デジタル
通信機器
2021/7/15 6:00

【2021年最新】5G対応WiMAX登場! 5Gで何が変わるか、おすすめのWiMAXも一挙紹介

「UQ WiMAX」や「Broad WiMAX」・「カシモWiMAX」で知られるWiMAXに5G対応タイプが登場しました。

WiMAXが5Gに対応することで、低遅延化や同時接続可能台数の増加 などの魅力がありますが、新たに購入を検討されている方や乗り換えを検討されている方は、まだ現行のWiMAXプランでOK!

ただ、2021年7月現時点では、5G対応のWiMAXが使える会社や情報が限られているのが現状です。

この記事では、5Gの基本知識から5G対応のWiMAXの最新情報と5Gおすすめのプロバイダもご紹介!

これから5G対応のWiMAXの購入を検討されている方やWiMAXプロバイダ選びで迷っている方にとって役立つ内容になっていますので、ぜひご一読ください。

助手のジョン

5G対応のWiMAXとの比較もあるので、ぜひチェックしてね!

※この記事は、2021年7月時点での情報です。

5G対応のWiMAXがリリース!

2021年4月、ついに5G対応のWiMAXがリリースされました。

現在、WiMAXを契約中やこれから契約を検討されいている方にとって、高速かつ多数同時接続が実現できる5GのWiMAXもプラン選択の一つになるでしょう。

しかし、5G対応のWiMAXプロバイダは現在Broad WiMAX・UQ WiMAX・カシモWiMAXの3つだけです。

この3つのサービスの内容や違いについて詳しくご説明します。

博士

各社割引プランに違いがあるから、しっかりチェックしておこう!

現在はBroad WiMAX、UQ WiMAX、カシモWiMAXが5Gに対応!

現在5Gに対応しているのは、下記の3つのWiMAXプロバイダです。

【5G対応のWiMAXプロバイダ】
  • Broad WiMAX(他者から乗り換えたい方におすすめ!
  • UQ WiMAX(2年間契約で利用したい方におすすめ!)
  • カシモWiMAX(最安値で利用したい方におすすめ!)

それぞれのサービスの通信速度や対応エリアは変わらず、比較ポイントは料金の安さやキャンペーンの充実度

それぞれの WiMAXプロバイダの特徴を以下の表にまとめました。

5G対応プラン料金割引キャンペーン
Broad WiMAX最大25ヶ月月額4,763円プラスエリアオプション料金(通常1,100円)が無料
UQ WiMAX月額4,818円25ヶ月間550円割引
カシモWiMAX月額4,750円初月0円
1ヶ月目は4,500円

※表示料金は全て税込で表記しています。

Broad WiMAXは、契約解除料負担の乗り換えキャンペーンも実施中!

今契約しているWiMAXに5G対応がなくて乗り換えを考えている方におすすめです。

UQ WiMAXは2年自動更新契約なので、短期間だけ利用したい方に向いているでしょう。

カシモWiMAXは、3つのWiMAXプロバイダの中で最安値であり、安く5Gを利用したい方におすすめです。

そもそも5Gとは?

5G対応のWiMAXについてご紹介しましたが、「そもそも5Gってなに?」「5Gで何ができるの?」などの疑問を感じている方もいるかもしれません。

5Gとは「第5世代移動通信システム」と呼ばれるものであり、「2.4GHz・5GHz」とは異なる意味です。

この項目では、5Gで具体的にできることや変わること、2.4GHz・5GHzとの違いについて、簡単に分かりやすくご説明します。

博士

「2.4GHz・5GHz」の表記は見たことがある人も多いと思うが、5Gとは全然違うものなんじゃよ

5Gは具体的に何ができる?

5Gが使えるようになることで、今まで以上により速く、より多くのデータを運べるようになります。

例えば、スマートフォンでのスポーツ観戦が360度映像(VR映像)で臨場感を味わいながら視聴できたり、車が自動運転に対応したりすることが可能になります。

さらには、ゲームのプレイ環境も大きく変わり、専用のゲーム機がなくてもクラウド上でプレイできるようになるでしょう。

そして、病気の治療などを行う医療分野では、5Gによって遠隔治療やロボットによる遠隔手術などもできるようになります。

5Gとは違う?2.4GHz・5GHzとは?

Wi-Fiに使用される「2.4GHz・5GHz」という言葉ですが、これは電波の周波数を表しています。

それぞれの電波のメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
2.4GHz扉などの障害物にも強い電波の邪魔を受けやすくスピードが遅くなる
5GHz障害物がなければ安定した通信ができる扉などの障害物に弱い

2.4GHz(ギガヘルツ)は、Wi-Fi以外にも電子レンジなどの家電製品や電子機器で使われている電波です。

一方、5GHz(ギガヘルツ)は、日常生活の中で使用されている機器が少ないので、邪魔されず安定した通信ができることがメリット。

WiMAXでは2.4GHz・5GHzの2つの電波が選べるようになっており、外で利用するときは障害物に強い「2.4GHz」、障害物が少ない家の中で利用するときは「5GHz」のように使い分けをすることで快適に使用することができます。

5Gの登場でWiMAXはどう変わる?

5G対応のWiMAXが登場したことにより、従来のWiMAX2+や4Gでの通信に比べて、通信速度が飛躍的に向上します。

データ通信の負荷が大きいオンラインゲームや高画質の動画も今までよりも快適に楽しむことができるでしょう。

5Gが登場したことで、従来のWiMAXと比較してどのように変わるのでしょうか?

助手のジョン

一部では5Gが始まったけど、そんなに大きな変化は感じていないよね。何が変わるんだろう?

博士

5Gが普及することで、今まで以上に快適にネットが楽しめたり、接続台数が増えても遅延しにくくなったり、生活が便利になると言われているよ。

通信速度が向上したことにより低遅延になる

5Gの登場により今まで以上に低遅延になることが予想されます。

5Gでできること
  • 動きの早いスポーツ観戦
  • タイムラグが気になるオンラインゲーム

動きの速いスポーツ観戦やゲームなどが、オンライン上で快適に視聴することが可能です。

現時点では、データ通信量の大きい映画を数秒でダウンロードするといった超高速化とまではいきませんが、UQ WiMAXの「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」では、下り最大速度が2.2Gbpsと従来の WiMAX 2+・4Gよりも通信速度が速いことが特徴。

5G対応のWiMAXを使ってリアルタイムに近い状態でのスポーツ観戦などが期待できるでしょう。

同時接続可能台数が増えても低速化しない

これまでのWiMAXでは、多くの人が同時に接続すると回線が混雑して通信速度が落ちてしまいやすくなっていました。

しかし、5Gが使えるようになることで、大容量のデータの送受信も高速になり多くの人が同時接続をしても速度が低下することが少なくなります。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiでは下り最大速度が2.2Gbpsと高速になり、今までよりも多くの人数でより快適に通信を利用することが可能になるでしょう。

5G対応WiMAXの購入はまだ様子見でOK!

大容量のデータを高速で利用できる魅力が大きい5G対応のWiMAXですが、実は対応エリアがまだまだ少ないのが現状です。

5Gが始まったからといって今までの回線や端末が利用できないわけではないので、急いで5G対応のWiMAXを購入する必要はありません。

すでにWiMAXを利用している方は、5G対応WiMAXの購入はまだ様子見でOKです!

博士

まだ対応エリアも限定されているし、5G対応の端末じゃないと使えないなどの制限があるから、今購入しても5Gが使えない場合もあるんじゃよ。

助手のジョン

せっかく購入したのに5Gが使えないのはもったいないね…!対応エリアじゃない人は、エリアが拡大されるまで待った方が良さそうだね!

またお住まいの地域が5Gエリア外などで、すぐに5Gプランが利用できない場合は、契約期間のない「縛られないWiMAX」がオススメです。

縛られないWiFiでは、現在広く利用されているWiMAXのギガ放題プランを、契約期間・違約金の縛りなしで利用できますよ。

契約期間なし!縛られないWiFi

縛られないWiFi

契約期間・違約金がないのでいつでも解約できる!

  • ギガ放題プランが月額4,620円
  • 解約はWebで簡単!違約金0円
  • 最新端末も無料レンタル

縛られないWiFiの詳細をみる

ここからは、5G対応のWiMAXの現時点での情報と対応エリアの現状について、くわしくご紹介していきましょう。

5Gが始まったからといってこれまでの回線が利用できなくなるわけではない

5G対応のWiMAXで話題になっていますが、実は、5Gが始まったからといって、今までの回線が利用できなくなるわけではありません。

現在の使用回線である「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」は引き続き利用が可能であり、個人で利用する分には速度も十分です。

ギガ放題(WiMAX 2+)ギガ放題プラス(5G対応)
月額料金4,268円4,818円
速度制限3日間で10GB3日間で15GB
2年間の支払い総額102,432円115,632円

※表示料金は全て税込で表記しています。(UQ WiMAXの料金比較)

各社5Gのプランも発表されていますが、価格は「WiMAX 2+」と比較して毎月900円ほどの差があるため、5Gが普及して手を出しやすい価格になってから検討されるのがおすすめでしょう。

5G対応エリアはまだまだ少ない

実は5G対応のエリアは全国でもまだまだ少ない状況です。

全国エリアの対応マップで比較すると、下記の通り。

WiMAX 2+回線のエリア5G対応エリア

画像元:UQWiMAX公式

現在のWiMAXの主要回線である「WiMAX 2+」の回線エリアは全国対応ですが、5G対応エリアは地図では確認が難しいほど、少ないことが分かります。

東京都のエリアマップで比較すると、範囲の違いが一目瞭然です。

WiMAX 2+回線のエリア5G対応エリア

画像元:UQWiMAX公式

WiMAX 2+回線のエリアは全域になっていますが、5Gに対応しているのは東京都の中でも23区内を中心とした一部のみとなっています。

現在、5Gの電波を届ける基地局の構築が計画されており、今後は対応エリアが拡大されていく予定です。

本来の5Gの速度を利用できるのはもう少し先

大容量のデータを高速で通信できる5Gですが、本来の5Gの速度を利用できるのは、もう少し先になります。

本来の5Gの速さは最大20Gbpsですが、現在はまだ10Gbpsほどしか実用化できていません。

助手のジョン

まだ本来の5Gの速さを体験することはできないんだね!

今後は5Gが拡充し、性能が成熟していくことで、本来の速度を発揮できるようになる可能性が高いでしょう。

ただし、5Gが普及しても使用環境によって速度は変化するので、最大速度で通信ができるわけではありません。

また、現在のWiMAX 2+回線でも通信に快適な速度は出ているので、インターネットや動画視聴などを楽しむ分には問題ないでしょう。

一般的には、インターネットが快適に利用できる速度はパソコンで10Mbps(スマホで5Mbps)〜30Mbps程度と言われており、YouTubeなどの動画閲覧には5〜20Mbpsが目安と言われています。

実測値を測定した口コミや投稿を見ると、インターネットや動画視聴には問題ない速度を体感されている方も多いです。

「100Mbpsを超えた」との口コミもありますが、使用するエリアや環境によって回線速度は変わってきます。

都心部などは回線提供エリアも多く、時間帯などによっては通信速度が速くなることもあるでしょう。

使用する環境などによって通信速度は変わるため、100Mbps以上の速度が出なくても快適にインターネットは使用できます。

多くの人がインターネットを利用する時間帯は、回線が混雑して通信速度の遅延が起こる事もあります。

特に昼間や夜の時間帯は遅延が起こりやすいと言われていますが、30Mbps以上あれば、動画やインターネットも快適に使用できるでしょう。

「ネットが繋がらない」「動画が視聴できない」などの口コミは少なく、従来のWiMAXでも通信速度には問題ないことが分かります。

また、ネットに記載されている口コミ以外にも実測値のデータでも通信速度を確認してみましょう。

画像元:みんなのネット回線速度

実際に実測したデータには、20Mbps以上計測されており、現在の「ギガ放題」でも日常利用には問題ありません。

接続する機器も5G対応にしないと利用はできない

5Gを利用するためには、接続機器も5Gに対応している必要があります。

パソコンやスマートフォン、タブレット端末、ゲーム機器など、使用する機器が5Gに対応していなければ接続ができず利用できません。

iPhoneなどのスマートフォンは対応機種が販売されていますが、現時点では対応している製品も少ないです。

WiMAX選びに迷っている方におすすめのプロバイダ3選!

先ほどの項目でお伝えした通り、対応エリアや機器が少ないなどの理由から、5Gの利用はまだまだ先でもOKです。

ここでは、従来のWiMAX+2が使えるプロバイダも含めて厳選した、下記のおすすめ3つをご紹介します。

助手のジョン

キャンペーンやキャッシュバックでお得に使えるものもあるから、チェックしてみてね!

実質料金最安を狙うなら「Broad WiMAX」

BroadWiMAX キャンペーンサイト

業界シェア人気を誇るBroad WiMAXなら、月額割引の適用で2年間は月額3,753円(税込)で利用できます。

エリア日本全国
最大速度
  • 下り最大速度1.2Gbps
  • 上り最大速度75Mbps
契約期間3年
初期費用事務手数料3,300円
端末代金0円
月額料金
  • 0〜2ヶ月目:2,999円
  • 3〜24ヶ月目:3,753円
  • 25ヶ月目以降:4,413円
実質総額(3年)143,424円
実質月額(3年)3,876円
おもなキャンペーン
  • 5,000円キャッシュバック
  • 端末代金無料
  • 他社違約金を19,000円まで負担

※表示料金は全て税込で表記しています。

安さの秘密は、GetNavi経由限定の5,000円キャッシュバック!

キャッシュバックキャンペーンを利用することで、全プロバイダの中で最安値の実質料金になります。

さらに、他社から乗り換えを検討している方には嬉しい 「契約解除料負担のお乗換えキャンペーン」も実施中!

万が一、契約後に満足できなかった場合は、解約違約金0円で指定の回線に乗り換える「いつでも解約サポート」も利用できます。

Broad WiMAXの詳細はこちら

高額キャッシュバックなら「GMOとくとくBB」

GMOとくとくBB WiMAX

業界最高額の「キャッシュバック」を提供している「GMOとくとくBB」のギガ放題プランなら、月額4,688円(税込)で利用が可能です。

エリア日本全国
最大速度下り最大速度440Gbps
契約期間3年
初期費用事務手数料3,300円
端末代金0円
月額料金0~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
実質総額(3年)145,599円
実質月額(3年)3,935円
おもなキャンペーン
  • 最大29,000円キャッシュバック
  • 端末代金無料
  • auスマートバリューmine

※表示料金は全て税込で表記しています。

今なら最大29,000円のキャッシュバックでもっとお得に利用できます!

契約後から20日以内ならキャンセルができる特典もあるので、自宅での通信環境が不安な方も安心して利用できますよ。

ただし、キャッシュバックは契約から11ヶ月後に届く案内メールに沿って申請する必要があるので、忘れないように注意してくださいね。

GMOとくとくBBの詳細を見る

短期契約で利用するなら「縛られないWiFi」

縛られないWiFi

「短期間でWiMAXを利用したい」とお考えの方は、「縛られないWiFi」がおすすめです。

縛られないWiFiは、契約期間・違約金なしでWiMAX2+を利用できます。

エリア日本全国
最大速度下り最大速度1.2Gbps
契約期間なし
初期費用事務手数料3,300円
端末レンタル代0円
月額料金4,620円
実質総額(3年)174,240円
実質月額(3年)4,709円
おもなキャンペーン端末レンタル代無料

※表示料金は全て税込で表記しています。

WiMAXの契約期間は3年が一般的で、解約にかかる違約金も高く、更新月にしか解約ができないようになっています。

しかし、縛られないWiFiであれば契約期間がないので、いつ解約しても違約金がかかりません

博士

5Gプランを契約するまで、つなぎとして利用したい方にもピッタリじゃ!

解約もWebの専用フォームで申請するだけで、かんたんに行えます。

端末は返却する必要がありますが、契約の際に同封してあった返送用伝票を箱に貼り付ければいいだけなので、それほど手間もかかりませんよ。

縛られないWiFiの詳細を見る

WiMAX 5Gについてよくある質問

ここでは、5G対応のWiMAXについてよくある質問をまとめました。

助手のジョン

気になる通信速度の安定やデメリットについて、疑問を解決しているから、ぜひ参考にしてみてね!

5G対応のWiMAXはどんな人におすすめ?

5G対応のWiMAXは、速い動きのあるスポーツ観戦やタイムラグにシビアなオンラインゲームなどをする方におすすめです。

しかし、対応エリアや専用機器などが必要になるため、まだ様子を見る方が良いでしょう。

5GのWiMAXは通信は安定しているの?

5GのWiMAXは同時接続による遅延が低減されるため、通信ストレスは軽減されます。

実際に、「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」では、下り最大速度が2,2Gbpsと従来のWiMAX 2+と比較して大容量のデータの通信速度も高速になっており、回線の混雑が緩和され同時接続でも快適にネットを利用できるでしょう。

ただし、無線通信なので環境によっては不安定になる可能性もあります。

5GのWiMAXにデメリットはある?

全国的にも東京や大阪の都心部しか対応しておらず、使用できるエリアが限られています。

また、従来のWiMAX 2+回線と比較して費用が高いこともデメリットです。

5G対応のWiMAXは費用が高いの?

従来のWiMAX 2+と比較すると、月額で900円ほど高くなります。

  • ギガ放題プラン(WiMAX 2+):月額4,268円
  • 5Gプラン:月額4,818円

しかし、キャンペーンのキャッシュバックや割引を利用することで、支払い総額を抑えることも可能です。

5Gが普及することで今後は費用も下がる可能性があるでしょう。

まとめ

5Gの基本知識から5G対応のWiMAXの最新情報と5Gおすすめのプロバイダをご紹介しました。

2021年7月現在、5G対応のWiMAXが販売開始になりましたが、従来の主要回線であるWiMAX 2+の方が対応エリアが広く利便性も高いため、5G対応のWiMAXの購入を急ぐ必要はありません。

まだまだ対応エリアも限られており、本来の5Gを利用できるのはもう少し先になります。

動画視聴などを楽しむのであれば、従来の主要回線であるWiMAX 2+の通信速度でも十分です。

料金やキャンペーン、契約期間からWiMAX 2+のプロバイダを選ぶなら、下記のプロバイダがおすすめなので、ぜひ参考にしてください。