デジタル
通信機器
2020/6/24 18:30

【2020年最新】ドコモ光のキャンペーンを比較|オススメの申込窓口はココ!

ドコモ光 キャンペーンアイキャッチ

画像提供:ネットライフ研究所

ドコモ光を申し込むなら、キャンペーンを利用してできるだけお得に契約したいですよね。しかし、一方でドコモ光は申込窓口が多く、どこが一番お得かわかりません。そこで今回当サイトで比較した結果、オススメの申込窓口は次の2つになりました!

 

【1位】無条件でキャッシュバック20,000円!「wiz」

wiz(wizの場合)

有料オプションの加入なしで20,000円のキャッシュバック受け取り可能!
さらに、公式キャンペーンも併用でさらにお得!

  • キャッシュバック:最大20,000円
  • 有料オプションの加入必要なし
  • 受け取り時期:最短で6ヶ月

wizで申し込む

 

【2位】キャッシュバックが最短翌月振込!「ネットナビ」

ドコモ光×代理店ネットナビのキャンペーン(ネットナビの場合)

オプション契約無しで15,000円のキャッシュバック!
申し込みから最短1ヶ月後にキャッシュバック受け取り可能!

  • キャッシュバック:最大15,000円
  • 有料オプションの加入必要なし
  • 受け取り時期:最短で1ヶ月

ネットナビで申し込む

 

今回はドコモ光のお得な申込窓口の選び方や、オススメ申込窓口・公式キャンペーンについて解説します。

博士

ドコモ光の契約を考えている方は、参考にしてね!

ドコモ光のお得なキャンペーンの選び方5つ

ドコモ光をお得に申し込むために知っておきたい、キャンペーンの選び方は次の4つです。

助手のジョン

それぞれ解説するので、なぜ重要なのか知りたい方はチェックしてみてね!

①キャッシュバックが高額な窓口から申し込む

キャッシュバックに関する画像
ドコモ光は、プロバイダや代理店などの申込窓口によってキャッシュバック額が変わります。

ドコモ光の申込窓口は、主に次の4種類です。

  • プロバイダ
  • 代理店
  • 家電量販店
  • ドコモショップ

申込窓口の中でとくにキャッシュバックが手厚いのは、プロバイダや代理店です。ドコモショップや家電量販店は、人件費や店舗の運営費がある関係でキャッシュバック額が少ない場合が多いです。一方、プロバイダや代理店はwebからの申し込みが中心なので、人件費等のコストが少なくすみます。

博士

だから、プロバイダや代理店のほうが高額なキャッシュバックを受け取れるよ!

 

②キャッシュバックの受け取り方法が簡単な窓口を選ぶ

窓口に関する画像
ドコモ光を申し込む際は、受け取り方法が簡単な申込窓口を選ぶのがオススメです。キャッシュバックの申し込み方法が複雑な場合、還元を受けられずに損をしてしまう可能性もありますよ。

 

主な申込窓口のキャッシュバックの受け取り方法は、次のとおりです。

<キャッシュバックの受け取り方法>
wiz
  • キャッシュバック申請フォーム登録
  • 指定口座に振り込み
ネットナビ
  • 指定URLに口座情報を登録
  • キャッシュバック申請書を郵送
  • 指定口座に振り込み
GMOとくとくBB
  • 開通月から4か月後に
    web登録
  • 指定口座に振り込み
DTI送金通知メールに振込情報を登録
ぷらら振込口座確認メールに振込情報を登録
@nifty通知メールに振込情報を登録

メール経由で手続きをする窓口は、メールが届いているかメールボックスを確認する必要があります。一方でweb上の申請フォームで手続きする申込窓口は、口座情報を登録すればあとはキャッシュバックの振込みを待つだけです。

助手のジョン

web上の申請フォームで手続きできる申込窓口のほうが受け取り忘れのリスクが低いから、オススメだよ!

 

キャッシュバックの受け取り条件に注意しよう

キャッシュバックの受け取り条件に、ひかりTVなど有料オプション加入が義務付けられている場合があります。加入の予定がないなら、オプション加入が不要な窓口がオススメですよ。

 

次の表に、主な申込窓口のオプションがない場合とオプションがある場合のキャッシュバック額をまとめました。

<オプション加入の有無によるキャッシュバック額の違い>
オプションなしの場合の
キャッシュバック額
オプションがある場合
のキャッシュバック額
必要なオプション
wiz20,000円
(オプションの加入は必要なし)
なし
ネットナビ15,000円20,000円ひかりTV for docomo
DAZN for docomo
GMOとくとくBB5,500円20,000円ひかりTV for docomo
DAZN for docomo

表のとおりオプションの加入無しで一定額はもらえるものの、ひかりTVなどの加入でキャッシュバック額が20,000円に増える窓口があります。

 

詳しいキャッシュバックの比較やオススメの申込窓口は、記事の後半で紹介しますので参考にしてくださいね。

③タイプAのプロバイダを選ぶ

ドコモ光はタイプAとタイプBの料金プランに含まれるプロバイダのうち、どちらかを選ぶしくみです。


光回線がつながる仕組み

  1. 光回線を自宅に引き込む。
    ※光回線はインターネットへの「扉」のイメージ
  2. プロバイダが、光回線とインターネットをつなぐ。
    ※光回線はインターネットへの「鍵」のイメージ
  3. インターネット開通!
<タイプ別の月額料金>
戸建て
マンション
タイプA
4,000円
5,200円
タイプB
4,200円
5,400円

ご覧のとおりタイプAのほうがタイプBに比べて月額料金が200円安いため、タイプAのほうがオススメですよ。

 

主なタイプA対応のプロバイダは、次のとおりです。

  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE
  • ぷらら
  • @nifty
  • ドコモnet

ドコモ光のプランAのプロバイダは、公式サイトから確認してくださいね。

v6プラスに対応しているプロバイダがオススメ

V6プラスとは?
ドコモ光のプロバイダを選ぶときは、タイプAの中でもv6プラスに対応しているものがオススメです。

v6プラス対応のプロバイダは、次のとおりです。

  • ぷらら
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • Tigers-net.com
  • スピーディア インターネット サービス
  • IC-NET

v6プラスは「IPv6 IPoE」という通信方式を使うことで回線混雑を避けて、高速で通信できるサービス

博士

オンラインゲームなど、高速通信が必要な作業をしたい方にはオススメだよ!

ドコモ光でWi-Fi通信をするには「Wi-Fiルーター」が必要で、購入すると5,000円から30,000円ほどかかります。ドコモ光のプロバイダの中には、無料でWi-Fiルーターをレンタルできるものもありますよ

WiFiルーターを無料レンタルできる主なプロバイダは次のとおりです。

  • ぷらら
  • GMOとくとくBB
  • DTI
  • @nifty
  • BIGLOBE
博士

ドコモ光解約時には、WiFiルーターの返却が必要だから注意してね。

 

ただしGMOとくとくBBでレンタルしたWi-Fiルーターは、例外として37ヶ月以上使えば返却不要になります。GMOとくとくBBは安価な料金のタイプA、さらにv6プラスの高速通信にも対応しているので、Wi-Fiルーターをレンタルするのに一番おすすめのプロバイダですよ。

 

【比較結果】オススメのドコモ光申込窓口はココ!

ドコモ光は、申込窓口ごとにキャンペーンが変わります。

今回は申込窓口6つのキャンペーン内容を比較してみました!

<ドコモ光の申込窓口比較>
最大キャッシュバック額オプションなしの場合の
キャッシュバック額
タイプAキャッシュバック受取時期最大キャッシュバック額をもらえる
適用条件
wiz20,000円20,000円最短6カ月後ドコモ光の新規契約または転用
ネットナビ20,000円15,000円最短1か月後
  • ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規で契約
  • ドコモ光の新規契約または転用
GMOとくとくBB20,000円5,500円最短1か月後
  • ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規で契約
  • ドコモ光の新規契約または転用
DTI20,000円10,000円最短2か月後
  • ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規で契約
  • ドコモ光の新規契約または転用
ぷらら15,000円最短5か月後ドコモ光の新規契約または転用
@nifty20,000円20,000円最短12か月後ドコモ光の新規契約または転用

比較した中で一番高いキャッシュバック額は20,000円ですが、ひかりTVやDAZNの加入が条件になっている場合が多いです。ひかりTVなどの有料オプションに加入する予定がないなら、次の代理店がオススメですよ。

博士

それぞれの特徴や申し込みの流れを、解説するよ!

 

無条件でキャッシュバック20,000円!「wiz」

wiz
wizは、新規・転用での契約時に無条件で20,000円のキャッシュバックを受けられるのが特徴の申込窓口です。

<wizのキャンペーン概要>
キャッシュバック額20,000円
キャッシュバック受取時期最短6カ月後
適用条件ドコモ光の新規契約または転用
キャッシュバック受け取り方法
  • キャッシュバック申請フォーム登録
  • 指定口座に振り込み
運営会社株式会社wiz

ひかりTVやDAZNといった有料オプションを契約する必要は、一切ありません。ただしドコモ光の申し込みの際にオペレーターに「キャッシュバック受け取り希望」と伝えないと、キャッシュバックを受け取れないことに注意してくださいね。

博士

詳細は、公式ホームページをみてね!

\有料オプション不要で20,000円キャッシュバック!/
wizの詳細はコチラ

申し込み・開通・キャッシュバック受け取りまでの流れ

wizにおけるドコモ光の申し込みからキャッシュバック受け取りの流れは、次のとおりです。

wizの申し込み方法

  1. wizの申し込みサイトからドコモ光を申し込む、オペレーターへキャッシュバックの受け取り希望を申請
  2. 開通工事が行われドコモ光が開通、スマートフォン等のインターネット接続設定をして利用開始
  3. 開通・決済確認完了6ヶ月後に、キャッシュバック申請フォームが届く
  4. 手続き後にキャッシュバックが振り込まれる

キャッシュバック申請まで半年ほど時間があるので、受け取り忘れないように気をつけてくださいね。

スマートフォンのカレンダーやリマインダーアプリにキャッシュバックの時期をメモしておけば、時期が近づいた段階でしっかり知らせてくれるので安心ですよ。

\有料オプション不要で20,000円キャッシュバック!/
wizの詳細はコチラ

キャッシュバックが最短翌月振込!「ネットナビ」

ドコモ光×代理店ネットナビのキャンペーン
ネットナビは、オプション契約無しで15,000円のキャッシュバックを受け取れます。

<ネットナビのキャンペーン概要>
キャッシュバック額15,000円
キャッシュバック受取時期最短1か月後
適用条件ドコモ光の新規契約または転用
キャッシュバック受け取り方法
  1. 指定URLに口座情報を登録
  2. キャッシュバック申請書を郵送
  3. 指定口座に振り込み
運営会社株式会社ネットナビ

ひかりTV for docomoやDAZN for docomoといったオプションを申し込む場合は、最大20,000円のキャッシュバックを受けることも可能ですよ。ただし有料オプションなしでもらえるキャッシュバックの金額は、wizと比べると5,000円ほど下がります。

 

ネットナビのキャシュバックは申し込みから最短1ヶ月後に受け取れるのが魅力で、半年~1年など期間が開いてしまうと受け取りを忘れてしまうのが心配な方にオススメです。ネットナビなら受け取りまで半年間の待ち時間があるwizに比べて受け取りやすいのも、嬉しいポイントですね。

博士

詳細は公式のホームページで確認してね!

\有料オプション不要で15,000円キャッシュバック!/
ネットナビの詳細はコチラ

申し込み・開通・キャッシュバック受け取りまでの流れ

ネットナビでのドコモ光申し込みからキャッシュバック受け取りの流れは、以下のとおりです。

ネットナビの申し込み方法

  1. ネットナビの申し込みページから、ドコモ光を申し込む
  2. 開通工事を行い、スマートフォン等でインターネット接続設定をして利用開始
  3. キャッシュバック申請URLより振込先口座を登録する
  4. 工事完了翌月末日までに届く工事完了受領書、または契約申込書とキャッシュバック申請書を郵送する
  5. 開通確認翌月末にキャッシュバックが振り込まれる
博士

振込先口座の指定を忘れるとキャッシュバックを受け取れなくなってしまうので、手続きは忘れずしっかり行ってね!

\有料オプション不要で15,000円キャッシュバック!/
ネットナビの詳細はコチラ

【2020年最新版】申し込むべき!オススメのドコモ光 公式キャンペーン

キャンペーン
ここまでご紹介した代理店限定のキャッシュバック以外にも、ドコモ光は割引を中心とした、さまざまな公式キャンペーンを実施しています。

博士

代理店限定キャンペーンと公式キャンペーンを併用して、お得にドコモ光を利用しよう!

ドコモ光の公式キャンペーン

(クリックで各項目にジャンプします)

 

今回は、ドコモ光の申し込み時に特にオススメの「工事費無料キャンペーン」「スマホセット割」「ドコモ光dポイントプレゼント特典」の3つをご紹介します。

①【新規の場合】工事費無料キャンペーン

ドコモ光工事費無料キャンペーン
工事費無料キャンペーンでは、ドコモ光の工事費通常最大18,000円(税抜)が無料になります。

<工事費無料キャンペーンの概要>
キャンペーン名ドコモ光工事費料金無料特典
キャンペーン内容ドコモ光の新規申し込みで、
ドコモ光の工事費が無料
ドコモ光の工事費戸建住宅:18,000円(税抜)
マンション:15,000円(税抜)
適用条件
  • ドコモ光の新規申し込み
  • 申し込み月から7カ月以内に利用開始
注意事項
  • ドコモ光10ギガは対象外
  • 契約事務手数料(3,000円)は必要
  • 土日・祝日工事の追加工事料、
    「ドコモ光電話」などのオプション工事料、
    工事内容によって発生する追加料金は無料特典の適用外

ドコモ光の開通工事費はマンションが15,000円(税抜)、戸建住宅は18,000円(税抜)ですが、キャンペーンによりもれなく無料になるので、お得に契約できますよ。

 

他社の工事費無料キャンペーンは長期間の月額割引による実質無料で、中途解約時は残債が請求されるケースもあります。しかしドコモ光では工事費が完全無料になるので、解約時に工事費残債がかかる心配もありません

 

ただし、光テレビなどのオプション工事費や追加工事費は別途かかること、10ギガプランは対象外なことに注意してくださいね。

➁ドコモ光セット割

ドコモ光セット割
スマホ代を下げたいドコモユーザーには、ドコモ光セット割の申し込みがオススメです。

ドコモ光とドコモのスマートフォンをセットで契約すると、毎月のスマートフォン料金が割引になりますよ。

<ドコモ光セット割の適用例>
スマホ料金プラン割引額
ウルトラシェアパック50-2,900円(主回線に対して)
ウルトラシェアパック30-2,500円(主回線に対して)
ウルトラデータLパック-1,400円
5Gギガホ-1,000円
ウルトラシェアパック100-3,500円(主回線に対して)

シェアパックは主回線に対して、最新の5Gギガホやギガライトは家族回線を含めそれぞれに、割引が適用されます。

 

詳しい割引額は、公式サイトに掲載されていますので参考にしてくださいね。

③ドコモ光dポイントプレゼント特典

ドコモ光dポイントプレゼント
ドコモ光を申し込むと、公式キャンペーンでdポイントを20,0000ポイント受け取れます

<dポイントプレゼント特典の概要>
内容ドコモ光の申し込みで
dポイントプレゼント
貰えるdポイント
  • 新規・事業者変更:20,000pt
  • 転用:5,000pt
適用条件
  • ドコモユーザーであること
  • dポイントクラブ会員であること
  • 申し込みから6か月以内にドコモ光を開通させること

dポイントはコンビニやスーパー・ドラッグストアなどの加盟店で、1ポイント1円として支払いに利用可能です。

 

ただしドコモの携帯ユーザーで、事前にdポイントクラブ会員になっていないとdポイントが受け取れないことにご注意ください。

博士

現金のように自由に使えるポイントだから、忘れずに受け取ってね!

【Q&A】ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問5つ

ドコモ光のキャンペーンについて、疑問なこともありますよね。そこで、ドコモ光のキャンペーンに関連するよくある質問5つにお答えします。

①ドコモ光のキャンペーンに関する問い合わせ先は?

ドコモ光のキャンペーンについて問い合わせたい場合は、利用する申込窓口に連絡してください。

申込窓口の連絡先は次のとおりです。

<キャンペーンに関する問い合わせ先>
問い合わせ先
wiz0120-558-927
ネットナビ問い合わせフォーム
GMOとくとくBB0120-377-109
DTI0120-313-485
ぷらら009192-33
@nifty0120-990-501

なおドコモ光の公式キャンペーンに関する質問は、次の問い合わせ先に連絡してくださいね。

<ドコモ光インフォメーションセンター>

  • ドコモケータイから:151
  • その他の電話から:0120-800-000

②ドコモ光のキャンペーンで併用できるのは?

ドコモ光で併用できるキャンペーンは、次の表のとおりです。

<ドコモ光のキャンペーン併用>
キャッシュバック
ドコモ光 10ギガお申し込み特典
ドコモ光新規工事料無料特典
ドコモ光dポイントプレゼント特典
光★複数割
ドコモ光期間限定割引
キャッシュバック
ドコモ光 10ギガお申し込み特典
×
×
ドコモ光新規工事料無料特典
ドコモ光dポイントプレゼント特典
×
×
光★複数割
ドコモ光期間限定割引

表のとおり、ドコモ光のキャンペーンは併用できるものが多いです。しかし、「ドコモ光 10ギガお申し込み特典」を申し込む場合は「dポイントプレゼント」と「新規工事費無料特典」が利用できないのでご注意くださいね。

③ドコモ光のキャッシュバックの受け取り時期は?

ドコモ光のキャッシュバック特典は、窓口ごとにもらえるタイミングが変わります。

キャッシュバックの受け取り時期は、次のとおりです。

<キャッシュバックの受け取り時期>
キャッシュバック受取時期
wiz
最短6カ月後
ネットナビ
最短1か月後
GMOとくとくBB
最短5か月後
DTI
最短2か月後
ぷらら
最短5か月後
@nifty
最短12か月後
博士

できるだけ早くキャッシュバックを受けたい場合は、ネットナビを選ぶのがオススメだよ!

④dポイントはどこで使える?

dポイントは、dポイントクラブ加入の店舗やネットショップで現金の変わりに使えます

dポイントを使える主な店舗は、次のとおりです。

  • ローソン・ファミリーマート・セブンイレブン
  • Amazon
  • マツモトキヨシ
  • エディオン
  • マクドナルド
  • すき家
  • ジュンク堂書店
  • ドトールコーヒーショップ
  • サンマルクカフェ
  • ガスト

dポイントを使える店舗について詳しくは、公式サイトで確認できますよ。

⑤ドコモ光の申し込みキャンセル方法は?

ドコモ光の申し込みをキャンセルする手順は、次のとおりです。

①専用の電話番号へ電話をかける

自宅に送られてきた契約書の受領から8日以内に、「15715(ドコモの携帯電話から)、0120-766-156(一般電話から))」へ電話をかけましょう。

②ドコモ光の契約キャンセルを申し込む

電話につながったら、契約をキャンセルしたいと相談しましょう。ただしキャンセルが可能なのは、あくまで「契約書の受領から8日以内」に限られます。開通工事が既に終了して開通してしまっている場合は解約扱いとなるので、解約金が通常通り発生しますよ。

まとめ

ドコモ光は、申込窓口で提供されているキャンペーンを利用することで、お得なキャッシュバックなどを受けて契約できます。

今回比較した結果、オススメの申込窓口は次のとおりですよ。

ひかりTVなどのオプション加入なしで20,000円還元を受けたいなら「wiz」すぐにキャッシュバックを受け取りたいなら、「ネットナビ」を利用するのがオススメです。

またドコモ光は、お得な公式キャンペーンも実施しています。

オススメの公式キャンペーンは次のとおりですよ。

とくに工事費無料キャンペーンは、ドコモ光の工事費が通常最大18,000円(税抜)が無料になるのでオススメです。

今回の記事を参考にして、お得にドコモ光を申し込んでくださいね。