デジタル
Apple
2021/9/17 19:20

【最新】iPhone13販売開始!評判・料金・スペックを徹底調査!

【最新】iPhone13がついに発表!何がかわったのかスペックを徹底比較

iPhoneの最新モデル、iPhone13の発売が、2021年9月15日に発表されました!

博士

まず気になる発売スケジュールは以下の通りじゃ!

▼iPhone13の発売スケジュール

  • 発売発表:2021年9月15日
  • 予約開始:2021年9月17日21時~
  • 販売開始:2021年9月24日
助手のジョン

ちょうど買い替えを考えていた人も、型落ちとなったiPhone12と新型のiPhone13でどちらを選ぶべきか迷っちゃうよね!

ずばり、最新機種iPhone13の特徴をまとめると主なポイントは以下の5つです。

大きくモデルチェンジしたというより、よりコスパがいい機種へマイナーチェンジしたという印象なので、旧機種となったiPhone12との違いも比較しながら解説していきますよ!

ちなみに、iPhone13の予約・購入はキャリアのオンラインショップがオススメですよ。

>docomoオンラインショップを見る

>Softbankオンラインショップを見る

>auオンラインショップを見る

>楽天モバイルを見る

iPhoneユーザーもこれからiPhoneを購入したい方も、最新のiPhone13を徹底解剖していきますのでぜひ参考にしてくださいね。

新型iPhone13登場!何が変わったのか料金・スペックを徹底比較

まずは、新型iPhone13のスペックを表で一挙紹介しておきましょう。

博士

iPhone12と比べて何が変わったのかも、あわせてチェックしていくぞ!

iPhone13
iPhone12
価格※198,800円99,880円※2
ラインナップ・iPhone
・iPhone mini
・iPhone Pro
・iPhone Pro Max
・iPhone
・iPhone mini
・iPhone Pro
・iPhone Pro Max
カラー【iPhone/mini】
・(PRODUCT)RED
・スターライト
・ミッドナイト
・ブルー
ピンク
【iPhone Pro/Pro Max】
・シルバー
・ゴールド
・グラファイト
シエラブルー
【iPhone/mini】
・(PRODUCT)RED
・ホワイト
・ブラック
・ブルー
・パープル
・グリーン
【iPhone Pro/Pro Max】
・シルバー
・ゴールド
・グラファイト
・パシフィックブルー
プロセッサA15 BionicA14 Bionic
ストレージ容量128GB/256GB
512GB/1TB
64GB/128GB
256GB/512GB
ビデオ再生
可能時間※1
最大19時間最大17時間
ディスプレイ※16.1インチ6.1インチ
サイズ(mm)※1幅71.5×
高さ146.7×
厚さ7.65
幅71.5×
高さ146.7×
厚さ7.4
重量※1173g162g
生体認証顔認証顔認証
ケーブルLightningケーブルLightningケーブル

※1:iPhone(128GB)の場合
※2:発売当初の価格

ずばり、iPhone13での主な変更点は、以下の5つです。

注目すべきはiPhone13で新しく加わった2つのカラーと、まるで映画のような撮影が簡単にできるカメラ機能です!

助手のジョン

iPhone13の新しい機能、もっとくわしく教えて!

博士

iPhone13に加わった新機能やスペックをさらに解説していくぞ!

iPhone13での変更点①新たにピンクと淡いブルーが登場!

引用:Apple公式サイト

iPhone13とiPhone13miniでは以下の5色のカラーバリエーションがラインナップしています。

      

  • NEW!ピンク
  • (PRODUCT)RED
  • スターライト
  • ミッドナイト
  • ブルー

iPhone13/iPhone13 miniの新色としてはピンクが登場しています。

女性にはやはりピンクのiPhoneは人気が高いので、早くもSNS上では反響が高まっていますよ。

助手のジョン

iPhoneはゴールドがピンクに近い色だけど、本格的なピンクは最近出ていなかったから待望の色が出て喜んでいる人も多いんじゃないかな!

そのほか、iPhone定番の(PRODUCT)REDやブルー、iPhone12でのホワイトであるスターライト、ブラックのミッドナイトと使い勝手のいいカラーがそろっています。

また、iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxは4種類のカラーでのラインナップとなりました。

  • NEW!シエラブルー
  • シルバー
  • ゴールド
  • グラファイト

iPhone12シリーズのPro/Pro Maxではパシフィックブルーがありましたが、深い濃紺に近い色味となっていました。

博士

今回出たシエラブルーは淡いブルーで、男性だけじゃなく女性にも好まれそうな色合いじゃ!

iPhone13の新色であるピンクとシエラブルーはパステル系に近い、柔らかい色味が魅力ですね。

iPhone13での変更点②新しい撮影モードでプロ仕様の動画撮影!

iPhone13シリーズで特筆すべきは、プロ仕様の撮影ができるカメラ撮影の向上です。

撮影モードに「フォトグラフスタイル」と「シネマティックモード」が追加され、より美しく特徴的な写真や動画が撮れるようになりました。

博士

iPhone13はカメラを斜め45度の向きに配置することで、より広い範囲を撮影できるようにしているぞ!

iPhone13に搭載されたデュアルカメラシステムと超広角カメラで、光を47%多く取り込めるようになり、暗い場所での撮影や一人一人の表情もくっきり撮影します。

助手のジョン

光学式手ぶれ補正もしてくれるから、よく動く子どもやペットをよく撮影する人にもオススメだよ!

動画の撮影もボタンを押すだけであとは人の動きをセンサーが予測し、自動的にフォーカスをあわせてくれます。

引用:Apple公式サイト

さらに、フレームインした人や物によって照準を移動していくので、まるで映画のような撮影が簡単にできてしまいますよ。

アウトカメラだけでなく、フロントカメラでも同様の機能がすべて使えるので、自撮りも今までとは違う新鮮なものになりますね。

iPhone13での変更点③プロセッサがさらに賢く進化!

iPhone13ではプロセッサが「A15 Bionic」にグレードアップ

iPhone12の「A14 Bionic」と比べて最大50%ものパフォーマンス向上を実現しています。

助手のジョン

プロセッサ?がグレードアップしたら何がすごいの?

博士

プロセッサはiPhoneの機能やアプリを動かすための司令塔のようなもので、より賢く進化したことで今までよりも素早くたくさん動けるようになったのじゃ!

iPhone13はこれまでの機種よりさらにストレスなく、いくつものアプリや作業が同時にサクサクできるようになっていると考えましょう。

iPhone13での変更点④バッテリー持ちが向上!

これまでのiPhone12では、連続最大17時間のビデオ再生が可能なバッテリーが搭載されていました。

新たに登場したiPhone13ではバッテリー持ちが以下のとおり、向上しています。

ビデオ再生時間
iPhone13最大19時間
iPhone13 mini最大17時間
iPhone13 Pro最大22時間
iPhone13 Pro Max最大28時間
博士

長時間のビデオ再生やオーディオ再生が可能になったから、外出先でも動画や音楽を楽しみたい人も安心じゃ!

iPhone13での変更点⑤インカメラなどが埋め込まれたノッチ部分が小さくなった!

iPhone13ではフロントカメラなどを埋め込んだノッチ部分がiPhone12と比べて、20%も小さくなりました。

引用:Apple公式サイト

助手のジョン

ノッチ部分が小さくなることで、ディスプレイに表示できる範囲が広くなっているよ!

ディスプレイ自体もiPhone13は「Super Retina XDRディスプレイ」を採用してより明るくなったので、日中の太陽の下などでもくっきりと画面が見られるようになりました。

ディスプレイの表示領域が広がってより大きな画面で、iPhone13の高画質な映像などを楽しめますね。

新型iPhone13で変わらなかったこと3つ

新型iPhone13には特徴的なカメラ機能や2つの新色など、リニューアルされた部分も多いですが、前モデルのiPhone12と比べて変わらなかったこともあります。

博士

とくにiPhone12と変わらなかったことは主に3つじゃ!

iPhone12と最新機種のiPhone13、どちらを選ぶべきか迷っているならぜひチェックしておいてくださいね。

サイズはiPhone12とほぼ同じ

iPhone13のサイズはそれぞれ、以下のとおりです。

ディスプレイサイズ(mm)重量
iPhone136.1インチ幅71.5×
高さ146.7×
厚さ7.65
173g
iPhone13 mini5.4インチ幅64.2×
高さ131.5×
厚さ7.65
140g
iPhone13 Pro6.1インチ幅71.5×
高さ146.7×
厚さ7.65
203g
iPhone13 Pro Max6.7インチ幅78.1×
高さ160.8×
厚さ7.65
238g

たとえば、iPhone13とiPhone12でサイズ感を比較してみましょう。

iPhone13
iPhone12
ディスプレイ※16.1インチ6.1インチ
サイズ(mm)※1幅71.5×
高さ146.7×
厚さ7.65
幅71.5×
高さ146.7×
厚さ7.4
重量※1173g162g
助手のジョン

iPhone13はiPhone12と比べてサイズがあまり変わっていないんだね!

博士

画像をみてもわかるように、デザインも違いはアウトカメラ周りぐらいでほとんど変わっていないぞ!

見た目にはiPhone13とiPhone12で大きな違いはないので、ひとめで最新機種!とわかったほうがいいならピンクやシエラブルーといった新色を選ぶといいですね。

ラインナップは4種類

iPhone13のシリーズラインナップは、以下の4種類です。

  • iPhone 13:ベーシックモデル
  • iPhone 13 mini:サイズがより小さいモデル
  • iPhone 13 Pro:ハイスペックモデル
  • iPhone 13 Pro Max:さらにハイスペックなモデル

iPhone12で登場した、サイズ感の小さいminiもiPhone13では継承されています。

大きすぎるという声もあるiPhoneでより持ちやすいサイズのminiを希望している方は、最新機種でもラインナップされているので安心ですね。

指紋認証は相変わらずできない

iPhone13発売のニュースを受けてAppleユーザーから残念な声が上がっているのが、生体認証のバリエーションの少なさです。

これまでのiPhoneと同様に、iPhone13も生体認証はFace ID(カメラによる顔認証)のみとなっているので、Androidなどに標準装備されている指紋認証を待ち望んでいた人からは不満の声が出ています。

また、iPhone13の充電ケーブルがLightningケーブルのままだったことも、Androidと互換性のあるType-Cを望んでいた人からあわせて批評が寄せられています。

Androidからの乗り換えを考えている方も、当たり前だった機能がiPhoneにはないことを理解したうえで購入したほうがいいでしょう。

ただし、Face IDは指で画面に触れなくてもスマホを顔の前にかざしただけでロックが解除されるので、指紋認証より便利だという声もありますよ。

iPhone13にすべき?選ぶべきiPhoneを紹介

iPhone13がiPhone12と比べて大きく変わった点と変わらなかった点をまとめると、以下のとおりになりました。

カメラ機能やプロセッサのバージョンは向上していますが、デザイン面や主な機能はiPhone13とこれまでのiPhone12ではあまり変化がありません。

助手のジョン

デザインが大きく変わっていれば好みで選べるけど、無理してiPhone13を選ぶべきかいまいち決められないなぁ…

博士

価格的にはiPhone12よりもiPhone13のほうが大容量で金額はあまり変わらないから、コスパ自体はよくなっているんじゃよ。

では、iPhone13とiPhone12でAppleサイトでの発売当初の標準価格を比較してみましょう。

iPhone13iPhone12
(かっこ内は値下げ後)
iPhone
(128GB)
98,800円99,880円
(→92,800円
iPhone mini
(128GB)
86,800円87,780円
(→75,800円
iPhone Pro
(128GB)
122,800円販売終了
iPhone Pro Max
(128GB)
134,800円販売終了

※価格は税込
Apple公式サイト参照(2021年9月16日時点)

iPhone13はストレージ容量がもっとも小さくて128GBなので、同容量のiPhone12の発売時の価格と比較すると値下げされていることがわかります。

最新機種でカメラやプロセッサが良くなっている点を考えるとiPhone13を選んだほうがお得感はありますが、実は新機種発表にあわせて型落ちとなったiPhone12とiPhone12 miniの価格が9月15日から最大12,000円近く安くなったのです!

助手のジョン

えっ!うれしいけどよけいにiPhone12とiPhone13で迷っちゃうね!

価格も考慮してiPhone12とiPhone13で迷っているなら、ずばりそれぞれの機種でオススメできる人をまとめたので参考にしてください。

それぞれ具体的に説明するので、ご自分にあっているのはどの機種か考えながら読んでみてくださいね。

新色がいい!撮影にこだわりたい!人には最新iPhone13がオススメ

引用:Apple公式サイト

ずばり、最新のiPhone13がオススメなのは以下の人です。

  • とにかく新しい機種がいい人
  • 新色のピンクやシエラブルーが好みだった人
  • カメラ撮影にこだわりたい人
  • iPhone Proシリーズが欲しい人

デザイン面や見た目でいえば大きく変わらないのでiPhone12にはない、ピンクやシエラブルーの新色が気になった方はiPhone13を選ぶといいでしょう。

また、iPhone13は新しい撮影モードが追加されているので、InstagramやYouTubeに自分で撮った画像や動画をよくアップする人は、より楽しくスマホを使えることでしょう。

博士

iPhone12のPro/Pro MaxもApple公式サイトではすでに取り扱いを終了しているから、iPhone13のPro/Pro Maxを選ぼう!

ただし、今までの機種でとくに動作面で遅いなどの不自由を感じたことがない人は、iPhone13のより高性能になったプロセッサは必要ないかもしれません。

LINEやSNS、たまにアプリゲームを楽しむくらいの使い方ならiPhone12までのプロセッサで十分ですので、新色やカメラ機能にそこまで魅力を感じなければ価格面を考えて値下げされたiPhone12を検討しましょう。

あまり変わらないなら安い方がいい!人にはiPhone12がオススメ

9月15日の旧機種値下げで、iPhone12は7,080円、iPhone miniは11,980円も発売当初から安くなりました。

最新のiPhone13との価格の違いは、以下のとおりです。

iPhone13iPhone12
(値下げ後)
iPhone
(128GB)
98,800円92,800円
iPhone mini
(128GB)
86,800円75,800円

※価格は税込
Apple公式サイト参照(2021年9月16日時点)

助手のジョン

iPhone miniならiPhone12のほうが10,000円以上も安いんだね!

ずばり、2020年モデルのiPhone12を選んだ方がお得なのは、以下の人です。

  • 少しでも安くiPhoneを手に入れたい人
  • iPhone12のカラーバリエーションが好みだった人
  • カメラはあまり使わない、こだわらない人

iPhone12とiPhone13は主な機能的にはあまり違いがないので、カメラ機能を重視せず、より安く購入したいなら旧機種をお得に選ぶといいでしょう。

iPhone13にはiPhone12でラインナップされていたパープルやグリーンがないので、色が好みだった人も安く手に入れられるのはうれしいですね。

最新iPhoneを予約・購入する方法

新型iPhone13の購入を決めた人は、どうやって予約や購入をするとお得なのかも気になりますよね。

iPhone13ではAppleの公式オンラインストアのほか、以下のキャリアや店舗などで予約・購入ができます。

  • ドコモオンラインショップ・キャリアショップ
  • ソフトバンクオンラインショップ・キャリアショップ
  • auオンラインショップ・キャリアショップ
  • 楽天モバイルオンラインショップ・キャリアショップ
  • Apple公式サイト・Appleショップ
  • 全国の家電量販店・オンラインショップ

iPhone13の販売スケジュールはどこから予約・購入しても同じなので、チェックしておきましょう。

▼iPhone13の販売スケジュール

  • 発売発表:2021年9月15日
  • 予約開始:2021年9月17日21時~
  • 販売開始:2021年9月24日
博士

予約開始日時はApple公式サイトもキャリアのオンラインショップも同じ9月17日21時じゃ!

もちろん、店舗に販売当日へ足を運んで購入することもできますが、並んでいる人が多かったり、当日販売予定数の上限に到達してしまうと手に入らないということもあり得ます。

確実に販売当日にiPhone13を手に入れたいなら、必ず予約をしておきましょう。

予約するならキャリアのオンラインショップがオススメ!

iPhone13を予約するなら、携帯電話キャリアのオンラインショップがオススメです。

キャリアのオンラインショップで申し込むメリットは、主に以下の4つが挙げられます。

  • 事務手数料無料
  • 店舗に出向く必要がない
  • 手続きの待ち時間がない
  • 最速で機種が手に入る

各キャリアではiPhone13を予約し、販売日以降に店舗で契約すると、事務手数料として3,300円が別途請求されます。

しかし、オンラインショップから予約して自宅へ配送してもらえば、事務手数料が無料になるキャンペーンを4つのキャリアともに実施中ですよ。

博士

その他、キャリア独自のキャンペーンが受けられることもあるぞ!

また、店舗に行かなくていいので新型コロナウイルス感染予防にも役立ちますし、順番待ちや手続きにかかる時間を短縮できます。

助手のジョン

オンラインショップで予約する際に配達先に指定した住所へ、iPhone13を届けてもらえるから便利だね!

また、iPhone13の予約日や販売開始日はどこから契約しても同じですが、店舗の場合、もし9月24日が定休日なら翌日以降に受け取ることになります。

予約も店舗の営業時間にあわせて開始するので、オンラインショップよりも手続きが遅くなり、予約予定数によっては早く手に入らないこともあるので注意しましょう。

キャリアのオンラインショップから契約する流れ

キャリアのオンラインショップからiPhone13を予約して、利用開始するまでの流れを確認しておきましょう。

▼iPhone13を予約~利用開始する流れ

  1. キャリアのオンラインショップへアクセスする
  2. iPhone13の予約ページで希望の色やストレージなどを選択する
  3. 契約中のキャリアなら電話番号を、乗り換えならMVNO予約番号を入力する
  4. 契約者情報などを入力して予約完了
  5. 9月24日以降に指定した住所にiPhone13が配送される
  6. 開通設定をして利用開始

今お使いのキャリアからiPhone13を予約する場合は、契約中の電話番号などを申込み時に入力すると機種変更扱いとして契約できます。

また、今契約中のキャリアからiPhone13の予約とあわせて乗り換えたいなら、同じ電話番号を引き継ぐためのMVNO予約番号をまず取得しておきましょう。

博士

ちなみに、各オンラインショップで端末だけの購入ができる可能性もあるから、予約ページからチェックしてみよう!

iPhone13の販売開始日以降に、指定した住所へ端末が宅急便で届きます。

同梱の説明書を参考に、スマホで通信するためのSIMカードをiPhone13へ挿入し、開通設定をしましょう。

docomoオンラインショップを見る

Softbankオンラインショップを見る

auオンラインショップを見る

楽天モバイルを見る

iPhoneの最新機種でよくある質問

最後に、iPhoneの最新機種にまつわる疑問や不安を解消しておきましょう。

iPhone13の購入を考えている方や迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

iPhone13の特徴は?

2021年9月24日販売開始のiPhone13では、以下のポイントが旧機種と比べて変わりました。

iPhone13だけの新色としてピンクやシエラブルーが登場したほか、カメラ機能に「フォトグラフスタイル」と「シネマティックモード」を追加し、プロ級の撮影が簡単にできるようになったのが大きな特徴です。

くわしくは新型iPhone13登場!何が変わったのか?の項目で解説しています。

iPhone13を選ぶべき人は?

大きなモデルチェンジというより、プロセッサのバージョンアップやカメラの向上がメインとなったiPhone13。

値下がりしたiPhone12とどちらを選ぶべきか迷っているなら、iPhone13がオススメな人をチェックしておきましょう。

  • とにかく新しい機種がいい人
  • 新色のピンクやシエラブルーが好みだった人
  • カメラ撮影にこだわりたい人
  • iPhone Proシリーズが欲しい人

新色やカメラ機能に魅力を感じなければ、デザインもほぼ同じで大きな機能は変わらないiPhone12を検討しましょう。

くわしくはiPhone13にすべき?選ぶべきiPhoneを紹介の項目で説明しています。

iPhoneを使える格安simはある?

iPhoneでもSIMロック解除をすれば、どこの回線の格安SIMでも挿し込んで使えます。

助手のジョン

オススメの格安SIM会社を解説した記事も用意しているから、あわせてチェックしてね!

ちなみに、iPhone13は2つのeSIMが挿入できるデュアルeSIMにも対応しています。

eSIMとは?

物理的なSIMカードではなく、契約したキャリアなどのアプリや専用サイトから設定することで通信プランが利用できる。
複数のeSIMを利用できれば、1つの端末で複数の電話番号を利用することも可能。

もちろん、これまでのSIMカード(nano SIM)にも対応しているので、契約する格安SIM会社にあわせて便利に使ってくださいね。

最新iPhoneはどこで買える?

iPhone13は9月17日の予約時点で、以下の窓口から契約できます。

  • ドコモオンラインショップ・キャリアショップ
  • ソフトバンクオンラインショップ・キャリアショップ
  • auオンラインショップ・キャリアショップ
  • 楽天モバイルオンラインショップ・キャリアショップ
  • Apple公式サイト・Appleショップ
  • 全国の家電量販店・オンラインショップ

iPhone13の予約・購入は、キャリアのオンラインショップからの申込みがオススメです。

キャリアのオンラインショップで予約するメリット

  • 事務手数料無料
  • 店舗に出向く必要がない
  • 手続きの待ち時間がない
  • 最速で機種が手に入る

くわしくは、最新iPhoneを予約・購入する方法で利用開始までの流れとあわせて紹介しています。

まとめ

2021年9月24日に販売開始のiPhone13の特徴をまとめると、以下のとおりです。

結論として、iPhone13の購入をオススメできるのは以下のポイントに当てはまる人です。

  • とにかく新しい機種がいい人
  • 新色のピンクやシエラブルーが好みだった人
  • カメラ撮影にこだわりたい人
  • iPhone Proシリーズが欲しい人
博士

デザインやカメラ以外の主な機能はiPhone12とあまり変わらないといってもいいぞ!

助手のジョン

カメラ重視の人やiPhone13だけの新色が気になる人は、購入がオススメだよ!

iPhone13の予約・購入をするなら、各キャリアのオンラインショップを利用しましょう。

docomoオンラインショップを見る

Softbankオンラインショップを見る

auオンラインショップを見る

楽天モバイルを見る

混雑を避けてスムーズに早くiPhone13を手に入れられるうえに、キャリアによっては独自のキャンペーンが受けられる場合もあるのでチェックしておいてくださいね!