる
  • 支払方法が口座振替や請求書払いなど広く対応

縛りなしWiFiは契約期間が選べ、契約期間3年で利用するなら月額3,080円です。

モバイルWiFiでは法人契約でも支払方法がクレジットカードに限られる場合もありますが、縛りなしWiFiは口座振替はもちろん、請求書払いや後払いにも対応しているので安心ですよ。

助手のジョン

ただし、縛りなしWiFiは1日2GB以上通信すると当日0時まで速度制限がかかり、低速状態になるから気をつけてね!

また、縛りなしWiFiはソフトバンクのLTE回線を使ったモバイルWiFiなので、海外では利用できませんよ。

博士

法人契約なら通常ぺージの上部に[法人ページ]のボタンがあるから、クリックしよう!

引用:縛りなしWiFi

\1日2GB(月間60GB)までの中容量なら縛りなしWiFi!/

縛りなしWiFiのキャンペーン詳細をみる

実質無制限の法人向けモバイルWiFiならBroad WiMAX

引用:Broad WiMAX

在宅ワークや長時間のオンライン会議が見込まれる場合は、1か月間実質無制限で利用できるWiMAXを契約すれば安心です。

WiMAXは提供元のUQWiMAXのほか、さまざまなプロバイダから契約ができますが、月額料金やキャンペーンは契約する会社によって違うので、特典が充実したBroad WiMAXがオススメですよ。

【Broad WiMAXの概要表】
対応エリア全国
平均速度下り平均:38.37Mbps
上り平均:6.11Mbps
契約期間3年
データ容量実質無制限
月額料金1~2ヶ月目:2,999円
3~24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
初期費用契約事務手数料:3,300円
機種代金:0円
3年間の実質金額143,424円
法人限定キャンペーン・初期費用20,743円が無料
・2か月間月額料金0円
法人限定キャンペーン適用条件・法人契約1台から適用OK!
・2か月無料キャンペーンは
ギガ放題プラン年払いで契約
法人契約時の支払い方法・クレジットカード払い
・口座振替
海外利用

※価格は税込

Broad WiMAXをオススメする理由は主に以下の4点です。

  • 日中は速度制限なしで実質無制限
  • 独自の回線で高速通信が可能
  • 法人キャンペーンが1台から適用される
  • 口座振替での支払いに対応

WiMAXのギガ放題プランは3日間で10GBのデータ上限を超えると夕方18時~深夜2時まで、おおむね最大1Mbpsの速度に制限されますが、ビジネスでよく利用する日中はどれだけデータ容量を消費しても高速で通信できます。

助手のジョン

仕事の時間が朝から夕方までの人は、速度制限を気にせずたっぷりとインターネットができるよ!

さらにWiMAXは独自のWiMAX2+回線を使ってインターネットを接続するため回線が混み合いにくく、他社のクラウドSIMを使ったモバイルWiFiなどと比べても高速で利用できます。

博士

ただし、独自回線を使う分提供エリアはクラウドSIMのモバイルWiFiに比べて若干狭い点に注意が必要じゃ!

Broad WiMAXでは法人向けのキャンペーンとして、初期費用(20,743円)が無料になるほか、ギガ放題プランを年払いで契約すると月額料金が2か月間無料です。

他社の法人キャンペーンを実施しているモバイルWiFiでは、キャンペーンの適用条件として台数の指定がありますが、Broad WiMAXは1台から割引が適用されるのもうれしいですね。

法人契約で申し込む場合はBroad WiMAXのトップページにある、[法人キャンペーン]のバナーをクリックしましょう。

引用:Broad WiMAX

\1台から法人契約で月額料金2か月無料!/

Broad WiMAXのキャンペーン詳細をみる

【要注意】モバイルWiFiの法人契約と個人契約の違い

モバイルWiFiを会社や事務所として契約するなら、個人契約ではなく法人契約として申し込むのがオススメです。

なぜなら、モバイルWiFiを法人契約で申し込むと以下のメリットが受けられる場合があるからです。

モバイルWiFiを法人契約で申し込むメリット
  • 法人契約限定のキャンペーンが受けられる
  • 個人契約では選べない口座振替などの支払方法が選べる
  • 利用料金を経費として計上しやすい
  • 法人契約限定のサポート窓口が用意されている場合もある
博士

ゼウスWiFiやBroad WiMAXの月額料金0円キャンペーンは、個人契約では適用されないぞ!

助手のジョン

法人契約なら支払方法が選べるのもありがたいよね!

法人としてモバイルWiFiを契約するつもりなら、基本的に個人契約ではなく法人契約として申込みができ、なおかつキャンペーンが充実したサービスを選んでくださいね。

法人契約で申し込む窓口は個人契約とフォームが異なる場合もあるので、よく注意しながら手続きをしましょう。

法人契約のモバイルWiFiを選ぶ5つのポイント

法人契約でモバイルWiFiを利用するなら、以下のポイントを踏まえて選ぶと失敗がありませんよ。

助手のジョン

会社で使うモバイルWiFiだから、ニーズにあっていないサービスを契約しちゃうと大変だね!

博士

ポイントをしっかり理解して、失敗せずにモバイルWiFiを選ぼう!

月額料金は安いか

法人契約をするうえで、利用料金は基本的に経費で落とすことを考えるとコストは安く抑えたいですね。

法人契約対応のモバイルWiFi8社を比較したところ、最安値で契約できるのは6か月間月額料金が980円のゼウスWiFiでした。

しかし、月額料金がいくら安くてもデータ容量や支払方法などが条件とあわなければ意味がありません。

これから説明する料金以外のポイントもチェックし、ただ安いのではなくコスパのよさも重視して選びましょう。

助手のジョン

料金だけでなくキャンペーンも含めて、本当に安い会社はどこか検討しよう!

必要なデータ容量で契約できるか

モバイルWiFiは1か月に必要なデータ容量を選んで契約ができるので、利用シーンにあわせたサービスを検討すればコストを抑えられます。

博士

週に数回、営業先で資料を展開する程度なら、大容量や無制限のデータ容量は必要ないぞ!小容量プランを契約すれば、月額料金も安く済むのじゃ。

助手のジョン

でも逆に大容量のデータ通信を行うのに小容量で契約すると、いざというとき速度制限で使えなくなるからしっかり必要なプランを検討してね!

モバイルWiFiの利用用途ごとにデータ容量の目安を表でまとめましたので、モバイルWiFi選びの参考にしてください。

利用目的10GBの目安
メール送信
(テキスト)
約500,000通
ホームページの閲覧
約50,000ページ
メール送信
(画像添付あり)
約10,000通
10MBのデータ
ダウンロード
約1,000回
ZOOMでのビデオ通話
約20時間
動画視聴
(低画質)
約30時間
Skypeでのビデオ通話
約40時間

使い方にもよりますが、メールや添付の少ないデータファイルのやりとり程度なら20GB以下の小容量プランでも十分です。

しかし、毎日長時間のオンライン会議やビデオ通話での打ち合わせがある場合は、大容量プランを契約しておいたほうが無難でしょう。

契約期間の縛りはあるか

モバイルWiFiは利用するサービスによって、契約期間が異なります。

基本的に契約期間が2年ないし3年と長く設定されているほうが、月額料金自体は安いですよ。

博士

簡単にいうと長期割引が適用されているということじゃな!

ただし、契約期間が定められているモバイルWiFiは契約期間内に解約すると違約金が発生します。

助手のジョン

今回紹介した8社のモバイルWiFiで、契約期間と違約金をまとめたからチェックしておこう!

契約先契約期間違約金額
ゼウスWiFi2年/なし1~24か月目:10,450円
25か月目~:0円
どこよりもWiFi2年/なし10,450円
MONSTER MOBILE1年/なし1~12か月目:10,780円
13か月目~:3,300円
縛りなしWiFi3年/1年/なし3年契約=1~12か月目:33,000円
13~24か月目:27,500円
25か月目~:10,450円
1年:5,500円
THE WiFi2年1~24か月目:10,780円
25か月目~:0円
Broad WiMAX3年1~12か月目:31,350円
13~24か月目:25,850円
25か月目~:10,450円
UQ WiMAX2年1,000円
ワイモバイルなし0円

長期間利用する予定がなかったり、リモートワークの時期のみ契約したい場合は、契約期間を定めずに契約できるか違約金額が安いモバイルWiFiを選びましょう。

博士

1か月未満の短期利用なら、レンタルのモバイルWiFiのほうが安く収まることもあるぞ。のちほどオススメのレンタルモバイルWiFiについても解説するから参考にしてね!

希望どおりの支払方法が選べるか

モバイルWiFiの料金は基本的に、クレジットカード払いのみに対応している会社が多いです。

しかし、個人契約ではクレジットカード払いのみのモバイルWiFiも、法人契約なら口座振替などに対応していることもありますよ。

助手のジョン

法人契約の場合は経理の担当者から支払方法が指定されることもあるから、よく確認しておこう!

今回紹介したモバイルWiFi8社の中で、口座振替に対応している会社は以下のとおりです。

口座振替対応のモバイルWiFi

ただし、口座振替や請求書払いの場合は別途手数料が発生するので、費用もあわせて確認しておきましょう。

海外出張時も利用できるか

現在は新型コロナウイルスの影響で、海外出張をするケースは少なくなっていると思いますが、モバイルWiFiを渡航先でもそのまま利用できれば便利ですよね。

モバイルWiFiの通信規格は現在3種類があり、クラウドSIMを使ったモバイルWiFiなら海外でも同じ端末を使ってインターネットができますよ。

  • クラウドSIM:国内ではトリプルキャリア(ソフトバンク・au・ドコモ)のLTE回線を使用、海外では現地のLTE回線で接続可能
  • 【国内のみ】キャリアLTE:ソフトバンク・au・ドコモのLTE回線のうちいずれかを使用
  • 【国内のみ】WiMAX:WiMAX2+回線とauのLTE回線を使用
博士

将来的に海外での利用も見越しているなら、クラウドSIMのモバイルWiFiを検討しよう!

クラウドSIM対応のモバイルWiFi

法人向けモバイルWiFiの申込みから利用開始の流れ

モバイルWiFiを法人契約で申し込む手順についても、解説しておきましょう。

モバイルWiFiは光回線のような開通工事がいらず、端末が到着すればすぐにインターネットが利用できるので開通までの流れもシンプルです。

【モバイルWiFiの契約手順】

  1. 契約したいモバイルWiFiの法人窓口から申込む
  2. 台数や支払方法によっては審査が行われる
  3. 端末が発送される
  4. 端末が到着したら設定をして利用開始

モバイルWiFiは基本的にインターネットから24時間、申込みができます。

博士

利用したいモバイルWiFiの法人窓口から契約しよう!個人契約とは申込みフォームが違うこともあるぞ!

契約する台数が多かったり、支払い方法に口座振替を選択したりすると審査が行われる場合もありますが、申込み時に説明があるので確認しておきましょう。

無事審査が完了すると、端末が発送されます。

助手のジョン

審査の有無や所要時間にもよるけど、最短で当日発送してくれるモバイルWiFiもあるよ!

端末が手元に届けば、スマホやパソコンとのWi-Fi接続を行うだけですぐにインターネットがつながります。

万が一、使用後にインターネットがつながりにくかったり、思ったほど速度が出ずに不便さを感じたら、端末到着から8日以内は初期契約解除制度でキャンセルもできるので早めに問い合わせましょう。

法人向けモバイルWiFiでよくある質問

最後に法人契約のモバイルWiFiについて、気になる質問の答えや記事で紹介した内容のおさらいをしていきましょう。

博士

法人向けのモバイルWiFiについて、不安や疑問は解決しておこう!

法人契約できるモバイルWiFiでオススメはどこ?

今回、法人向けのモバイルWiFi8社を比較して、データ容量ごとにオススメしたのは以下の3社です。

助手のジョン

いずれも法人契約するうえでお得なキャンペーンが受けられたり、支払方法も選べたりとメリットが多いよ!

レンタルできる法人向けモバイルWiFiはある?

引用:WiFiレンタルどっとこむ

もし、短期間の出張や何らかの原因で短期間だけ会社のインターネット回線が使えないなど、一時的にモバイルWiFiが必要になった場合はレンタルもオススメです。

1か月未満の短期間だけモバイルWiFiを利用したい場合は、契約期間なしのモバイルWiFiを1か月単位で契約するより割安ですよ。

たとえば、レンタルモバイルWiFiの大手・WiFiレンタルどっとこむで1週間レンタル契約をした場合と、ゼウスWiFiで1か月間20GBプランを利用した場合で料金を比較してみましょう。

ゼウスWiFi
(20GB・契約期間なし)
WiFiレンタルどっとこむ
(601HW)
1日あたりの料金440円
6泊7日2,618円
(月額料金)
3,080円
その他の費用事務手数料:3,300円発送料:550円
1週間利用時の総額5,918円3,630円

※価格は税込

月単位で契約するゼウスWiFiは料金自体が安いですが、事務手数料の3,300円が初月に発生するので、1か月で解約すると割高になってしまいます。

目安として、2週間以内の利用ならレンタルでモバイルWiFiを申し込んだ方が気軽でコストも安いですよ。

\1日の超短期からレンタル可能!/

WiFiレンタルどっとこむの詳細をみる

モバイルWiFiは日本中どこでも使用可能?

モバイルWiFiは利用する回線の提供エリア内なら、日本全国どこでもインターネットを接続できます。

基本的にソフトバンク・au・ドコモといった3大携帯電話キャリアのLTE回線を使うサービスなら、携帯電話がつながる場所はどこでも使えると考えてもいいでしょう。

博士

ただし、WiMAXは独自のWiMAX2+回線の電波が届く場所が提供エリアだから、山間部や海側などはつながらない可能性もあるぞ!

心配な場合はモバイルWiFiを契約する前に、会社やよく行く場所が提供エリアになっているか確認しておきましょう。

通信の質が良いモバイルWiFiはある?

モバイルWiFiは小型の端末で利用する回線の電波を受信して、インターネットをつなぎます。

インターネットの速度は受信する電波塔との距離や障害物の有無、端末を置く場所など、さまざまな要因で左右されるので「どのモバイルWiFiが1番速い!」とは一概に言えません。

しかし、基本的に独自回線のWiMAXはモバイルWiFiの中でも速度が速いと言われていますよ。

助手のジョン

インターネットの速度はユーザーの口コミや実際に測定した結果をまとめているみんなのネット回線速度などを参考にしよう!

各モバイルWiFiの契約者が速度測定した結果を平均速度としてまとめているみんなのネット回線速度から、今回紹介した8社の平均速度を比較しました。

契約先下り平均速度上り平均速度
Broad WiMAX38.37Mbps6.11Mbps
UQ WiMAX38.37Mbps6.11Mbps
ワイモバイル29.17Mbps9.25Mbps
縛りなしWiFi21.51Mbps4.71Mbps
MONSTER MOBILE20.29Mbps9.03Mbps
ゼウスWiFi16.86Mbps12.08Mbps
どこよりもWiFi15.32Mbps11.79Mbps
THE WiFi13.08Mbps8.83Mbps
博士

大事な打ち合わせや商談時にデータの読み込みの速度が遅かったりすると大変だから、ある程度速度の評判がいいサービスを選ぼう!

WiMAXとクラウドSIMの違いは?

モバイルWiFiはもともと、WiMAXと携帯電話キャリアのLTE回線を使ったサービスの2種類にわかれていました。

WiMAXは独自のWiMAX2+回線とauのLTE回線を使って、インターネットを接続しています。

WiMAXとは?

また、携帯電話キャリアのLTE回線を使ったモバイルWiFiは、契約しているキャリアLTEのSIMカードを端末に挿し込み利用します。

助手のジョン

WiMAXもキャリアのSIMカードを使うモバイルWiFiも、契約している回線の電波だけを使ってインターネットを接続するんだね。

一方、クラウドSIMはさらに新しい通信技術を使ったサービスで、物理的なSIMカードなども必要なく、クラウド上で携帯電話キャリアすべてのLTE回線を切り替えて利用できます。

博士

今いる場所によって、1番安定して接続できるLTE回線を自動的に判別してつなげてくれるのがクラウドSIMの技術じゃ!

クラウドSIMは1つの回線に縛られないので提供エリアはより広く、また大容量のデータ通信もできるプランが提供されていますよ。

クラウドSIMのモバイルWiFiなら海外でも利用ができるので、メリットを見極めながら選んでくださいね。

まとめ

法人契約のモバイルWiFiは、以下のポイントを重視しながら選ぶのがオススメです。

コストを抑えるなら月額料金だけでなく、法人契約限定のキャンペーンもチェックしましょう。

ただし、法人向けキャンペーンは契約台数や支払方法などの適用条件が設けられているので、申込み前にしっかり確認してくださいね。

博士

出先でのデータ送受信くらいなら小容量プランを、リモートワークやオンライン会議が多いなら大容量プランを選ぶのがオススメじゃ!

データ容量ごとにオススメの法人契約できるモバイルWiFiは以下のとおりです。

20GBの小容量ならゼウスWiFiがオススメ!

(ゼウスWiFiから申し込んだ場合)

法人契約5台以上で3か月間月額料金が0円!

  • 20GBプランで月額料金980円~!
  • 契約期間なしのプランもあり!
  • 海外出張時も利用可能!
  • 端末代・送料無料!

ゼウスWiFiで申し込む

60GBまでなら縛りなしWiFiがオススメ!

(縛りなしWiFiから申込んだ場合)

法人で50台以上の大量契約にも対応!

  • 1日2GBで月額3,080円~!
  • 契約期間なしのプランもあり!
  • 口座振替や請求書払いに対応!
  • 端末代・送料無料!

縛りなしWiFiで申し込む

無制限プランならBroad WiMAXがオススメ!

(Broad WiMAXから申込んだ場合)

法人契約1台目から2か月間月額料金が0円!

  • 無制限プランで月額2,999円~!
  • 違約金負担キャンペーン実施中!
  • 口座振替対応!
  • 端末代・送料無料!

Broad WiMAXで申し込む

お得に契約できるモバイルWiFiを利用して、営業先や自宅でも自由にインターネットを活用しましょう!