デジタル
通信機器
2021/5/4 21:00

【2021年最新】WiMAXのキャンペーン窓口10社比較!選ぶポイントと注意点を解説

WiMAX キャンペーン アイキャッチ

WiMAXは申し込みする窓口によって、キャンペーン内容が大きく変わります。

助手のジョン

せっかく申し込むならお得なキャンペーンを使いたいな!

今回はWiMAXのお得な申し込み窓口10社を徹底比較し、オススメのお得なキャンペーン窓口3つを紹介します。

WiMAXお得な窓口3選

(※クリックで各項目にジャンプします)

この記事ではWiMAXのキャンペーン窓口を選ぶ3つのポイントや、申し込み時に注意したい点も詳しくまとめましたので是非参考にしてみてくださいね。

助手のジョン

WiMAX申し込みの流れやキャンペーンの申請方法についても解説するよ!
これからWiMAXをお得に使い始めたい方は最後までしっかりチェックしてね。

※この記事は、2021年6月時点での情報です。

【10社比較】WiMAXでお得なキャンペーン窓口はこれだ!

WiMAXを契約するに際にもっとも気になるのが、「キャンペーンが充実していて料金が安いプロバイダはどこか」ではないでしょうか。

ずばり、WiMAXのキャンペーン窓口を選ぶためには以下の3つのポイントを重視するのがオススメです。

博士

とくに、キャンペーンなどを加味した「実質料金」で比較するのがポイントだよ!

実質料金とは…
契約にかかる全ての料金を合わせた実質的な負担金額のこと。

この記事では、以下の計算式で実質料金を算出しています。
「期間分の月額料金」+「契約事務手数料」+「端末代金」-「キャッシュバック」

今回はWiMAXプロバイダ全10社で、月額料金やキャンペーン、3年間の実質料金について比較してみました。

結論として、2021年最新のキャンペーンでオススメなのは以下の3つのプロバイダです。

▼Broad WiMAX
・月額料金を最初から安くしたい人!
・他社からの乗り換えで申し込みを検討している人!
▼GMOとくとくBB WiMAX
・高額キャッシュバックで実質料金を安くしたい人
▼BIGLOBE WiMAX
・口座振替で契約したい人
・短期間契約したい人

(※クリックで各項目にジャンプします)

博士

なぜ上記3つのプロバイダがオススメできるのか、実質料金やキャンペーンをWiMAXの窓口10社で比較した表をみてみよう!

<WiMAX窓口10社 実質料金比較>
申込窓口3年間の実質料金キャンペーン月額料金端末代金
Broad WiMAX143,424円・月額料金割引
・初期費用0円
・他社解約違約金負担
・5,000円CB
0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
無料
GMOとくとくBB
(CB・WX06の場合)
144,599円最大30,000円
キャッシュバック
0~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
無料
DTI WiMAX146,773円月額料金割引0〜1ヶ月目:0円
2〜3ヶ月目:2,849円
4ヶ月目以降:4,136円
無料
カシモWiMAX147,774円月額料金割引開通月:1,518円
月額料金:3,971円
無料
EX WiMAX148,368円・月額料金割引
・初期費用0円
・他社解約違約金負担
3,905円無料
KT WiMAX162,822円4,268円16,500円
So-net WiMAX163,308円月額料金割引開通月:0円
1〜12ヶ月目:3,700円
13ヶ月目以降:4,817円
無料
BIGLOBE
WiMAX
165,028円17,000円CB4,378円21,120円
UQ WiMAX177,716円4,268円16,500円
DIS mobile177,716円4,268円16,500円

※税込価格、クレジットカード払いの場合 ※2021年6月時点
※CB=キャッシュバック 

WiMAXの申込窓口10社を比較したところ、実質料金が安いランキングは以下のようになりました。

  • 【1位】Broad WiMAX
  • 【2位】GMOとくとくBB WiMAX
  • 【3位】DTI WiMAX

しかし、どのキャンペーン窓口から申し込みするともっともお得なのかは人それぞれ違います。

今回オススメするキャンペーン窓口3社は、実質料金やキャンペーンの内容が充実しているだけでなく、あなたの希望にあわせて後悔せずに契約できるポイントがあるプロバイダです。

博士

WiMAXのオススメキャンペーン窓口3社について、さらにくわしく解説していくぞ!

【2021年最新】WiMAXのおすすめキャンペーン窓口3選

ずばり、2021年にキャンペーンがお得なプロバイダは以下の3社です。

WiMAXお得な窓口3選

(※クリックで各項目にジャンプします)

Broad WiMAXは申請手続きや適用条件なしで、月額料金からの大幅割引キャンペーンが2年間ずっと受けられます。

他社回線からの乗り換えの方に向けた違約金負担キャンペーンも実施しているなど、契約者に優しい特典が充実していますよ。

また、GMOとくとくBB WiMAXでは最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

しかし、口座振替でWiMAXを契約したいなら、17,000円のキャッシュバックがもらえるBIGLOBE WiMAXがもっとも実質料金を安く抑えて契約できますよ。

おすすめ度★★★料金割引&乗り換えキャンペーンならBroad WiMAX

BroadWiMAX キャンペーンサイト

BroadWiMAXは手続きなしで自動的にお得な月額料金割引キャンペーンが受けられるのが特徴です。

キャッシュバックの申請が手間だったり、受け取り忘れが不安な人にはとくにオススメですよ。

オススメポイント
  1. 自動的に月額料金割引キャンペーンが受けられる
  2. 初期費用20,743円無料キャンペーン実施中
  3. 他社回線違約金を19,000円まで負担
  4. サービスに満足できなかったらいつでも解約サポートが受けられる
  5. 端末代が無料
助手のジョン
Broad WiMAXのキャンペーンは料金割引をはじめ、契約者のサポートを重視した特典が充実しているよ!
<Broad WiMAXの基本情報>
おすすめ度★★★
月額料金0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
3年間の実質料金143,424円
契約期間3年
auスマートバリューmine
ギガMAX月割
キャンペーン
  • 月額料金大幅割引
  • 端末代無料
  • 初期費用割引
  • 他社回線の解約違約金負担
  • いつでも解約サポート
  • 5,000円キャッシュバック

※価格は税込 ※2021年6月時点

Broad WiMAXは他社回線の違約金を19,000円まで負担してくれます。

そのため、「ネット回線をWiMAXに変えたいけど、違約金がかかる」というかたは、BroadWiMAXの契約がオススメです。

のちほど、違約金キャッシュバックの申請手順も紹介しているのであわせてチェックしてくださいね。

また、Broad WiMAXはweb申込とクレジットカード払い限定で初期費用0円キャンペーンを行っており、初期費用20,743円も無料になります。

博士

つまり、Broad WiMAXは初期費用がかからず、他社回線からの乗り換え費用が実質0円で契約できるということだね!

また、万が一Broad WiMAXを利用して速度やエリアに満足できなかった場合は、「いつでも解約サポート」を利用して契約期間中でも無料で指定回線に乗り換えられます。

助手のジョン
指定回線にはauひかりやSo-net 光プラス、ソフトバンクエアーなど人気が高い事業者ばかりだから、モバイルWiFiから光回線やホームルーターへ乗り換えたくなっても安心だよ!

Broad WiMAXの詳細やキャンペーン情報について、詳しくは次のページをチェックしてみてくださいね!

\違約金をキャッシュバック/

Broad WiMAXの公式サイトはコチラ

おすすめ度★★高額キャッシュバックならGMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBBのキャッシュバック窓口では、最大30,000円もの高額キャッシュバックを受け取ることができます。

オススメポイント
  • 最大30,000円キャッシュバック
  • 端末代が無料
<GMOとくとくBB(キャッシュバック)の基本情報>
総合評価★★☆
月額料金0~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
3年間の実質料金144,599円
契約期間3年
auスマートバリューmine
ギガMAX月割
キャンペーン
  • 最大30,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引
  • 端末代無料

※価格は税込 ※2021年6月時点

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック窓口からWiMAXを契約すれば、最大30,000円もの高額キャッシュバックがもらえます。

ただし、GMOとくとくBBで30,000円のキャッシュバックがもらえるのは、端末をモバイルWiFiの「WX06」で申し込んだ場合のみです。

その他の機種やホームルーターにはキャッシュバックがなく、実質料金が他社よりも高くなってしまうことに注意しましょう。

博士

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは毎月キャッシュバック額が変わるから、最新情報は公式サイトをチェックしよう!

\高額キャッシュバック実施中!/

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバック窓口はコチラ

ただし、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは利用開始から11か月後に申請手続きをして、12か月目の末日に振り込まれます。

助手のジョン
キャッシュバックの申請手続きを忘れてしまうとキャンペーンは受取れないから、カレンダーやスマホに申請時期をメモしておくなど工夫してね!

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック受取手順は、のちほどくわしく紹介するので参考にしてくださいね。

おすすめ度★★口座振替でもキャッシュバック!BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXは、口座振替でWiMAXを契約したいとお考えの方にオススメのプロバイダです。

オススメポイント
  1. 口座振替でも17,000円のキャッシュバックがもらえる
  2. 口座振替の場合実質料金が最も安い
  3. 契約期間が1年ごとなので解約の際も違約金がかかりにくい
<BIGLOBE WiMAXの基本情報>
おすすめ度★★☆
月額料金4,378円
3年間の実質料金165,028円
契約期間1年
auスマートバリューmine
ギガMAX月割
キャンペーン
  • 17,000円キャッシュバック

※価格は税込 ※2021年6月時点

また、BIGLOBE WiMAXでは17,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

GMOとくとくBBなど他のプロバイダでは、キャッシュバック条件として「クレジットカード払いの選択」などを設定していることが多いです。

しかしBIGLOBE WiMAXについては、クレジットカード払い・口座払いどちらを選択してもキャッシュバック額は変わりませんよ。

博士

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは、開通翌月にもらえるよ!

助手のジョン

キャッシュバックの申請方法も、開通翌月の2日から45日以内に BIGLOBEマイページから手続きするだけだから簡単だよ!

また、WiMAXでは口座振替に対応しているプロバイダが以下の3社だけです。

  • BIGLOBE WiMAX
  • Broad WiMAX
  • UQ WiMAX

BIGLOBE WiMAXは口座振替でもキャンペーン内容が変わらないので、3社のWiMAXの中で口座振替選択時の実質料金がもっとも安いですよ。

BIGLOBE WiMAXBroadWiMAXUQWiMAX
初期費用0円20,743円0円
事務手数料
3,300円
端末代金21,120円0円16,500円
月額料金4,378円0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
3,880円
口座振替手数料440円220円0円
キャッシュバック17,000円0円
2年間の実質料金
(ギガ放題)
118,212円121,711円132,000円

※価格は税込 ※2021年6月時点

助手のジョン
口座振替の場合は初期費用0円キャンペーンが適用されないBroad WiMAXよりも、BIGLOBE WiMAXのほうが安くなるんだね!

さらに、BIGLOBE WiMAXは契約期間が1年で、13か月目以降はいつ解約しても違約金がかかりません。

もし1年以内に解約することになっても、違約金は1,100円と安いですよ。

口座振替で契約を検討している方や短期間の利用を考えている方は、ぜひBIGLOBE WiMAXをチェックしてくださいね。

\口座振替でも17,000円キャッシュバック!/

BIGLOBE WiMAXの公式サイトはコチラ

【番外編】無制限でセット割も適用できるモバレコエアー

BIGLOBE WiMAX

WiMAXではありませんが、自宅から接続する機会が多いという方には「モバレコエアー」をおすすめします。

auスマホがセット割の対象になるWiMAXに対して、モバレコエアーではソフトバンクとのセット割「おうち割 光セット」を適用できますよ。

【おすすめポイント】

  1. ソフトバンクのセット割を適用できる
  2. 17,000円のキャッシュバックを受け取れる
  3. 総額43,582円の月額割引を受けられる
  4. あんしん乗り換えキャンペーンで他社違約金が最大10万円還元される
  5. 端末代が無料
助手のジョン

WiMAXに負けないくらいのクオリティと量のキャンペーンがあるんだね!

<モバレコエアーの基本情報>
おすすめ度★★★
月額料金1~2ヶ月目:2,167円

3~23ヶ月目:3,679円

24ヶ月目以降:5,368円

3年間の実質料金135,988円
契約期間2年
セット割おうち割 光セット
キャンペーン
    • 17,000円キャッシュバック
    • おうち割 光セット
    • 端末代59,400円が実質無料
    • モバレコエアー限定月額キャンペーン

→1~2ヶ月目-3,201円割引

→3~24ヶ月目-1,690円割引

  • ソフトバンクあんしん乗り換えキャンペーン

※価格は税込 ※2021年6月時点

現在開催されている「ソフトバンクあんしん乗り換えキャンペーン」では、他社違約金・撤去工事費を最大10万円まで還元してくれます。

こちらのキャンペーンは、モバイル回線の解約費用に充てることもできるので、外出先中心から自宅中心のインターネットに変更したいという場合にもピッタリです。

博士

違約金負担キャンペーンを実施する会社は多いけれど、最大10万円も負担してくれる会社は珍しいね。

助手のジョン

おうち時間が増えてテレワーク用のインターネット回線が必要になっても、今すぐ自己負担なしで通信環境を整えられるんだ!

さらにモバレコエアーでは、WiMAXのような「3日で10GBまで」のような通信制限がかかることもなく、完全無制限で接続できることもポイントです。

実測値では光回線やWiMAXに及びませんが、クラウドSIM系モバイルWiFiよりも通信品質が高く、容量を気にせずにインターネットに接続できますよ。

博士

HDや4K画質の動画を見ているとあっという間に「3日で10GB」に到達することもあるけれど、モバレコエアーならハードな使い方をする人でも安心できるね。

光回線とは違い、コンセントに差し込んで電源を入れるだけで接続できますから、マンションの都合で光回線の導入工事ができなかった方でも契約が可能ですよ。

\月額の大幅割引キャンペーンでお得に契約/

モバレコエアーの公式サイトはコチラ

キャンペーンがお得なWiMAXを選ぶポイント3つ

キャンペーン

WiMAXのキャンペーンは、申込窓口によって変わります。

おトクなWiMAXの申込窓口を選ぶためには、以下の3つのポイントをチェックしてください。

博士

この3つに注意してWiMAXを比較することでお得な窓口がどれかわかるよ!

1.どのキャンペーンを利用したいか決める

WiMAXの申込窓口は各社でキャンペーン内容が異なります。

そのため、お得に契約したい人は、自分がどんな形態のキャンペーンを利用したいか考えて選ぶ必要があります。

<WiMAXのキャンペーン内容>
キャンペーン内容
キャッシュバック商品購入後に現金が
割り戻される
月額割引月額料金が安くなる
端末代無料端末代が無料になる
スマホとのセット割・auのスマホ代が最大1,100円割引
・UQモバイルのスマホ代が最大550円割引
博士
キャッシュバックを受けたいなら、より高額のキャッシュバックが受けられる窓口を選ぼう!
助手のジョン
面倒な申請手続きなしで確実に割引を受けたいなら、月額割引の申込窓口を選んでね!

2.実質費用を比較して選ぶ

WiMAXを本当に安く契約できる窓口を選びたいなら、2年間または3年間の契約期間でかかる実質料金を比較してください。

実質費用の計算方法は以下のとおりです。

実質費用の計算方法

「期間分の月額料金」+「契約事務手数料」+「端末代金」-「キャッシュバック」

月額料金だけに注目してもキャッシュバックなどのキャンペーンがなければ、実質料金は高くなってしまいます。

博士

上記の計算式に各社の料金を当てはめれば、契約期間内に自分が支払う総額がわかるので、どこが一番割安か把握できるよ!

3.セット割が利用できるかで選ぶ

WiMAXのプロバイダによっては、スマホとのセット割が利用できます。

助手のジョン
WiMAXのプロバイダでセット割の対象になるのは、以下の2つのスマホだよ!
  • au=auスマートバリューmine
  • UQモバイル=ギガMAX月割

auスマートバリューmineはauのスマートフォンや携帯電話の料金が1台のみ最大1,100円割引されます。

また、UQモバイルとのセット割ギガMAX月割は、1台あたり最大500円が割り引かれます。

助手のジョン
割引金額はスマホ側で契約しているプランで変わるよ!
auスマートバリュー
mine
ギガMAX月割
割引額/月[スマホ]
・ピタットプラン 5G(1GB〜7GB)
・ピタットプラン 4G LTE(1GB〜7GB)
・ピタットプラン 5G(s)(2GB〜20GB)
・ピタットプラン 4G LTE(s)(2GB〜20GB):550円
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G:1,100円
[ケータイ]
カケホ
(3Gケータイ・データ付)
スマホプラン:550円
おしゃべりプラン・ぴったりプラン:330円

※価格は税込、新規受付プランのみ記載

しかし、WiMAXの申込窓口の中にはauスマートバリューmineやギガMAX月割に対応していないところもあります

そのため、auユーザーやUQモバイルユーザーでセット割を利用したいなら、申し込み前に契約したいプロバイダで利用できるのかどうかを確認しましょう。

WiMAXのキャンペーンに関する注意点3つ

WiMAXでキャンペーンを利用して契約する場合の注意点は、以下の3点です。

助手のジョン

それぞれ事前に確認して、キャンペーンが適用できないなどのトラブルを防ごう!!

1.キャッシュバックの受取時期を確認する

WiMAXを契約する際は、キャッシュバックの適用も重要なポイントですよね。

WiMAXのキャッシュバックは受取期間内に手続きをしなければ、受け取れません

助手のジョン

受取時期は、カレンダーなどにメモをしておくのがオススメだよ!

たとえば、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは契約から11か月目に申請手続きをして、12か月後に口座へ振り込まれます。

その他の申込窓口を契約する場合もかならず事前に受取時期をチェックしておいてください。

あわせて手続方法も解説しているので、しっかりチェックして受け取り忘れのトラブルを防いでくださいね。

スマホとのセット割も申請手続きが必要

ちなみにauやUQモバイルとのセット割もWiMAXと対象のプランを契約しただけでは適用されません。

別途申込手続きを行う必要がありますので注意してくださいね。

auスマートバリューmineの手続きをしたい方は、以下の番号に電話をしましょう。

<auスマートバリューmineの申込窓口>
auスマホ:157
auスマホ以外:0077-7-117
(受付時間:9:00~20:00)

UQモバイルのギガMAX月割を申込みたい方は、マイページから手続きができます。

<ギガMAX月割の申込窓口>
my UQ mobile(24時間受付)

2.口座振替はキャンペーンを利用できない場合がある

WiMAXを口座振替で契約する場合は、窓口によってはキャンペーンが適用できなくなる可能性もあります。

たとえば今回紹介したGMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックやBroad WiMAXの違約金負担キャンペーンなどは、クレジットカード払いが必須条件です。

博士

口座振替でWiMAXを契約したい場合は、キャンペーン適用条件の欄を確認しておこう!

助手のジョン

反対にクレジットカードでWiMAXを契約するときも、希望のキャンペーンがクレジットカード払いに適用しているか確認してね。

3.家電量販店の割引キャンペーンは商品と同時購入しなければならないことも

家電量販店には50,000円割引など、ネットよりも高額の割引キャンペーンを実施している店舗があります。

しかし、家電量販店の割引・キャッシュバックキャンペーンは、条件として商品の同時購入が設定されているケースもあります

博士

商品が不要な場合はかえって割高になる場合もあるので、家電量販店とネットのどちらがお得なのかじっくり検討しよう。

WiMAXの申し込みからキャンペーン受取までの流れ

窓口に関する画像

WiMAXの申し込み手続きの流れは、以下のとおりです。

1.提供エリアを確認する

WiMAXは場所によって、エリア外になってしまうこともあります。

そのため、事前にUQ WiMAXのエリアマップを使って、自宅や通勤先などWiMAXを使う予定の場所がエリア内かどうかを確認しておきましょう。

博士

ちなみに、WiMAXのエリア確認方法にはサービスエリアマップとピンポイントエリア判定があるよ。

サービスエリアマップは、WiMAXの地域全体の提供エリアを色別で判別できるマップです。

一方、ピンポイントエリア判定は自宅や住所など特定の場所を検索すると、特定の場所でWiMAXが利用できるかがわかります

助手のジョン

ピンポイントエリア判定だと住所からWiMAXを使えるかどうか割り出せるので、家など決まった場所で使う人は必ずチェックしてね。

2.申込窓口(キャンペーン)・契約プラン・機種を選ぶ

次に、WiMAXの申込窓口と契約プラン、機種を選びます。

WiMAXは申込窓口によってキャンペーンが異なるため、比較検討をしっかり行って申し込みをしてくださいね。

助手のジョン

ちなみに当サイトオススメの申込窓口は、【2021年最新】WiMAXのおすすめキャンペーン窓口3選で紹介しているよ!

機種はW06がオススメ

「最新機種であるWX06の方がいいのでは?」と思う方もいると思いますが、実はW06の方が最大速度が速いためW06の方がオススメです。

速度を比較するとWX06が下り最大440Mbps(無線)なのに対して、W06は下り867Mbps(無線)。

しかもW06は、有線にすると1.2Gbpsと光回線並みの速度になるというメリットがあるのです。

博士

それじゃ、次にオススメの契約プランを紹介するよ!

オンラインゲームをするならギガ放題がオススメ

オススメの契約プランは、ネットの使用目的によって違います。

ネットの使用目的別のオススメプランは、以下のとおりです。

  • 動画・オンラインゲーム:ギガ放題
  • ネットサーフィンやSNSのみ:7GBプラン
博士

それぞれのプランが1日あたりどれくらい作業できるのかを見てみよう!

<1日あたりの使用可能目安>
3日間で10GB利用(ギガ放題)1か月で7GB利用(7GBプラン)
メールの送受信6,827通/日およそ488通/日
ホームページの閲覧11,400ページ/日およそ814ページ/日
動画の視聴14時間/日およそ1時間3分/日
音楽のダウンロード817曲/日およそ58曲/日
オンラインゲーム100時間/日2時間/日

※オンラインゲームの数値はPUBGを参考にしています。

7GBプランは、動画の視聴が1日あたり約1時間なので映画を1本見てしまうと通信制限がかかってしまいます。

そのため、動画を頻繁に視聴したい方はギガ放題プランを選びましょう。

一方、ホームページの閲覧は7GBプランでも1日に814ページ視聴できるので、ネットサーフィンで充分という方は7GBプランを選んでくださいね。

助手のジョン

オンラインゲームをする方は、1日100時間できるギガ放題プランがオススメですよ!

3.WiMAXの申し込みを行う

利用する申込窓口が決まったら、申込窓口から契約を行います。

申込方法は、契約したい申込窓口のホームページから申込手続きを進めるだけです。

申込手続きは申込窓口によって若干異なるので、窓口の指示にしたがって進めてください。

博士

ちなみに、まだ申し込みをする申込窓口が決まっていない人は【2021年最新】WiMAXのおすすめキャンペーン窓口3選を参考にしてね。

4.端末が届く

各申込窓口ごとに決められたタイミングや在庫状況に応じて、順次WiMAXルーターが発送され自宅に届きます。

たとえばGMOとくとくBB WiMAXなら、平日15時30分まで・土日祝日は14時までに申し込み手続きを行えば、即日でルーターが発送されますよ。

5.キャッシュバックの受取手続きをする

WiMAXでキャッシュバックや割引のキャンペーンを利用する場合は、正しい手順に従って特典を受け取るための申し込みを行ってください。

博士

正しい手順で申込を行わないと、キャッシュバックを受け取れない可能性があるので注意しよう。

以下の3つのキャンペーンを例に、正しい受け取り手続き方法を紹介します。

キャンペーンの受取手続き方法

現金キャッシュバックの場合

まずは、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを例に、受け取りまでの流れを解説します。

<キャッシュバックの受け取り方>

①キャッシュバック申請用メールが届く

端末発送月+11ヶ月目のタイミングで、GMOとくとくBBで発行された「基本メールアドレス」に振込先指定用のメールが届きます。

②メール受信の翌月末までに振込先口座を指定する

GMOとくとくBBからのメールを開き、メールが送られてきた日の翌月末までに指示に従って振込先口座の登録を行ってください。

期日を過ぎるとキャッシュバックは失効してしまうので、忘れないようカレンダーにメモをしておくなどして、注意しておきましょう。

③メール返信の翌月末営業日に振り込みが行われる

キャッシュバックの振込先口座を指定した翌月末営業日に、キャッシュバック金額の振り込みが行われます。

博士

申込窓口によって手続き方法が違うので注意してね!

違約金キャッシュバックの場合

Broad WiMAXを例に、他社違約金のキャッシュバックキャンペーンを利用する流れを解説します。

<他社違約金のキャッシュバックの利用の流れ>

①他社インターネット回線を解約する

まずは他社インターネット回線を解約します。

解約時には契約解除料がわかる書類を発行してもらいましょう。

契約解除料が明記された書類がなければキャンペーンを利用できないので注意が必要です。

②Broad WiMAXの契約を申し込む

Broad WiMAXの契約を申し込み、あわせて以下の3つの条件を満たしましょう。

  1. 月額最安プランを選ぶ
  2. 支払い方法はクレジットカードを選ぶ
  3. 加入義務オプションを申し込む

※月額330円の安心サポートプラスと月額990円のMyBroadサポートの両方加入。

1つでも条件を満たしていないと対象外です。

③契約解除料がわかる書類のデータをメールで送信するとキャッシュバックが行われる

「shop@WiMAX-broad.jp」に他社インターネット回線の契約解除料が記載された書類のデータを送信すれば、確認の後キャッシュバックが行われます。

博士

違約金負担の上限は19,000円なので超過分は還元されないことに注意してね!

auスマートバリューmineの利用手続き

auスマートバリューmineの利用手続きの流れを解説します。

<auスマートバリューmineの利用手続き>

①auスマートバリューmine対象となっているWiMAXを契約する

WiMAXには20社ほどの申込窓口がありますが、中にはauスマートバリューmine対象外の申込窓口もあります。

auスマートバリューmineを利用したい場合は、申し込む前に公式ページで対象の申込窓口かどうかを確認してください。

②auショップや電話窓口からauスマートバリューmineを申し込む

auスマートバリューmine対象プランの申し込み手続きを終えたら、auショップに足を運ぶか電話をして、割引を適用してもらいましょう。

なお、auスマートバリューmineを電話で申し込む場合は以下の電話番号にかけましょう。

<auスマートバリューmineの申し込み先>
auの携帯電話:157
一般電話:0077-7-111
受付時間9時~20時

【Q&A】WiMAXのキャンペーンでよくある質問

よくある質問

最後に、WiMAXのよくある質問8つに回答します。

WiMAXのキャンペーンは家電量販店とネットどちらがよい?

実質費用が家電量販店に比べてネットのほうが安い場合が多いです。

例として、GMOとくとくBBのネット申込と家電量販店(ヤマダ電機)の実質料金を比較してみました。

<ネットと家電量販店の実質料金比較>
ネット(GMOとくとくBB)家電量販店(ヤマダ電機)
月額料金0~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
4,807円
3年間の実質合計料金144,599円182,109円
キャッシュバック額最大30,000円

上記の3年間の実質費用をみると、GMOとくとくBBの方が3万円以上も安いことがわかります。

博士

とはいえ、ネット申し込みでもキャンペーンを行っていない申込窓口の場合は、ネットの方が割高になることも!

助手のジョン

どちらがお得になるかは自分で計算する必要があるね!

WiMAXは乗り換えと機種変更どちらがお得?

WiMAXを現在利用中で新しいルーターを使いたい場合、オススメなのは機種変更でなく乗り換えです。

助手のジョン

機種変更だとキャンペーンが利用できないことも多いので注意してね!

BroadWiMAXのタブレットキャンペーンはお得なの?

一見お得に見えるBroadWiMAXのタブレットキャンペーンですが、実は購入金額が分割払いになるだけなので注意しましょう。

24ヶ月間毎月880円支払い続ける必要があり、24ヶ月以内に解約する場合違約金も発生してしまいます。

違約金の詳細はこちら≫

また、同じタブレットが楽天市場では最安値13,176円で販売されていました。

助手のジョン

それなら、普通に楽天市場でタブレットを購入する方がお得だね!

WiMAXのキャンペーンは併用できるの?

WiMAXのキャンペーンは、基本的に併用できません

たとえば、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンと月額割引キャンペーンは併用できないので、注意しましょう。

博士

ちなみに、WiMAXのキャッシュバックや月額料金割引キャンペーンとauスマートバリューmineは併用できるよ!

WiMAXの問い合わせ窓口はどこ?

WiMAXに関するわからないことは、契約したプロバイダの窓口に問い合わせて確認しましょう。

申込窓口の契約書類やwebサイトより、問い合わせ窓口をご確認ください。

博士

おもなプロバイダのお問い合わせ窓口は、以下の表のとおりだよ!

<WiMAXのお問い合わせ窓口>
申込窓口お問い合わせ窓口
GMOとくとくWiMAX
Broad WiMAXBroad サポートセンター 解約専用ダイヤル:050‐5212‐7322
JPWiMAX
so-net WiMAX会員サポートお問い合わせ
UQ WiMAX
DTI WiMAX
カシモWiMAX
DIS mobile

WiMAXの通信速度はどれくらい?

WiMAXは2021年6月時点で下り最大1.2Gbpsに対応しています。

しかし、最大速度ほどの実測値がでることはほとんどないので注意しましょう

以下の表に、主なWiMAX端末の平均速度をまとめました。

<WiMAX機種ごとの平均速度>
機種平均速度
WX06下り平均速度: 35.49Mbps
上り平均速度:6.94Mbps
W06下り平均速度: 38.62Mbps
上り平均速度: 5.1Mbps
WX05下り平均速度: 25.35Mbps
上り平均速度: 4.79Mbps
W05下り平均速度: 40.99Mbps
上り平均速度: 5.88Mbps
W04下り平均速度: 34.65Mbps
上り平均速度: 5.1Mbps

※データ参考元:みんなのネット回線速度様
※2021年6月時点

どの機種も、下り30~40Mbps台が出ていることがわかりますね。

博士

その中でも通信速度が速いのは最新機種のWX06じゃなくてW06だね!

助手のジョン

実際にW06は最大速度が下り最大1.2Gbps・無線で下り最大867Mbpsと全WiMAX端末の中で1番速いんだ!

博士

最大速度が速い方が、高速通信できる可能性が高いんだよ。

ちなみに、利用用途によって必要な通信速度は以下のとおりです。

<サービス別の必要な速度目安>
メールに必要な通信速度約1Mbps
ネットサーフィンに必要な通信速度約10Mbps~20Mbps
オンラインゲームに必要な通信速度約6Mbps~25Mbps
※速度よりも、ラグを起こさないための「ping」が重要
フルハイビジョン動画再生に必要な通信速度約3Mbps~6Mbps

上の表から、ネットサーフィンやフルHD程度までの動画再生は難なくこなせると考えられます。

助手のジョン

オンラインゲームや大容量ファイルのアップデートなどは、快適にこなせない場合もあるので注意してね!

WiMAXに通信制限はある?

WiMAXには通信制限があります。

通信制限にかかる条件と、通信制限後の速度は次のとおりです。

<WiMAXの通信制限>
ギガ放題プラン月間7GBプラン
条件3日間で10GB以上の通信を行った場合その月の通信量が7GBに達した場合
通信制限後の速度翌日18時~翌々日2時にかけて速度が1Mbps程度に制限月末まで128kbpsに制限
博士

ちなみに、YouTubeの動画をハイビジョンで35時間見ないと、10GBにはならないよ!

助手のジョン

基本的には、ギガ放題プランは通信制限にかかることはめったにないと考えてよさそうだね!

WiMAXの解約方法は?

上の表から、ネットサーフィンやフルHD程度までの動画再生は難なくこなせると考えられます。

助手のジョン

オンラインゲームや大容量ファイルのアップデートなどは、快適にこなせない場合もあるので注意してね!

大まかに以下のとおりです。

WiMAXの解約方法

①解約を申込む

WiMAXの申込窓口に解約を申し込みます。

②WiMAX端末を返却する

端末をレンタルしている場合は、申込窓口に端末を返却します。

博士

おもなプロバイダの解約窓口は以下の表のとおりだよ!

<WiMAXのお問い合わせ窓口>
申込窓口お問い合わせ窓口
GMOとくとくWiMAX
Broad WiMAXBroad サポートセンター 解約専用ダイヤル:050‐5212‐7322
JPWiMAX
so-net WiMAX会員サポートお問い合わせ
UQ WiMAX
DTI WiMAX
カシモWiMAX
DIS mobile

解約を検討している方は、ぜひ上記の表を参考にしてくださいね。

まとめ

WiMAXでは申込窓口ごとに月額料金やキャンペーンが異なりますので、窓口選びは重要なポイントとなります。

今回10社の申込窓口を比較した結果、実質料金が安くてキャンペーンが充実しているオススメ窓口は以下の3社でした。

WiMAXお得な窓口3選

(※クリックで各項目にジャンプします)

博士

それぞれのキャンペーンをしっかり理解して、自分のニーズにもっともあったプロバイダを選ぼう!

Broad WiMAX

BroadWiMAX キャンペーンサイト(Broad WiMAXの場合)

他社違約金を最大19,000円まで負担!!
さらに、初期費用20,743円を割引!

  • 他社違約金キャッシュバック:最大19,000円
  • 3年間の実質料金:143,424円
  • 端末代:無料
\違約金をキャッシュバック/

BroadWiMAXの公式サイトはコチラ

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX(GMOとくとくBBの場合)

キャッシュバック最大30,000円!!

  • キャッシュバック:最大30,000円
    (※2021年6月時点)
  • 3年間の実質料金:144,599円
  • 端末代:無料
\WiMAXをお安く契約するならココ/

GMO WiMAX(キャッシュバック)公式サイトはコチラ

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXのキャプチャ画像
口座振替選択時の実質料金が一番安い!
最低利用期間が1年!

  • キャッシュバック:17,000円
  • 3年間の実質料金:165,028円
  • 端末代:21,120円
\口座振替でも17,000円キャッシュバック!/

BIGLOBE WiMAXの公式サイトはコチラ

今回の記事で解説した注意点や知っておきたいポイントを踏まえつつ、自分にあったWiMAXの申込窓口を見つけてくださいね。