デジタル
通信機器
2021/9/22 11:30

【2021年最新】IIJmio(みおふぉん)の評判は良い?メリットや注意点も徹底解説!

IIJmio(アイアイジェイミオ)の格安スマホ「みおふぉん」。大手キャリアよりも月額が安いのはもちろんのこと、スマホ端末の取り扱いの多さ&安さで注目を集めており、「みおふぉんに変えてスマホ代が安くなった!」と評判もよいです。

IIJmioで取り扱う端末の種類は、約40種類。IIJmioのギガプラン加入と同時に端末を購入すると割引が適用され、なんと110円からスマホを購入できます。

また、2021年6月からデータシェアサービスが始まり、家族・複数端末でのデータ容量シェアができるようになりました。

博士

IIJmioの格安スマホは、次の条件に当てはまる人におすすめだぞ!

IIJmio(みおふぉん)がおすすめな人

  • スマホ端末とSIMを同時購入したい人
  • スマホ代を安くしたい人
  • 家族や複数端末でデータ容量をシェアしたい人

この記事では、IIJmioの格安スマホ(みおふぉん)のメリット&注意点、現在実施中のキャンペーンを徹底解説していきます。IIJmioの評判が気になる人は必見です。

あわせてIIJmio以外のおすすめ格安スマホも紹介します。月々のスマホ代を安くしたい方は、ぜひ参考にしてくださいね!

のりかえ時にスマホを同時購入するなら「IIJmio(みおふぉん)」

IIJmioみおふぉん

ギガプラン加入と同時購入でスマホが110円~の割引価格に!

  • 取り扱い端末は約40種類
  • プランは2GB~20GB!2GB月858円~と料金が安い
  • プランをまたいでのデータシェアが可能
  • バースト機能で低速通信時も快適に使える

IIJmio(みおふぉん)の詳細はこちら

IIJmio(アイアイジェイミオ)の格安スマホの概要を解説!

みおふぉん

引用元:IIJmio

 

IIJmioは、インターネットサービスプロバイダの「株式会社インターネットイニシアティブ」が展開する個人向けサービスの名称です。

IIJmioの「mio(みお)」はイタリア語で「私の・私のもの」という意味で、IIJmioが提供する格安スマホは「みおふぉん」と呼ばれています。

以下がIIJmioの格安スマホの概要表です。

【IIJmio(みおふぉん)概要表】

音声通話SIMデータSIM
2GB858円748円
4GB1,078円968円
8GB1,518円1,408円
15GB1,848円1,738円
20GB2,068円1,958円
誰とでも10分&家族と30分913円
データチャージ1GB 220円
回線の種類ドコモ・au
特徴・セット端末が安い&種類豊富
・20GBまでの月額がほかの格安SIMより割安
・プラン間でのデータシェアが可能
・バースト機能でデータ通信量を節約できる
・専用アプリを使うと通話料が安い(11円/30秒)
助手のジョン

2GBプランなら、基本料が月1,000円を切っちゃうんだね…!安い!

博士

しかもIIJmioは、ギガプラン加入と同時購入でスマホの割引がきくんだ!定価数万円のスマホが110円で買えることもあるぞ

また、プラン間でのデータシェアができるところもIIJmioの強みです。ギガプラン&同一mioIDを持つ回線同士でデータ容量を分け合えるので、フレキシブルな使い方ができます。

次の条件に当てはまる人は、ぜひIIJmioの格安スマホを検討してみましょう。

IIJmio(みおふぉん)がおすすめな人

  • スマホ端末とSIMを同時購入したい人
  • スマホ代を安くしたい人
  • 家族や複数端末でデータ容量をシェアしたい人

IIJmio(みおふぉん)の詳細はこちら

IIJmioの格安スマホの評判は?口コミからわかる5つのメリット

助手のジョン

IIJmioの格安スマホの評判やメリットが気になるなぁ!

博士

SNSでIIJmioの格安スマホの評判を調べてみたぞ!調査した口コミから、5つのメリットが見えてきたから、ひとつずつチェックしていこう

IIJmioの評判やメリットを知りたい方は、続きを読んでみてください。

1.SIMと同時購入するとスマホ端末が安い

IIJmioにのりかえる際、SIMと同時にスマホを購入すると割引が適用できます。

割引額は端末によりますが、一番安いスマホの場合、なんと110円という驚きの価格で買えるのです。

SNSにも「IIJmioは端末の設定価格が安い」という口コミがありました。

参考まで、IIJmioの公式サイトに載っていた、割引適用後の価格が110円のスマホを紹介します。

割引適用後の価格が110円のスマホの例
  • Xiaomi Redmi 9T
  • motorola moto e7 power

※2021年7月31日現在(最新の情報はこちら

また、割引適用後に1万円を切る機種も多数あります。

IIJmioの取り扱い機種は約40種類と豊富な点も嬉しいポイントです。気になる機種がある方は、ぜひ在庫があるうちに申込みましょう。

博士

ただし、MNP転出をともなう他社からののりかえ以外は、端末割引が適用できないので注意!

MNP転出とは、スマホの電話番号を引き継いで、別の携帯電話会社にのりかえる場合に必要な手続きのことです。

IIJmioで新しい電話番号を取得する場合は、スマホを同時購入しても割引が適用されないため注意しましょう。

2.ほかの格安スマホより料金が安い

IIJmioのプランは、ほかの格安スマホと比べても安いです。

【他社との月額料金比較(音声通話SIM)】

2GB4GB8GB15GB20GB
IIJmio858円1,078円1,518円1,848円2,068円
マイネオ2,178円
QTmobile1,100円2,200円
イオンモバイル1,188円1,408円1,848円2,398円
UQモバイル2,728円
ワイモバイル3,278円
BIGLOBEモバイル5,720円
博士

毎月のデータ通信量が20GB以下の人は、IIJmioにのりかえるとスマホ代が安くなる可能性が高いぞ!

助手のジョン

さらにIIJmioはギガプランの加入特典として、申込み時に必要な初期費用(通常3,300円)を1円にするキャンペーンを実施中だよ!キャンペーンが終わる前に、早めにのりかえよう

IIJmioの格安スマホのキャンペーン一覧

またIIJmioの場合、データチャージ料も1GBあたり220円と割安です。

【他社とのデータチャージ料比較】

データチャージ料1GB換算
IIJmio1GB 220円220円
マイネオ100MB 55円550円
UQモバイル500MB 550円1,100円
BIGLOBEモバイル100MB 330円3,300円
助手のジョン

これならデータ容量が足りなくなっても気軽にチャージできるね!

さらに、IIJmioひかりとセットにすると月額660円の割引もあります。自宅にインターネット回線が必要な方は、IIJmioひかり加入も検討してみるとよいでしょう。

3.ギガプランならプラン間でデータシェアが可能

IIJmioのギガプランは、2021年6月からギガプラン同士でのデータシェアが可能になりました。そのため、家族間や手持ちの端末間でデータシェアしたい方におすすめです。

例えば、4ギガプランのSIMを2枚契約すると、合計8GBを2端末で分け合えます。

1人で20ギガプランのSIM2枚を契約し、実質的に合計40GBを使うことも可能です。

ただしデータシェア機能が使えるのは、ギガプラン回線&同一mioID回線のみという点に注意してください。

博士

データシェア機能を利用するには、会員ページからデータシェアの申込み・シェアグループの作成が必要だぞ!

助手のジョン

データシェア機能のほかに、同一mioIDの回線に好きなデータ容量をプレゼントする機能もあるよ!データ残量をそれぞれで管理したいときはプレゼント機能が便利だね

4.バースト機能で低速通信時も快適

IIJmioの格安スマホには、便利な「バースト機能」が付いています。

バースト機能とは、WebサイトやSNSアプリなどを開いたとき、最初の数秒間だけ高速通信を行なうものです。

バースト機能があれば素早く読み込みできるので、データ容量を使い切り速度制限がかかっても、ストレス少なく快適にインターネットが楽しめます。

助手のジョン

バースト機能付きの格安スマホを選んでおけば、データチャージをしなくても快適に使えるよ!

博士

ただし『大きな画像が多い・動画が埋め込まれている』など、重いデータの読み込みではバースト機能の効果を十分発揮できない場合もあるぞ

5.専用アプリの通話なら通話料が半額になる

IIJmioの格安スマホなら、通話料の節約ができます。

スマホの通話料は「30秒あたり22円」のケースが多いですが、IIJmioは専用アプリ「みおふぉんダイアル」を使って電話をかければ、通話料が「30秒あたり11円」になるからです。

さらに同一mioIDの端末への発信には「ファミリー通話割引」が適用され、「30秒あたり8.8円」となります。

IIJmioの通話料
  • 通常…22円/30秒
  • みおふぉんダイアル使用…11円/30秒
  • みおふぉんダイアル使用&ファミリー通話割引適用…8.8円/30秒
IIJmioの通話定額オプション(かけ放題)
  • 誰とでも3分&家族と10分かけ放題…660円/月
  • 誰とでも10分&家族と30分かけ放題…913円/月
助手のジョン

毎月の通話時間がトータル30分以内なら、かけ放題オプションを付けるよりも、みおふぉんダイアルを使ったほうがお得だよ!

博士

みおふぉんダイアルはアプリをダウンロードするだけ。電話番号や音質はそのまま&スマホの連絡先を同期できるから使いやすいぞ!

口コミからわかったIIJmioの注意点2つ

助手のジョン

IIJmioの格安スマホは、いろいろなのりかえメリットがあるんだね!

博士

そのとおり!でも口コミによると、IIJmioは2つの注意点もあるから事前に確認しておこう

2つの注意点を把握したうえで、IIJmioへのりかえましょう!

1.通信速度が遅い時間帯がある

IIJmioの格安スマホは、回線が混み合うお昼時など、通信速度が遅くなることがあります。

口コミは本当なのか、IIJmioとUQモバイルの通信速度を比較してみました。

【IIJmioとUQモバイルの通信速度比較】

夕方
IIJmio(タイプD)9.2Mbps0.3Mbps3.4Mbps4.3Mbps
IIJmio(タイプA)5.3Mbps2.6Mbps4.3Mbps2.6Mbps
UQモバイル17.4Mbps13.4Mbps13.9Mbps14Mbps

※2021年7月19日現在。https://keisoku.io/mobile/による

助手のジョン

スマホを使うとき、どのくらいの通信速度が必要かの目安はある?

参考まで、快適な通信速度の目安は次の表のとおりです。

【快適な通信速度の目安】

メール・メッセージの送受信~1Mbps
インターネットの閲覧1~10Mbps
動画の視聴5~20Mbps

動画の視聴以外は、5Mbps程度の通信速度なら問題なく利用できるケースが多いです。

博士

動画の視聴は、混雑する時間帯を避けるのがおすすめだぞ!

助手のジョン

通信速度の速い格安スマホがいい人は、ワイモバイルやUQモバイルを検討してみよう

速度重視なら「ワイモバイル」or「UQモバイル」がおすすめ

2.対面サポートに対応していない

IIJmioの格安スマホは、店舗での対面サポートには対応していません。そのため、すばやく確実に問題を解決したいとき、困ってしまうおそれがあります。

博士

ちなみに、IIJmioのサポート窓口は以下のとおり!

IIJmioのサポート窓口

ただ「IIJmioのサポートはしっかりしている」という口コミも見られます。

自分でスマホ操作ができる方は、あまり不安になりすぎる必要はありません。

助手のジョン

店舗での対面サポートを希望するなら、ワイモバイルやUQモバイルなど、全国に実店舗のある格安スマホがおすすめだよ

ワイモバイルの詳細はこちら

UQモバイルの詳細はこちら

IIJmioの格安スマホのキャンペーン一覧

IIJmioの格安スマホは、お得なキャンペーンもたくさん用意しています。

ここからは、2021年7月31日時点で利用可能なIIJmioの格安スマホのキャンペーン一覧を紹介します!

1.ギガプラン端末割引キャンペーン

キャンペーン期間中にギガプラン(音声通話機能付きSIM)加入&他社からのMNP転出のりかえで、スマホが110円~の割引価格にて買えるキャンペーンです。

のりかえと同時に新しいスマホを購入したい方は、ぜひ利用しましょう。

【キャンペーン概要】

期間2021年6月1日~2021年8月31日 23:59まで
内容対象端末を110円~の割引価格で販売
適用条件・新規でギガプラン(音声SIM)加入&端末をセット購入
・他社からのりかえ(MNP転出あり)の場合のみ適用
キャンペーンページhttps://www.iijmio.jp/campaign/mio.html

2.初期費用1円キャンペーン

キャンペーン期間中に新規でギガプランに加入すると、通常は3,300円の初期費用が1円になります。

ギガプランを選べば、他社からののりかえでなくても適用可能です。

このキャンペーンを利用すれば、契約初月の負担を軽減できます。

【キャンペーン概要】

期間2021年6月1日~2021年8月31日 23:59まで
内容通常3,300円の初期費用を1円で提供
適用条件・新規のギガプラン加入
キャンペーンページhttps://www.iijmio.jp/campaign/mio.html

3.対象スマホ購入で最大10,000円分のギフト券プレゼント

既存のIIJmioユーザー向けのキャンペーンです。

キャンペーン期間中に対象端末を購入すると「選べるe-GIFT」がもらえます。

博士

もらえるギフト券の金額は端末によって違い、最大10,000円分だぞ!

助手のジョン

IIJmio契約のまま機種変更したい人、端末の台数を増やしたい人に嬉しいキャンペーンだね!

【キャンペーン概要】

期間2021年6月1日~2021年8月31日 23:59まで
内容既存のIIJmioユーザーが対象端末を購入すると「選べるe-GIFT」プレゼント
適用条件・ギガプラン・ミニマムスタート・ライトスタート・ファミリーシェア・ケータイプランeSIM(ベータ版)・従量制プラン・エコプランを利用中の方
・IIJmioサプライサービスにて対象端末を申込み
キャンペーンページhttps://www.iijmio.jp/campaign/goaiko202106.html

ニーズに合わせたおすすめの格安スマホを紹介!

助手のジョン

IIJmioのほかに、おすすめの格安スマホはある?

博士

おすすめの格安スマホは、何を重視したいのかによって違うぞ!ここではニーズ別におすすめの格安スマホ5社を紹介しよう

とにかく安く利用したいなら「楽天モバイル」がおすすめ

楽天モバイル

引用元:楽天モバイル

 

【楽天モバイル概要表】

1GBまで0円
3GBまで1,078円
20GBまで2,178円
20GB超過後
無制限
3,278円
データチャージ1GB 550円(パートナー回線エリア)
通信速度(実測値)4.7Mbps(7月30日昼計測・パートナー回線)
回線の種類楽天(パートナー回線:au)
サポート体制Web:○/電話:○/店舗:○

とにかく月額重視でスマホ代を安くしたい方は、「楽天モバイル」がおすすめです。

楽天モバイルがどのくらい安いのか、他社の格安スマホと比較してみました。

【楽天モバイル 他社料金比較】

1GB3GB20GB25GB30GB
楽天モバイル0円1,078円3,278円3,278円3,278円
OCNモバイルONE770円990円
イオンモバイル1,078円1,298円2,398円4,378円
UQモバイル1,628円3,828円
ワイモバイル2,178円4,158円
マイネオ1,298円2,178円
BIGLOBEモバイル1,078円1,320円5,720円8,195円

楽天モバイルのプランは、利用したデータ通信量によって自動で料金が上がっていく仕組みで、1GBまではなんと0円!

「スマホはメッセージの送受信にしか使わない」という方や、「ほとんどWi-Fiにつないで利用している」という方なら、スマホ代を0円できる可能性があります。

また、段階的に料金が上がるとはいっても、データ通信量が20GBを超えたあとは、ずっと3,278円です。

助手のジョン

どんなにギガを使っても、3,278円以上かからないのは安心感があるね!

ただし、20GBを超えたあとに高速通信を使えるのは、楽天回線エリアのみという点に要注意です。パートナー回線エリアでは、最大1Mbpsまで通信速度が制限されてしまいます。

博士

楽天モバイルの回線エリアはこちらからチェックできるぞ!

ちなみに、スマホを利用する場所や時間にもよりますが、楽天モバイルの通信速度はやや遅い傾向です。

通信速度よりも月額の安さを優先したい方は、ぜひ楽天モバイルを検討してみてください。

楽天モバイルの詳細はこちら

速度重視なら「ワイモバイル」or「UQモバイル」がおすすめ

ワイモバイル・UQモバイル

【ワイモバイル・UQモバイル概要表】

ワイモバイルUQモバイル
3GB2,178円1,628円
15GB3,278円2,728円
25GB4,158円3,828円
10分かけ放題770円
データチャージ500MB 550円
通信速度(実測値)
※7月29日昼計測
11.6Mbps11.1Mbps
回線の種類ソフトバンクau
サポート体制Web:○/電話:○/店舗:○

通信速度が速い格安スマホでオンライン環境をサクサク楽しみたい方には「ワイモバイル」か「UQモバイル」がおすすめです。

ワイモバイル・UQモバイルの通信速度は、格安スマホのなかでは安定して速い傾向にあります。

https://keisoku.io/mobile/によれば、7月29日昼計測の通信速度はいずれも10Mbpsを超えています。このくらいの速度があれば、動画視聴や重いWebページの閲覧も、ストレスなく楽しめるはずです。

ワイモバイル・UQモバイルのどちらを選ぶかは、まとめて契約する端末があるかで判断するとよいでしょう。

家族で同じ格安スマホ会社を利用するなら、ワイモバイルのほうが割引がきくためお得です。

【ワイモバイル・UQモバイルの料金シミュレーション比較】

1回線の場合2回線の場合3回線の場合
3GBワイモバイル2,178円合計:3,168円
(1,584円/回線)
合計:4,158円
(1,386円/回線)
UQモバイル1,628円合計:3,256円
(1,628円/回線)
合計:4,884円
(1,628円/回線)
15GBワイモバイル3,278円合計:5,368円
(2,684円/回線)
合計:7,458円
(2,486円/回線)
UQモバイル2,728円合計:5,456円
(2,728円/回線)
合計:8,184円
(2,728円/回線)
25GBワイモバイル4,158円合計:7,128円
(3,564円/回線)
合計:10,098円
(3,366円/回線)
UQモバイル3,828円合計:7,656円
(3,828円/回線)
合計:11,484円
(3,828円/回線)
助手のジョン

自分1人で使うなら、UQモバイルのほうが安いね!

博士

2回線以上を契約するなら、ワイモバイルのほうが安くなるぞ!

また、ワイモバイル・UQモバイルともに店舗での対面サポートを受けられる点も大きな強みです。

初めて格安スマホにのりかえる方は、わからないことが多く不安も大きくなりがち。ワイモバイル・UQモバイルを選べば、不明な部分をしっかりサポートしてもらえるので安心です。

ワイモバイルの詳細はこちら

UQモバイルの詳細はこちら

YouTubeなどよく利用する方は「BIGLOBEモバイル」がおすすめ

BIGLOBEモバイル

引用元:BIGLOBEモバイル

 

【BIGLOBEモバイル概要表】

1年間の特典料金通常料金
1GB770円1,078円
3GB770円1,320円
6GB1,320円1,870円
12GB3,190円3,740円
20GB5,170円5,720円
30GB7,645円8,195円
10分かけ放題913円
データチャージ100MB 330円
エンタメフリー308円
通信速度(実測値)8.4Mbps(7月19日昼計測)
回線の種類ドコモ・au
サポート体制Web:○/電話:○/店舗:×

BIGLOBEモバイルは、YouTubeをよく利用する方におすすめの格安スマホです。

注目してほしいのは、「エンタメフリー」という月308円で加入できるオプションサービス。エンタメフリーに加入すれば、YouTubeをはじめとする21サービスのデータ通信がノーカウントになります。

助手のジョン

エンタメフリーの対象サービスを表にまとめてみたよ

【エンタメフリーの対象サービス】

動画配信(視聴のみ)YouTube/ABEMA/U-NEXT/YouTube Kids
音楽・ラジオ配信(音楽再生・ラジオ聴取のみ)YouTube Music/Apple Music/Spotify/AWA
Amazon Music/LINE MUSIC/radiko/らじる★らじる
dヒッツ/RecMusic/楽天ミュージック
電子書籍配信(閲覧・ダウンロードのみ)dマガジン/dブック/楽天マガジン/楽天Kobo
その他のアプリFacebook Messenger/au PAY マーケット

動画視聴はデータ容量の消費が激しいので、毎日YouTubeを見ていると、あっという間にデータ容量を使い切ってしまいます。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーに入れば、もうデータ残量を気にする必要はありません。

博士

3GBプランにエンタメフリーを付けても、月々のスマホ代はたったの1,628円!しかも1年間は特典料金が適用されるから、月1,078円で使えるぞ

毎月YouTubeでデータ容量を使い果たしている方は、BIGLOBEモバイルへののりかえを検討してみましょう。

BIGLOBEモバイルの詳細はこちら

LINEでビデオ通話をよく利用する方は「LINEMO」がおすすめ

linemo

引用元:ソフトバンク

 

【LINEMO概要表】

3GB990円
20GB2,728円
かけ放題国内通話5分以内かけ放題オプション:550円
国内通話かけ放題オプション:1,650円
データチャージ1GB 550円
通信速度(実測値)2.4Mbps(7月28日昼計測)
回線の種類ソフトバンク
サポート体制Web:○/電話:×/店舗:×

LINEアプリのビデオ通話機能をたくさん使う方には、「LINEMO(ラインモ)」がおすすめです。

LINEMOには「LINEギガフリー」というサービスがあるので、LINEのビデオ通話や音声通話、トークのデータ通信量がノーカウントになります。

コロナ禍の影響で「大切な人に会いたくても会えない」という方は多いのではないでしょうか。

LINEギガフリーを備えるLINEMOなら、速度制限時もLINEアプリをいつもどおり使えるので、好きなだけLINEビデオ通話を楽しめますよ。

博士

LINEMOはソフトバンクの自社回線をそのまま使っているから、通信速度も安定しているよ!今話題の5Gエリアにも対応しているんだ

助手のジョン

ただし、手続きやサポート、修理依頼はオンライン対応のみなので注意!各種割引も適用できないことを知っておこう

「LINEアプリのビデオ通話機能を好きなだけ使いたい!」という方は、ぜひLINEMOへののりかえを検討してみてください。

LINEMOの詳細はこちら

「IIJmio」についてよくある質問

「IIJmio」についてよくある質問をまとめたので、詳しく見ていきましょう。

本人確認がうまくいかないのですが、どうすれば先に進めますか?

本人確認書類の情報と、IIJmioの登録情報に相違がある可能性があります。

氏名・住所・生年月日が正しいか、本人確認の対象となる確認書類をアップロードできているか確認しましょう。

確認してもわからない場合は、サポートセンターに問い合わせてみてください。

IIJmioのサポート窓口
  • IIJサポートセンター TEL:0570-09-4400(年中無休/9:00~19:00)
    ※国際電話・IP電話・みおふぉんダイアルの方→TEL:03-5205-4400

IIJmioの解約はどうすればいいですか?

IIJmioの解約は、会員専用ページから手続き可能です。

ただし、利用開始日の翌月末日までは解約できません。

また、音声通話SIMの場合、12か月以内に解約すると音声通話機能解除調定金が発生するので注意しましょう。

音声通話機能解除調定金
  • 2019年10月1日以降に申込みの方…1,000円
  • 2019年9月30日までに申込みの方…12か月-利用開始日を0か月とした月数×1,000円

現在使っている端末を引き継いでIIJmioに乗り換えるには?

現在使っている端末を引き継いでIIJmioにのりかえるには、SIMロック解除手続きが必要な場合があります。

【SIMロック解除とは?】

ドコモ・au・ソフトバンクで購入したスマホに、別の回線に対応するSIMカードを挿入して使いたい場合に必要な手続きのこと。もともと「SIMロックフリー」の端末の場合は手続き不要。

SIMロック解除することで、どの通信会社のSIMカードでも自由に利用できるようになります。

SIMロック解除手続きは、店舗窓口またはWebから手続き可能です。ただし、店舗窓口で変更する場合は手数料が3,300円必要なため、Web手続きがおすすめです。

詳しいSIMロック解除手続きの方法は、以下リンク先をご覧ください。

まとめ

IIJmioの格安スマホは、端末の取り扱い機種が約40種類と豊富で、各データプランの月額料金も安いのが特徴。

ギガプラン加入と同時にスマホを購入すれば割引価格が適用されるので、のりかえと同時にスマホを新しくしたい方におすすめです。

また、IIJmioのギガプランは、同一mioIDの人同士でデータシェアができるようになっています。家族や複数端末でデータ容量をシェアすれば、データ容量をムダなく使い切れますよ。

スマホ端末とSIMを同時購入したい方、スマホ代を安くしたい方、家族や複数端末でデータ容量をシェアしたい方は、ぜひIIJmioを検討してみてください。

IIJmio(みおふぉん)の詳細はこちら

IIJmio以外の格安スマホを探している方には、次の5社がおすすめです。あわせてチェックしてみてくださいね!