デジタル
通信機器
2022/5/1 19:30

ドコモのホームルーターhome 5G評判は?速度・キャンペーンを詳しく解説!

ドコモhome5G

ドコモの5G対応ホームルーター「home 5G」は、2022年5月現在ホームルーターの中でもっとも通信速度が速い回線サービスです。

ゲット君
ゲット君
ドコモhome 5GとWiMAX 5Gを比較してみたよ!
ドコモ home 5G
HR01
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
(WiMAX 5G)
測定件数1816件67件
平均ping値54.67ms48.96ms
平均ダウンロード速度153.76Mbps47.98Mbps
平均アップロード速度18.11Mbps13.82Mbps
※2022年5月時点
みんなのネット回線速度より引用
ナビ博士
ナビ博士
結論からいうと、ドコモのホームルーター「home 5G」は以下のような人におすすめじゃ。

今回は評判・口コミをもとに、ドコモのホームルーター「home 5G」のおすすめポイントから注意点まで、徹底解説していきます。

また、ほかの5G対応ホームルーターとの料金・速度比較もしているので、どのホームルーターがいいか迷っている方もぜひご覧くださいね。

5G通信で速度も安定!ドコモのホームルーター「home 5G」
home5G

home 5GはGMOとくとくBBでの申込みがおすすめ!

  • 18,000円分のAmazonギフト券がもらえる
  • ドコモのセット割で最大1,100円(税込)割引
  • 契約期間の縛りなし

この記事の監修者
小川正人
新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイト「XERA」を運営。一時期は光回線を3社、携帯電話を12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

この記事でわかること
  1. ドコモのホームルーター「home 5G」特徴!口コミあり
    ドコモ「home 5G」のキャンペーン比較!お得な窓口を紹介!
  2. ドコモのホームルーター「home 5G」がおすすめな人!
    ドコモスマホユーザーの人
    通信速度を重視したい人
    工事せずに自宅でWiFi環境を整えたい人
  3. ドコモのホームルーター「home 5G」の評判と注意点
    5Gエリアは限られている
    3年間利用しないと端末代は無料にはならない
    登録住所以外では利用できない
    速度制限にかかる可能性もある
    セット割を適用すると2年契約の縛りが出る
  4. ドコモ「home 5G」と他社5Gホームルーター比較
    実質料金の安さで選ぶなら「モバレコエアー」がおすすめ!
  5. 「home 5G」「ドコモ光」どちらがおすすめ?料金・速度を比較!
    【料金比較】ドコモ光よりhome 5Gの方がお得?
    【速度比較】home 5Gよりドコモ光の方が速い?
    【データ容量比較】home 5Gもドコモ光も無制限?
    【初期設定比較】ドコモ光よりhome 5Gの方が簡単?
    【引っ越し比較】ドコモ光よりhome 5Gの方が簡単でお得?
  6. ドコモのホームルーター「home 5G」は光回線の代わりになる!
    ワンルームの家庭
    木造建築の家庭
    WiFiを利用する家族の人数が少ない家庭
    同時に大きなデータ通信を行わない家庭
  7. ドコモのホームルーター「home 5G」のよくある質問
    ドコモのホームルーターhome 5Gとは?
    速度制限はありますか?
    契約前に自宅が5Gエリアか調べる方法はありますか?
    ドコモhome5Gは持ち運んで使えますか?
    ドコモの5Gのエリア外では使えませんか?
  8. まとめ
※この記事は2022年5月の情報です。

ドコモのホームルーター「home 5G」特徴!口コミあり

ドコモhome5Gドコモ公式
引用:NTT docomo公式サイト

【docomo home 5G概要表】

月額料金4,950円
契約期間なし
事務手数料0円
端末代金39,600円
機種home 5G HR01
製造元SHARP
発売日2021年8月27日
最大通信速度下り最大:4.2Gbps
上り最大:1.7Gbps
平均通信速度下り:153.76Mbps
上り:18.11Mbps
エリアdocomo LTE
特徴・容量無制限
・5G通信が可能
・速度が速い
・ドコモとのセット割
セット割1回線あたり最大1,100円割引
解約金1,100円※1
※価格は税込
みんなのネット回線速度より引用
※1 セット割を利用した場合は契約期間が2年間になり違約金がかかる

ドコモのhome 5Gは2021年8月に発売開始された新しいホームルーターです。

工事不要でコンセントに差すだけでインターネットに接続することができます。

ドコモhome 5Gの最大の特徴は、通信速度が速いことです。

【home 5GとWiMAXの速度比較表】

ドコモhome 5G HR01Speed Wi-Fi HOME 5G L11
(WiMAX 5G)
測定件数1816件67件
平均ping値54.67ms48.96ms
平均ダウンロード速度153.76Mbps47.98Mbps
平均アップロード速度18.11Mbps13.82Mbps

ドコモhome 5Gは、下り最大4.2Gbpsの速度を誇ります。

光回線並の圧倒的な高速回線が人気の秘密です。

ゲット君
ゲット君
ただし、最大4.2Gbpsはドコモの5G回線を使った場合だよ!

発表と同時に人気を博し、ネット上でもなかなか手に入らないと噂になっているルーターです。

Twitter
home 5G HR01いまだ入荷待ち
8/19申込でだいぶ出遅れてたから仕方ないんだけど
8月中の開通は無理だな
— (・з・) (@kini367)

入荷を待ち望んでいる声が多数ありましたよ。

Twitter
ドコモのhome 5G HR01、オンライン予約しといた
きっと1~2ヶ月待ちなんだろうなぁ?
— みの (@minority2011)
ナビ博士
ナビ博士
home 5Gは、オンライン予約の時点で人気だったのじゃ!
Twitter
ヤマダ電機でhome5G予約待ち10人とかウケルー
— こや? (@06koya)

家電量販店でも予約待ちの列ができるほどの人気のルーター。

契約期間は基本的にはありませんが、ドコモのセット割を適用すると契約期間は2年間になります。

契約期間途中での解約には違約金がかかりますが、たったの1,100円です。

ゲット君
ゲット君
違約金が安いことも人気の秘密だよ。

ドコモ「home 5G」のキャンペーン比較!お得な窓口を紹介!

ドコモhome 5Gはドコモショップやドコモオンラインショップ、家電量販店、代理店やプロバイダなどで手に入れることができます。

ナビ博士
ナビ博士
申し込み窓口を比較してみた結果、もっともお得な申し込み窓口はプロバイダのGMOとくとくBBじゃよ!

ドコモhome 5Gの申し込み窓口を比較してみましたのでご覧ください。

【ドコモhome 5Gの申し込み窓口比較】

申込窓口実質月額
(1年間)
キャンペーン額受取方法受取時期
GMOとくとくBB3,819円18,000円Amazonギフト券4ヶ月後
アイ・ティー・エックス4,435円10,000円現金2ヶ月後
ドコモショップ4,671円10,000円dポイント2ヶ月後
ドコモオンラインショップ4,463円15,000円dポイント2ヶ月後
価格.com4,463円15,000円dポイント2ヶ月後
家電量販店5,088円-※1
※2022年5月時点
※価格は税込
※1 ただし、ポイント付与はアリ

上記表をみてもわかる通りに実質月額料金が最安なのはGMOとくとくBBです。

実質月額料金とは、初期費用なども含めた料金からキャンペーン額を引いた実質的な負担額のこと
{(契約月数分の月額料金+初期費用+端末代-キャンペーン額)÷契約月数}にて算出
ゲット君
ゲット君
GMOとくとくBBのキャッシュバックは、Amazonギフト券での受け取りとなるよ!

ドコモショップやドコモオンラインショップのキャッシュバックの受け取りはdポイントで期間・用途限定ポイントになっていますので、利用方法をチェックしてくださいね。

また、ドコモショップやドコモオンラインショップで申し込むと、キャッシュバックのポイント付与の手続きが煩雑なので、おすすめできません。

新たにdアカウントを発行したり、開通手続きをしてdアカウントと紐づけるなどの作業が発生します。

家電量販店では2021年9月末日まで端末代金0円キャンペーンを実施しているケースが散見されましたが、10月時点ではすでにキャンペーンは終了しています。

詳しくは各家電量販店に確認する必要がありますが、現在はお得なキャンペーンは実施していないようです。

ナビ博士
ナビ博士
家電量販店では購入金額に応じたポイントを付与してくれるケースもあるんじゃ!
ドコモhome5G
引用:GMOとくとくBB

【ドコモhome 5G×GMOとくとくBBの概要表】

月額料金4,950円
実質月額料金(1年間)3,819円
契約期間なし
事務手数料0円
端末代金39,600円
エリアdocomo LTE
キャンペーン18,000円キャッシュバック
(Amazonギフト券)
解約金※11,100円
セット割最大1,100円割引
※価格は税込
※2022年5月時点
※1 スマホとのセット割を適用した場合は2年契約になり、違約金がかかる

GMOとくとくBBでは、キャッシュバックが最高額で18,000円もらえます。

実質月額料金がもっとも安く、ドコモhome 5Gを申し込むには一番のおすすめ窓口。

ゲット君
ゲット君
家電量販店では軒並み売り切れだけど、ネットの窓口なら在庫も豊富で手に入りやすい状況だよ。

\Amazonギフト券18,000円がもらえる/

ドコモのホームルーター「home 5G」がおすすめな人!

ドコモhome 5Gを選ぶべき人とは以下のような人です。

ナビ博士
ナビ博士
上記に1つでも当てはまり、home 5Gに興味があるなら契約を検討してみるんじゃ。

ドコモスマホユーザーの人

ドコモのhome 5Gはドコモのスマホやケータイのユーザーにはセット割が利くためおすすめです。

セット割の内容は以下の通り。

【ドコモhome 5Gセット割】

ドコモのギガプラン割引額適用条件
5Gギガホ プレミア
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ※1
ギガライト(3GB超)
1,100円「home 5G」契約者と
同じ「ファミリー割引」グループのスマホ回線が対象
5Gギガライト(1GB超)
ギガライト(1GB超~3GB)※1
550円
※2022年5月時点
※価格は税込
※「はじめてスマホプラン」「U15はじめてスマホプラン」は対象外
※同一「ファミリー割引」グループ内に「ドコモ光」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「ドコモ光セット割」が適用
※「ドコモ光ミニ」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「home 5G セット割」が適用
※1 2019年10月1日以降に契約の方が対象。2019年10月1日よりも前に契約している方は、「ギガホ プレミア」「ギガライト2」へのプラン変更で対象
ゲット君
ゲット君
すでにドコモ光でセット割を受けている人はドコモ光のセット割が適用されるよ!
Twitter
よい口コミ
Home5gの月額費用こんな感じ
税込4,950円スタートの割引が
月サポ(36ヶ月)△1,100円
ドコモ携帯とセット割(永年)△1,000円
実支払額2,854円。定期契約なしの解約違約金不要
— なんちち (@7NX)

実際にhome 5Gのセット割を受けている方の口コミです。

セット割が利いて満足しているようですね。

Twitter
よい口コミ
home 5Gは光回線とのセット割的なことやるんですね。そりゃそうか。
— ASUS好きのZenBlog(ゼンブログ) (@ASUS_ZenBlog)

光回線とのセット割と同じようなセット割を実施していることに驚いている声です。

Twitter
よい口コミ
家のdocomo早いから光セット割がつくならHome5Gありだよなぁ
— かーくん (@kaaaaakun06)

セット割が利くなら、5Gエリアに住んでいるため、契約してもいいかもしれないという口コミ評判です。

口コミからもわかる通りにドコモユーザーにはドコモhome 5Gはおすすめのホームルーターですね。

通信速度を重視したい人

通信速度を重視したい人にもドコモhome 5Gはおすすめです。

ナビ博士
ナビ博士
ドコモhome 5Gはホームルーター3種類の中でも圧倒的に速い速度を誇っているんじゃよ!

【ホームルーターの速度比較】

ホームルーターの種類最大通信速度平均速度(実測値)
docomo home 5G下り:4.2Gbps
上り:1.7Gbps
下り:153.76Mbps
上り:18.11Mbps
WiMAX
(Speed Wi-Fi HOME 5G L11)
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:47.98Mbps
上り:47.98Mbps
ソフトバンクAir
ターミナル5
下り:2.1Gbps
上り:非公表
下り:47.98Mbps
上り:13.82Mbps
ソフトバンクAir
ターミナル4
下り:962Mbps
上り:非公表
下り:45.12Mbps
上り:5.66Mbps
※2022年5月時点
※エアーターミナル4は5G通信非対応
みんなのネット回線速度より引用

ドコモhome 5Gは、WiMAXやソフトバンクAirよりもスペックも実測値も速いことがわかりますよね。

Twitter
よい口コミ
今日やっと自宅にwifi導入出来ました。
今話題のdocomo home5g これは本当に使える!なんの不満もない!
19:00の速度だけど、少し前に数日だけ導入したSoftbank
Airは15Mbpsくらいだったから単純に5倍位速い。
ありがとうドコモ(*´-`)
— MRL996 (@damkofun)

ソフトバンクAirよりも5倍は速いという口コミです。

他社と比較しても速度が速いことがわかりますよね。

Twitter
よい口コミ
docomo home 5G、家のデスクが窓際にあるおかげで
デスク上に本体設置して有線で PC 接続したら通信速度めちゃ速い
— guromityan (@guromityan)

電波感度も良く速度が快適だという口コミ評判です。

ゲット君
ゲット君
LANケーブルを使って有線接続すれば、さらに高速通信ができるんだね!
Twitter
よい口コミ
ADSLと #home5g 併用運用中。
1週間使ってよかったら…ADSL解約。
4Gしか繋がらないが、10倍速いのは正義だ。
— tsuyoshi@(****)beerholic (@tsuyoshi_twitwi)

4G接続だとしても、固定回線のADSLよりも快適に利用できるという評判です。

ナビ博士
ナビ博士
ADSLはスペック上最高速度が50.5Mbpsじゃが、ドコモhome 5Gは4.2Gbpsだから速いのも当然じゃ!

速度を重視してホームルーターを選びたい方にはドコモのhome 5Gはもっともおすすめです。

工事せずに自宅でWiFi環境を整えたい人

ホームルーターの魅力は工事をせずに自宅にWiFi環境が整うことです。

外から回線を引き込む手間がないので、マンションやアパートに住んでいる方でもどなたでも快適に利用が可能。

工事不要でコンセントに差すだけですぐにインターネットに繋がります。

そのため、ドコモhome 5Gを使うことで高速で快適なインターネット環境と自宅内にWiFi環境が整備可能。

自宅に工事せずにWiF環境を整えたい人にもドコモhome 5Gはおすすめです。

Twitter
よい口コミ
home5Gキター!
快適なWiFi環境を頼む???
— ここたん。 (@vPVQi4NsaqxwcF5)

快適なWiFi環境を整えようと、ドコモhome 5Gに期待して購入した方の口コミ評判です。

ゲット君
ゲット君
ドコモhome 5Gなら、快適なWiFi環境でネットを楽しめるよね!
Twitter
よい口コミ
ちょうど自宅に光回線入れようとしてた所にdocomoのhome 5Gが発売になったので買ってみた
コンセントさすだけで自宅にWiFi繋がるから楽チンかなと
…ごめんなさい光回線工事をドタキャンしてしまった業者さん<(_ _)>
— 社壊人★グラ (@gravism1009)

コンセントに差すだけで自宅にWiFi環境を整えられて楽ちんだという方の口コミです。

ナビ博士
ナビ博士
工事不要で、高速通信ができるWiFi環境が整うことは、ドコモhome 5Gの最大の魅力!

ドコモhome 5Gで自宅にWiFi環境を整える方法は以下の通りで簡単です。

従来のようにSSIDとパスワードを入力する必要はありません。

①home 5Gをコンセントに差す
home5G設定

引用:SHARP公式サイト
②ルーター底部にあるQRコードをスマホやタブレットなどで読み込み接続
home5G設定2

引用:SHARP公式サイト
WPS接続にも対応しているためルーター背面のWPSボタンを押下しても対応機器なら接続可能
ナビ博士
ナビ博士
WPS接続とは、無線LAN端末とWiFiルーターをボタン一つで接続する規格のことじゃよ。

ドコモのホームルーター「home 5G」の評判と注意点

速度が速く好評のドコモhome 5Gですが、評判からいくつかの注意点も見えてきましたので、ご紹介します。

5Gエリアは限られている

ドコモhome 5Gは5G通信が可能なことが魅力ですが、実はNTTdocomoの5G対応エリアはまだ一部に限定されています。

ここでドコモの都内の5G対応エリアマップ(2022年5月時点)をご覧ください。

docomo5Gエリア

引用:NTT docomo 公式サイト

赤色やピンク色の部分が5G対応エリアです。

黄色い部分はLTEのエリア。

赤やピンクの部分では5G通信が可能ですが、黄色エリアの方はhome 5Gを導入しても4GLTEでしか通信はできません。

ゲット君
ゲット君
ただし、都心の半分くらいはもう5G対応しているんだね!
ナビ博士
ナビ博士
次に2022年9月に5Gエリアが拡大する予定のマップを見てみるんじゃ!
docomo5Gエリア 予定

引用:NTT docomo 公式サイト

9月にはさらに5Gエリアが拡大される見込みということがわかりますね。

都内では5G対応エリアも多いですが、それ以外の地域ではまだまだ4G LTE通信にて対応しているという点については、覚えておくといいでしょう。

Twitter
よい口コミ
NTT docomo home 5G 無事完了。手続き時間は噂で聞いていた通り自分は1時間でした。
ドコモ
ホーム、速度5gエリアではなく、その次のLTEで50~70出てる。
WiMAX(ワイマックス)乗り換えで、速度制限からの解放。それによるユーチューブなどの動画サイト画質360Pからの解放。自由だ
— たいよう (@taiyou03540917)

5G通信はできなくてもそこそこの通信速度が出ていることに満足している声です。

WiMAXの速度制限に不満があった方にはhome 5Gは嬉しい乗り換え先になるでしょう。

Twitter
よい口コミ
home5g
5Gエリアに早くならないかな?
— ⚓️ちむら (@ic819mm)

5Gのエリア外の方が、エリア内になることを待ち望んでいる口コミ評判です。

Twitter
悪い口コミ
引っ越し先の光回線が速度遅いのしか対応してないからhome5gにした( *˙˙*)?
でもまだ5G対応エリアじゃないから4G…I˙꒳​˙)?
— あすぽん? (@asupongame)

5Gの対応エリアではなかったことに落胆している方の評判です。

ただし、ドコモのhome 5Gは5Gエリアじゃなくても、4Gで繋がりますので安心してくださいね!

3年間利用しないと端末代は無料にはならない

ドコモのhome 5Gはセット割を利用しない限り契約期間がありませんが、実は、3年間利用しないと端末代が無料になりません

ドコモhome 5G HR01の端末代金は39,600円(税込)ですが、月々サポートで36ヶ月間1,100円(税込)が割引される形の実質無料になっています。

そのため、3年以内に解約した場合は残り月の端末分割払い額が一括請求されるので、注意しましょう。

たとえば、2年利用して解約した場合の残債は13,200円(税込)になります。

端末代金39,600円
月々サポート1,100円✖️36=39,600円
2年間で解約の残債1,100円✖️24=26,400円
39,600-26,400=132,00円
※価格は税込
Twitter
softbank airの最新機種に変更しませんか電話がかかってきた勢いで、docomo home 5G
HR01を予約した。
5Gが来るのは半年後の予定。例によってエリアギリギリ。
無制限的にいけるのか、3日15G制限がかかるのかがわからないので、端末は残債付かないように一括で買う予定。
— pridon (@pridonjp)

端末の残債を気にして一括で購入したいという方の口コミ評判です。

実質無料になるとはいえ、3年間利用しないと実質無料にはならないことに警戒していますね。

Twitter
よい口コミ
今日予約開始のドコモのhome 5G。
端末 39,600円で36回分割だと、毎月1,100円サポートが効くので、3年使うと端末実質0円。
月4,950円。使い放題だけど、「大量使用制限」が不明。
エントリーしたら1万dポイントもらえるっぽい。
— wolfy™ ? (@wolfysway)

分割払いにすると、3年間利用で実質無料になることを調べた方の口コミです。

ナビ博士
ナビ博士
ホームルーター契約の前は、いつまで使う予定かも考えてみると安心だよ!
Twitter
悪い口コミ
docomoのhome 5G契約するしかないか?
でも3年も使う予定ねえんだよな……
— Yuki@レブル250SE納車!!!! (@DKamimemo)

3年以内に解約する予定なのであれば、別のホームルーターを検討してもいいかもしれませんね。

登録住所以外では利用できない

ドコモhome 5Gは工事不要でコンセントに差すだけで利用できますが、登録された住所でしか利用はできません

もしも持ち運んで違う住所で利用しても即通信が止まりますので注意してくださいね。

Twitter
home 5Gいいね。
あとは制限が気になるのと、注意点として「持ち運び不可」かな。
契約住所内でしか使えない仕様。
位置情報取ってるんだろうね。
速度制限に関しては、注意事項が5Gギガホと同じ内容が記載されてるけど、5Gギガホ同様に心配無用だと思いたい。
だってドコモだもん。
— わたしのネット【公式】 (@flets_navi)

持ち運びが不可な点について、懸念に感じているようですね。

上記の通り、home 5Gは登録された住所以外では利用できないので注意しましょう。

Twitter
悪い口コミ
home5Gルータ、契約住所以外で使ってみたら1時間もしないうちにWi-Fiごと止めてくれて感動したよ
— わおん (@06Yme)

1時間もしないうちに通信が止められるのは、なかなか厳しく管理されているようです。

Twitter
悪い口コミ
いゃぁ…home5Gの新規とスマホも機種変したから4時間掛かったトホホ
何度も署名があって20回以上は自分の名前を書いた。
home5Gは登録した住所以外の使用は駄目でGPSで管理してる。
ので自宅でSIMと電源を入れないといけない。
後は端末にWi-Fiのパスを入れて使いたい放題。
(´_ゝ`)デキター
— 【あが】@燃焼系男子 (@AgA_in_you)

home 5GはGPSでユーザーの位置情報を取得しています。

NTT docomoでは以下のように解説していますよ。

(4)位置情報の取得・利用について 「料金プラン(home 5G)」について、ご契約者さまの許可に基づき位置情報の取得・利用を行います。 取得する位置情報および位置情報の利用用途については以下の通りです。
①取得する位置情報について ●取得方法・取得頻度 ドコモ UIM カードを差し込んだ状態の home 5G 専用ルーターの電源が入っている間は、 常時位置情報を取得させていただきます。 5 ●位置情報の種類 home 5G
専用ルーターに搭載される GPS 機能、基地局情報の利用によって計測される位置情報です。 ●保存期間 本サービスで取得した位置情報は「②位置情報の利用用途 ●位置情報の利用目的」の達成に必要な範囲で、 契約終了まで保存します。
●位置情報に紐付けて利用される他のご契約者さまの情報 取得した位置情報はご契約者さまの契約者識別情報に紐づけして利用します。 ●利用者関与の仕組み
本サービスの提供に必要なものであることから契約終了まで位置測位を停止することはできません。 ②位置情報の利用用途について ●位置情報の利用目的 ご登録いただいた設置場所住所(home 5G)での利用を確認するため利用します。
●位置情報の第三者提供 ご契約者さまの同意を得ることなく、第三者に提供されることはありません

もしも引っ越しなどでhome 5Gの登録住所地を変更したい場合は月に1回までなら変更可能です。

登録住所地の変更はMy docomoから手続きしてくださいね。

Twitter
home 5Gの住所変更で残り1回とでてきたが、月1とか制限あるのかな
— ごはん (@gohan_keitai)

住所変更をすることは可能ですが、頻繁に住所を変更することはできませんのでご注意ください。

ナビ博士
ナビ博士
日常的に持ち運んで使うために住所変更するのはNGってことだね!

速度制限にかかる可能性もある

ドコモhome 5Gはデータ無制限で利用できますが、一度に大容量通信をした場合には、速度制限にかかる可能性があることを覚えておきましょう。

NTT docomo公式によると、速度制限の内容としては以下の通りです。

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

引用:NTTdocomo

しかし、ネットの評判を確認してみたところ、今までに速度制限に合って困っている方の口コミは見当たりませんでした。

Twitter
よい口コミ
9/1に契約して200GB近く利用しましたが、今のところ制限は無いように感じます。
速度面でもすごく速いという訳ではありませんが、私の使う範囲内では特に問題ないです?
— アヤト (@jewel_seven)

200G近く利用しても、速度制限にはかかっていないようですね。

ただし、現在はまだhome 5Gは新しいサービスですので、速度制限条件が緩い可能性があります。

これからユーザーが徐々に増えていけば速度制限にかかる危険性があることは覚えておきましょう。

セット割を適用すると2年契約の縛りが出る

契約期間がないドコモhome 5Gですが、実はドコモのスマホとのセット割を適用することで2年契約の縛りが発生します。

もしも2年以内に解約した場合は違約金1,100円(税込)がかかることを覚えておきましょう。

ゲット君
ゲット君
でも、たった1,100円の負担ならさほど気にしなくてもいいね!

ドコモ「home 5G」と他社5Gホームルーター比較

では、ドコモhome 5Gが他社5G対応ホームルーターと比較して速度以外はどうなのかをチェックしてみましょう。

今回は18社のホームルーター窓口で比較してみましたよ!

【「home 5G」と他社5Gホームルーター比較表】

ホームルーター契約年数月額料金実質月額料金
(契約年数分 ※1)
キャッシュバック金額速度
home 5G
(GMOとくとくBB)
なし4,950円4,362円18,000円下り:153.76Mbps
上り:18.11Mbps
モバレコエアーなし0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
3,078円17,000円下り:47.98Mbps
上り:13.82Mbps ※2
ソフトバンクAir
(代理店NEXT)
なし0〜23ヶ月目:4,180円
24ヶ月目以降:5,368円
3,160円30,000円
ソフトバンクAir
公式
なし0〜23ヶ月目:4,180円
24ヶ月目以降:5,368円
4,360円
Broad WiMAX3年0ヶ月目:1,067円
1ヶ月目以降:4,367円
3,906円18,000円下り:47.98Mbps
上り:13.82Mbps ※2
GMOとくとくBB
WiMAX
3年0~2ヶ月目:2,079円
3〜36ヶ月目:4,389円
37ヶ月目以降:4,444円
3,913円14,000円
カシモWiMAX3年0ヶ月目:1,408円
1ヶ月目以降:4,455円
4,462円
ヨドバシWiMAX3年4,268円4,946円
BIGLOBE WiMAX1年0ヶ月目:0円
1〜24ヶ月目:4,191円
25ヶ月目以降:4,928円
4,654円15,000円
UQ WiMAXなし0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
4,671円15,000円
Vision WiMAX1年・3年0ヶ月目:0円
1~12ヶ月目:4,400円
13ヶ月目以降:4,950円
4,592円10,000円
hi-ho WiMAX3年0〜5ヶ月目:4,268円
6〜24ヶ月目:4,818円
25ヶ月目以降:5,368円
4,996円
KT WiMAXなし0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
5,271円
YAMADA air mobileなし0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
5,271円
エディオンネットなし0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
5,271円
DIS mobile WiMAX3年0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,818円
5,124円
BIC WiMAXなし0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
5,271円
au WiMAXなし0〜24ヶ月目:4,908円
25ヶ月目以降:5,458円
5,920円
※価格は税込
みんなのネット回線速度より引用
※1 契約期間の定めなしの場合は、2年間の実質月額を記載
※2 速度はソフトバンクエアー、WiMAXともに窓口による違いはありません

通信速度重視で選ぶなら断然ドコモのhome5Gがおすすめです。

ただし料金が安いホームルーターがいいのであれば、モバレコエアーを検討してみましょう。

実質料金の安さで選ぶなら「モバレコエアー」がおすすめ!

モバレコエアー

【モバレコエアー 概要表】

月額料金0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
実質月額
(2年間)
3,078円
契約期間なし
事務手数料3,300円
端末代金71,280円
※実質無料
機種Airターミナル5
最大通信速度下り:2.1Gbps
上り:非公表
平均通信速度下り:47.98Mbps
上り:13.82Mbps
エリアSoftBank 5G/4G LTE
キャンペーン・17,000円キャッシュバック
・独自の月額割引
・U-NEXT特別無料トライアル
・ソフトバンク・Y!mobileスマホ
とのセット割
解約金無料
※3年以内では端末代残債がかかる
※価格は税込
みんなのネット回線速度より引用
※1 セット割を利用した場合は契約期間が2年間になり違約金がかかる

安い料金でホームルーターを利用したいのであれば、モバレコエアーがおすすめです。

モバレコエアーは、ソフトバンクエアーと株式会社グッド・ラックの無料メルマガがセットになったサービスです。

ナビ博士
ナビ博士
回線品質や端末はソフトバンクエアーと同じだけど、月額割引で料金が安いのじゃ!

モバレコエアーでは独自の月額割引を適用できるので、2年間は月額3,679円で利用できます。

5G対応でデータ容量無制限のソフトバンクエアーが、より安い料金で使えるのは魅力的ですね!

モバレコエアーでは、開通後翌月末に17,000円のキャッシュバックももらえます。

さらに「U-NEXT特別無料トライアル」も実施しているので、動画配信サービスU-NEXTの月額プランを最大6ヶ月間無料で楽しめますよ。

ナビ博士
ナビ博士
通常は月額2,189円かかるU-NEXTが、半年間も無料で観れるなんて嬉しいのう!

豊富なキャンペーンを受けて、安くお得にホームルーターを持ちたい方は、モバレコエアーで決まりですね。

\17,000円キャッシュバック/

「home 5G」「ドコモ光」どちらがおすすめ?料金・速度を比較!

ドコモのホームルーターであるhome 5Gとドコモ光、この二つの選択肢で迷っている方もいるでしょう。

料金や実際の速度など、サービス内容ごとにそれぞれ比較してみました。

以下の一覧表では、比較項目ごとによりおすすめな方に★をつけています。

比較項目home 5Gドコモ光
料金
(戸建て住まいの場合)

(マンション住まいの場合)
実際の速度
(速い)
データ容量
(無制限)
初期設定
(簡単)
引っ越し
手続き

(簡単で無料)

【料金比較】ドコモ光よりhome 5Gの方がお得?

home 5Gドコモ光
戸建て4,950円5,720円
マンション4,950円4,400円

戸建て住宅でインターネットを使うのであれば、home 5Gの方が安く済みます。

ただしアパートやマンションであれば、ドコモ光のマンションプランの方が安くできるので、覚えておきましょう。

ドコモ光では現在、開通工事費無料キャンペーン実施中なので、工事費などの追加費用もかかりませんよ。

【速度比較】home 5Gよりドコモ光の方が速い?

home 5Gドコモ光
下り
平均速度
153.76Mbps272.16Mbps
上り
平均速度
18.11Mbps208.93Mbps
平均Ping値54.67ms21.48ms

速度がより速いのはドコモ光ですが、home 5Gでも普段インターネットを使う分には十分な速度が出せます。

ナビ博士
ナビ博士
下り速度30Mbpsもあれば、動画視聴レベルのネット利用は問題なくできるぞい!

ただし、上り速度でいうとhome 5Gはドコモ光よりは遅いとわかります。

動画をアップロードしたりオンラインゲームを楽しみたい場合は、ドコモ光を選ぶほうが確実といえるでしょう。

それぞれの速度の説明や、快適なインターネット利用のために必要な速度の目安としては、以下の通りです。

下り速度ダウンロードの速さのこと
通常のインターネット利用では一番重要
30Mbps以上が◎
(オンラインゲームでは70Mbps以上)
上り速度アップロードの速さのこと
10Mbps以上が◎
(オンラインゲームでは30Mbps以上)
平均Ping値データを送信して返ってくるまでの応答速度のこと
数値が大きいほど遅い
50ms以下が◎
(オンラインゲームでは30ms以下)

【データ容量比較】home 5Gもドコモ光も無制限?

home 5Gドコモ光
直近3日間で大量のデータ利用をした場合、
速度制限の可能性あり
無制限

home 5Gとドコモ光、どちらも基本的にはデータ容量無制限で使い放題ですが、home 5Gのみ速度制限がかかる可能性があります。

とはいえ今回調査した限りでは、home 5Gを利用していて速度制限にかかったという口コミはみられませんでしたので、通常の利用方法ではまず制限はないと考えてよさそうです。

【初期設定比較】ドコモ光よりhome 5Gの方が簡単?

home 5Gドコモ光
工事なし必要
ルーター設定コンセントに挿すだけ光コンセントにONUとルーターをつなげる
その後ブラウザを開いて接続設定
Wi-Fi設定必要必要

インターネット利用開始までの初期設定としては、home 5Gの方が手間が少なくて簡単といえます。

ドコモ光の場合は、ONUと無線LANルーターの二つをつなげる必要がありますが、その他の設定も順番通り行えばそれほど難しくはありません。

パソコンやスマホでブラウザを開けば、基本的には自動的にインターネットの設定が完了します。

ナビ博士
ナビ博士
設定画面が出てきた場合は、契約書類に記載の接続IDとパスワードを入力すればOKじゃ!

【引っ越し比較】ドコモ光よりhome 5Gの方が簡単でお得?

home 5Gドコモ光
移転手続き必要必要
手数料なし2,200円
移転工事費なし2,200~19,800円

引っ越しの際の手間や費用で比較した場合は、ドコモ光よりもhome 5Gの方が断然おすすめです。

home 5Gはコンセントに挿すだけで利用できるホームルーターなので、引っ越し先に持っていけばこれまでと変わらずインターネット接続できますよ。

ただしhome 5Gであっても、My docomoで設置先の住所変更をする必要はあるので、忘れないようにしてくださいね。

ドコモのホームルーター「home 5G」は光回線の代わりになる!

通信速度が速く、WiFi-6にも対応しているドコモのhome 5Gは光回線代わりの利用もできます。

ただし、ドコモhome 5Gはあくまでもモバイル回線での通信になるので、あくまでも以下のような方におすすめですよ。

Twitter
よい口コミ
docomo home 5g
朝8:00の速度。100Mbpsは超えなかったけど、昨日の夕方〜どの時間帯もこのくらいの数値で安定しています。
なぜかアップロードの数値がまぁまぁ高くて嬉しい(*´-`)
ヤマダ電機で本体一括0円だったし、こんな手軽で簡単なwifi機が出てくると、もう光インターネットとか…勢力変わるね。
— MRL996 (@damkofun)

ネットの口コミでも、光回線の代わりになるのではないかという口コミがありましたよ!

ワンルームの家庭

とくにワンルームに住んでいる方であれば、ドコモhome 5Gは光回線代わりになるでしょう。

家の中でドコモhome 5GのWiFiの電波が届く距離は、何も障害物がないと仮定しても100Mほど。

壁や家具・家財道具があるだけでも障害物になるため、実際にWiFiが届く距離としてはそれほど長くはありません。

また、同じ周波数帯の家電製品との電波干渉も考えられます。

ナビ博士
ナビ博士
テレビや電子レンジなどでは、ネット通信と同じ周波数帯を使っているから、電波が混ざってしまうことがあるのじゃ!

もちろん最新規格のWiFi6に対応していますので、従来のWiFiよりも速度が速く、複数の周波数帯を同時に処理することは可能。

これらのことを踏まえると、できるだけ部屋数が少ないワンルームに住んでいる方なら、広さもそれなりで障害物も少ないため、光回線代わりとして十分にhome 5Gを使えるでしょう。

木造建築の家庭

木造建築は鉄筋コンクリート建築よりもWiFiの電波を妨害しないとされます。

木造建築に住んでいる方なら、光回線代わりにドコモhome 5Gを利用できるといえるでしょう。

木造建築の電波状況

ただし、木造建築でも断熱材入りの建物の場合は、鉄筋の建物と同様にこの限りではありません。

WiFiを利用する家族の人数が少ない家庭

できるだけWiFiを利用する家族の人数が少ない家庭の方が、ドコモhome 5Gを満足して利用できます。

home 5Gは最新規格のWiFi6に対応しているため、同時接続人数が多くてもさほどパフォーマンスの低下はないといわれています。

ですが、光回線ほどの安定性を求めるなら、できるだけ利用する人数は少ない方が安定するでしょう。

ゲット君
ゲット君
製品規格では「同時接続台数64台」とされているけど、実際はそこまでたくさん繋げないよ!

ドコモhome 5Gを光回線代わりにしたいなら、できるだけWiFiを同時利用する人数は少ない方がいいでしょう。

同時に大きなデータ通信を行わない家庭

同時に大きなデータ通信を行わないことも大切です。

先にもご紹介した通りにドコモhome 5Gには速度制限にかかる可能性も。

光回線には速度制限は基本的にありませんが、home 5Gではあまりに大容量通信をしてしまうと通信速度が低下する恐れがあります。

光回線代わりに利用する場合は、なるべく同時に大きなデータ通信をしない方がいいでしょう。

ナビ博士
ナビ博士
ドコモhome 5Gの有線接続のポートは1つだけなんじゃ。もしもテレビなど複数機器を有線接続にしたいならスイッチングハブなどを噛ませると利用できるんじゃが、大容量通信には注意するんじゃぞ!

ドコモのホームルーター「home 5G」のよくある質問

ドコモhome 5Gのよくある質問をまとめましたのでご覧ください。

ドコモのホームルーターhome 5Gとは?

ドコモhome 5Gとは、ドコモが提供する5G対応ホームルーターのことです。

工事不要でコンセントに差すだけでインターネットに接続できますよ。

また、最大の特徴は他社ホームルーターと比べて通信速度が速いことです。

home 5Gの速度・料金の概要はコチラで解説しています。

速度制限はありますか?

ドコモhome 5Gはデータ無制限で利用できます。

ただし、一度に大容量通信をした場合には、速度制限にかかる可能性があることを覚えておきましょう。

くわしくはコチラで解説しています。

契約前に自宅が5Gエリアか調べる方法はありますか?

NTT docomoの5Gエリアは、ドコモの公式サイトから調べられますよ!

NTT docomo 5Gエリア検索

5Gエリアは都心部を中心に、どんどん拡大していっています。

ただし、都心以外の地域はまだまだ未提供なことも多いので、注意してくださいね。

ドコモhome5Gは持ち運んで使えますか?

契約住所以外では利用できません。

ドコモhome 5GにはGPSが内蔵されていますので、常時NTT docomoがhome 5Gと契約内容を照らし合わせてチェックしています。

もしも引っ越し先で使いたい場合は、 My docomoからドコモhome 5Gの契約先住所を変更できます。

ただし、住所変更は月に1回までと決まっており、頻繁に住所変更をするとNTT docomoから連絡があるでしょう。

ドコモhome 5Gは契約先住所でだけ利用してくださいね。

ドコモの5Gのエリア外では使えませんか?

ドコモhome 5Gは5Gエリアだけではなく、NTT docomoのLTE通信網全体が通信エリアです。

5Gがエリア外でも、4G LTEでインターネットにつなげるので安心してくださいね。

ただし、下り最大4.2Gbpsの高速通信ができるのは、5Gエリアだけ。

それ以外の地域なら下り最大1.7Gbps(PREMIUM 4G利用時)になる点については、覚えておきましょう。

まとめ

ドコモのホームルーター「home 5G」がおすすめなのは以下のような方です。

ドコモのホームルーター「home 5G」の注意点を挙げるとすれば、以下の5つです。

ドコモのホームルーター「home 5G」は全国どこでも利用でき、現在提供しているホームルーターの中で通信速度がもっとも速いです。

ただし実質料金でホームルーターを選ぶならモバレコエアーの方が、より安く利用できます。

5Gの通信ができるホームルーターで超高速通信を体感してみましょう。

\Amazonギフト券18,000円がもらえる/

参考サイト

総務省
消費者庁
国民生活センター
日本データ通信協会
電気通信事業者協会
電気通信消費者相談センター
電気通信サービス向上推進協議会
一般財団法人 インターネット協会
一般社団法人 無線LANビジネス推進連絡会
ドコモhome 5G|GMOとくとくBB
Broad WiMAX
みんなのネット回線速度
home 5G|NTTドコモ
UQ WIMAX

関連動画

記事一覧

サイトマップはここをクリック