デジタル
通信機器
2020/9/1 21:30

【2020年8月最新】ドコモ光のプロバイダ全24社を徹底比較!おすすめのプロバイダはコレだ!

ドコモ光 プロバイダ アイキャッチ

【2020年9月更新】

ドコモ光を契約するなら、できるだけプロバイダ料金を抑えたいですよね。ドコモ光のプロバイダ全24社を比較した結果、おすすめはGMOとくとくBBですよ。今回は比較のほかにも、ドコモ光のプロバイダとは何か・ドコモ光のお得な申し込み方を解説します。ドコモ光の契約に関する疑問、プロバイダの確認方法も解説しますので、参考にしてくださいね。

博士

ドコモ光の契約を考えている方・プロバイダの変更を考えている方は参考にしてね!

<ドコモ光の基本情報(GMOとくとくBBの場合)>
月額料金
(戸建て)
5200円
月額料金
(マンション)
4000円
契約期間2年
解約金戸建て:1万3000円
マンション:8000円
平均速度
(ダウンロード)
231.47Mbps
キャッシュバック最大2万円
加入必要な
オプション
なし
特典
  • 最大2万円キャッシュバック
  • dポイント2000pプレゼントt
  • ドコモ光セット割
  • 光複数割
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
\最大2万円キャッシュバック!/

ドコモ光について詳しく調べる

★GMOとくとくBB公式ページへ移動します

そもそもドコモ光の「プロバイダ」とは?

ドコモ光のプロバイダとは光回線などのインターネット回線を用いて、契約者のPCなどをインターネットに接続するサービスです。

プロバイダとは
博士

ドコモ光のプロバイダは、
❶ドコモ光の申し込み受付
❷インターネットへの接続
❸オプションサービスの提供
の3つを行っているよ!

ドコモ光はドコモが展開する光コラボレーションのサービスで、光回線とプロバイダの契約をセットで提供しています。

★タップで開きます

NTTが提供している光回線(フレッツ光)を各事業者が借り受け、ユーザーに提供すること。フレッツ光は日本全国に、光回線のサービスを展開。光回線とプロバイダのサービスが一本化されているので、プロバイダの料金を別途支払う必要はありませんよ

※フレッツ光など、他社インターネット回線では光回線と別にプロバイダを個別契約しなければいけないものもあります。

 

また、他社光コラボレーションは、プロバイダの選択肢が1つに限られるケースが多いです。(例:So-net光プラスはSo-netのみ)

博士

ドコモ光は、20社以上のラインナップからプロバイダを自由に選べるのが大きなメリットなんだ!

助手のジョン

ドコモ光の全プロバイダは、以下のリンクを参考にしてね!

ドコモ光のプロバイダを選ぶポイント5つ

ドコモ光で利用するプロバイダを選ぶポイントは、以下の5つです。

博士

それぞれチェックしておかないと、月額料金が高くなる・速度が遅くなるといったトラブルに見舞われる恐れがあるよ。

助手のジョン

しっかり確認して、プロバイダ選びで知っておきたい知識を身に着けてね!

①タイプAに属しているか

ドコモ光は、プロバイダが属する「タイプ」によって月額料金が変動します。タイプごとの月額料金は、以下の表のとおりです。

<タイプ別の月額料金>
戸建てマンション
タイプA5200円4000円
タイプB5400円4200円

表をご覧のとおりタイプAは、タイプBより200円ほど割安です。しかし、タイプAとタイプBで、大きな通信品質の差はありません。

博士

つまり特に契約したいプロバイダがない限り、プランAを選ぶのがおすすめだよ!

 

タイプごとの選べるプロバイダは、以下の表にまとめました。

<タイプ別のプロバイダ>
タイプAドコモnet、plala、
GMOとくとくBB、@nifty、
DTI、IC-NET、Tigers-net.com、
BIGLOBE、andline、SYNAPSE、
BBexcite、エディオンネット、
TiKiTiKi、hi-ho、ネスク、
01光コアラ、スピーディア
インターネットサービス、
楽天ブロードバンド
タイプBOCN、@TCOM、TNC、
AsahiNet、WAKWAK、@ちゃんぷるネット

表のとおり選べる選択肢も、タイプAの方が豊富です。

博士

GMOとくとくBBやSo-netなど、大手インターネットプロバイダもタイプAに含まれているよ!

 

②プロバイダの平均速度は速いか

通信速度に関する画像

ドコモ光の使用上の最大速度は上下最大1Gbpsですが、実測値の速度は違います。プロバイダ各社で、設備や利用者の数が異なり、プロバイダによって速度が違うためです。そこで、利用者の実測値の平均である「平均速度」を比較するのがおすすめですよ。

<ドコモ光のダウンロード速度トップ5>
ダウンロード速度アップロード速度
【1位】
GMOとくとくBB
232.37Mbps181.26Mbps
【2位】
hi-ho
182.37Mbps136.69Mbps
【3位】
エディオンネット
181.47Mbps183.33Mbps
【4位】
ぷらら
173.95Mbps141.7Mbps
【5位】
OCN
173.12Mbps140.02Mbps

みんなのネット回線速度より

※6月11日時点のデータです。

表のとおり、下り最大速度はGMOとくとくBBが圧倒的でした。第2位のhi-hoと比べても、50Mbpsほどの差があります。上り速度はエディオンネットが1位でしたが、GMOとくとくBBとほとんど差がありませんよ。

助手のジョン

速度面では、GMOとくとくBBがおすすめだね!

\速度の評価NO.1!/

GMOとくとくBBの詳細を見る

★ドコモ光の正規代理店サイトに移動します

v6プラス対応のプロバイダがおすすめ

ドコモ光を契約する際は、v6プラスに対応するプロバイダを選べます

v6プラスとは、「IPv6 IPoE+IPv4」という技術を用いて、回線混雑を避けて高速で通信できるオプションです。

IPv6接続とは

v6プラスに非対応のプロバイダは回線混雑による速度低下がおこりやすいので、v6プラス対応のプロバイダがおすすめですよ。通常、v6プラスを利用するには申し込みが必要で、対応ルーターを用意(5,000円~10,000円程度)する必要があります。しかし、以下のプロバイダはv6プラスの申し込みが不要でv6対応ルーターを無料レンタルできますよ。

v6プラス対応でおすすめのプロバイダ

  • GMOとくとくBB
  • ぷらら
  • @nifty
  • BIGLOBE
博士

特に理由がなければ、この4つから選ぶのがおすすめだよ!

 

③キャッシュバック額はどうか

キャッシュバックに関する画像

ドコモ光は、選ぶプロバイダによってキャッシュバックなどのキャンペーン内容が異なります。ドコモ光をお得に契約したい場合は、各社のキャッシュバック額をしっかり見比べましょう。主なプロバイダにおけるキャンペーン内容を、一覧でまとめました。

<プロバイダのキャンペーン比較>
キャッシュバック額最短受け取り時期必要なオプション
GMOとくとくBB
(プロバイダ)
最大20,000円開通から5か月後
  • ひかりTV for docomo
  • DAZN for docomo
ぷらら
(プロバイダ)
15,000円開通から6か月後なし
@nifty最大20,000円開通月から12か月目
  • スカパー!
  • ひかりTV for docomo(2年割)
DTI最大20,000円開通月から8か月後
  • ひかりTV for docomo
  • DAZN for docomo

表のとおりキャッシュバック額が一番高く、受け取りまでの期間も短いのはGMOとくとくBBでした。

博士

ドコモ光の申し込みで最も高額な還元を受けたい方は、GMOとくとくBBから申し込みがおすすめだよ!

\最大20,000円キャッシュバック!/

GMOとくとくBBについて詳しく調べる

★GMOとくとくBB公式ページへ移動します
おうちのインターネット

ドコモ光を申し込む際は、利用するプロバイダでルーターを無料レンタルできるかチェックしましょう。ルーターは自分で買うと5000~1万円程度の費用がかかりますが、無料でレンタルできればコストを0円に抑えられますよ。無線ルーターを、無料レンタルできるプロバイダは以下のとおりです。

  • GMOとくとくBB
  • ドコモnet
  • ぷらら
  • @nifty
  • DTI
  • IC-NET
  • Tigers-net.com
  • BIGLOBE
  • andline
  • スピーディアインターネットサービス
  • OCN
博士

とくにGMOとくとくBBは37ヶ月間使えば返却不要になるので、おすすめだよ!

 

⑤セキュリティサービスの無料期間はあるか

セキュリティに関する画像@ネットライフ

ドコモ光はプロバイダごとに、セキュリティサービスが提供されています。セキュリティサービスを無料で利用できれば、平均月額430円程の費用をおさえられますよ。以下の表に、ドコモ光のプロバイダ各社におけるセキュリティソフトの料金と無料期間をまとめました。

<主なプロバイダのセキュリティソフトの無料期間>
セキュリティソフト月額料金無料期間
GMOとくとくBBマカフィー500円12か月
ぷららマカフィー399円24か月
OCNマイセキュア250円12か月
@nifty常時安全セキュリティ24500円12か月
エディオンネットウイルスバスター429円×
TikiTikiウイルスバスター450円×
ネスク
  • ウイルスバスター
  • マカフィー
500円×
博士

セキュリティソフトを費用0で、ウイルスなどのトラブルを回避して安全にインターネットしよう!

 

【24社比較】ドコモ光のおすすめプロバイダはコレだ!

ドコモ光は、プロバイダによって次の違いがあります。

  • 特典(キャッシュバックなど)
  • タイプAかタイプBか
  • 平均速度
  • v6プラス対応か
  • 無線ルーターレンタルが無料か
  • セキュリティソフトの無料レンタル期間はあるか

今回は、上記6点を表で比較しました。

ドコモ光のプロバイダ比較表を比較した結果、おすすめはGMOとくとくBBですよ。GMOとくとくBBのおすすめポイントは次のとおりです。

2020年6月時点

GMOとくとくBBのおすすめポイント

  • キャッシュバック額が最大2万円で一番高額
  • 平均速度が一番速い
  • v6プラスが無料で利用可能
  • 無線ルーターレンタルに対応
  • セキュリティサービス無料期間:12か月間

GMOとくとくBBは、キャッシュバック額が20,000円と他プロバイダに比べ高額なためドコモ光をお得に契約可能です。また、回線の混雑を避けるv6プラスが無料で、平均速度もドコモ光のプロバイダで一番のため、速度にこだわる方にはおすすめですよ。さらに、セキュリティサービスの無料期間が12か月間あるので、通常500円/月かかる費用を0円にできるのは、うれしいポイントですね。

助手のジョン

以上のように、比較してみるとGMOとくとくBBが群を抜いていることがわかるね!

博士

ドコモ光をできるだけ安く契約したい方、速度にこだわる方にはGMOとくとくBBがおすすめ!

\最大2万円キャッシュバック!/

GMOとくとくBBについて詳しく調べる

★GMOとくとくBB公式ページへ移動します

ドコモ光×GMOとくとくBBの評判と特徴

ドコモ光 GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは、キャッシュバック額・通信速度ともにNO.1の総合評価が高いプロバイダです。GMOとくとくBBを、ドコモ光から申し込んだ場合の基本情報を以下の表にまとめました。

<ドコモ光×GMOとくとくBBの基本情報>
月額料金(戸建て)5,200円
月額料金(マンション)4,000円
平均速度下り平度: 231.47Mbps
上り速度: 180.64Mbps
キャッシュバック額最大2万円
必要なオプション
  • ひかりTV for docomo
  • DAZN for docomo
無線ルーター無料レンタル
v6プラス

GMOとくとくBBの特徴は、以下のとおりです。

  • キャッシュバックが最大20,000円と高額
  • 平均ダウンロード速度が速い
  • 無料でv6プラスを利用可能
  • 無線LANルーターのレンタルに対応・37ヶ月間使えば返却不要
  • セキュリティサービス12ヶ月間利用可能
  • 総合評価・顧客満足度No.1

利用者からの口コミでも、速度に満足している声やキャッシュバック還元に魅力を感じている声が見つかりました。

助手のジョン

特典やサービスが充実してて、評判もいいから、安心して申し込めるね!

博士

ただし、口コミにもある通りキャッシュバックを申し込み忘れる恐れもあるよ!

助手のジョン

カレンダーに還元の申請日を登録しておくのが、おすすめだよ!

\最大2万円キャッシュバック!/

GMOとくとくBBについて詳しく調べる

★正規代理店・ネットナビのページへ移動します

申し込み・開通・キャッシュバック受け取りまでの流れ

GMOとくとくBBでドコモ光を申し込み、キャッシュバック還元を受けるまでの手順をまとめました。

  1. GMOとくとくBB公式サイトから、ドコモ光の契約を申し込む
  2. GMOとくとくBBのマイページ「BBnavi」から、レンタルルーターを申し込む
  3. 開通工事が行われ、自宅でドコモ光が使えるようになる
  4. 届いたレンタルルーターをドコモ光のONU(NTTロゴの付いている、開通工事で設置された機器)に接続すれば、自動的にv6プラスでの通信が可能になる
  5. 開通月を含む4ヶ月目に、GMOの申込時に発行された基本メールアドレスへキャッシュバック案内のメールが届く
  6. メールから振込先口座を登録すれば、翌月末にキャッシュバックが振り込まれる
博士

メールが届いた翌月末までに振込先口座を登録しなければ、還元を受けられなくなるので注意してね。

助手のジョン

還元申し込みの案内が届く日を、カレンダーアプリに登録しておくのがおすすめだよ!

 

【Q&A】ドコモ光の契約に関するよくある質問

よくある質問

最後に、ドコモ光のプロバイダにおけるよくある質問5つに回答します。

博士

それぞれ必要に応じてチェックして、疑問を解消してから申し込んでね。

 

①ドコモ光のプロバイダの問い合わせ窓口は?

ドコモ光のプロバイダサービスにおけるわからないことは、各プロバイダ窓口に相談しましょう。以下の表に、各プロバイダの問い合わせ窓口をまとめました。

<プロバイダの問い合わせ窓口>
GMOとくとくBB0570-045-109
ぷらら
@nifty0570-03-2210
BIGLOBE
(インフォメーション
デスク)
0120-86-0962
携帯:03-6385-0962
BIGLOBE
(テクニカル
サポートデスク)
0120-68-0962
携帯:03-6328-0962
OCN0120-506506

例えば以下に当てはまることは、プロバイダの窓口で問い合わせできますよ。

  • プロバイダが提供しているオプションサービスに関する疑問
  • インターネットの通信速度が遅い

②ドコモ光のプロバイダの確認方法は?

ドコモ光で現在契約しているプロバイダを確認する方法は、以下のとおりです。

ドコモ光のプロバイダを確認する方法

  • ドコモ光契約時の書類や請求書を確認する
  • My docomoにログインし、ドコモ光の契約内容を確認する
  • プロバイダのメールアドレスを確認する(例:BIGLOBEなら~@biglobe~などの表記)
博士

上記の方法でどうしてもわからない場合は、ドコモ光に問い合わせよう。

ドコモ光インフォメーションセンター

③ドコモ光セット割ってなに?申し込み方法は?

ドコモ光セット割とは、ドコモ光とドコモのスマホをまとめて割り引きにできる特典です。自分だけでなく家族のドコモ回線も含めて、割引にできますよ。以下の表に、ドコモ光セット割の割引額の例をまとめました。

<ドコモ光セット割・割引額の例>
セット割引額(税抜)
ギガホ-1,000円
ギガライト-500~1,000円
カケホーダイ&パケあえる-100~3,500円(主回線にのみ適用)

詳しい割引額は、公式サイトで紹介されています。なおドコモ光のセット割は自動で適用されるので、とくに申し込み手続きをする必要はありません

 

④ドコモ光のプロバイダの変更方法が知りたい!必要な費用は?

速度が遅い、ルーターを無料でレンタルしたいなどの不満がある場合は、ドコモに連絡すれば利用するプロバイダを変更できます。プロバイダ変更の流れは、以下のとおりです。

プロバイダの変更方法

  1. ドコモインフォメーションセンター(151)やドコモショップで、プロバイダの変更を希望する
  2. 自宅に新しいプロバイダの契約書類が届く
  3. ルーターのインターネット接続情報を、必要に応じて新プロバイダに変更する
  4. インターネットを利用開始!

プロバイダ変更には、最大3,000円(税抜)の費用がかかります

<プロバイダ変更の費用>
必要な費用
同一タイプの変更
(タイプA・タイプB)
事務手数料
3,000円(税抜)
別タイプの変更
(タイプA→タイプB)
(タイプB→タイプA)
事務手数料
3,000円(税抜)
単独タイプから
タイプAまたはタイプB
無料
博士

プロバイダの変更に伴いインターネット接続設定も変更になるので、変更の作業を忘れないように気をつけよう!

 

⑤ドコモ光の解約違約金はいくら?解約の方法は?

ドコモ光の解約違約金は、以下のとおりです。

  • 戸建て:13,000円
  • マンション:8,000円

ただし解約違約金は、契約満了当月~翌々月の「契約更新月」だと無料ですよ

博士

解約費用を削減したい場合は、契約更新月に合わせて解約しよう!ドコモ光の解約手順は、以下のとおりです。

ドコモ光の解約手順

  1. ドコモインフォメーションセンターかドコモショップに問い合わせ、解約を申し込む
  2. レンタル機器を、指示に従って返却する

ドコモ光インフォメーションセンター

博士

WEB上での解約手続きが行えないことに、注意しよう。

 

まとめ

ドコモ光は、24種類の選択肢の中からプロバイダを自由に選んで申し込めます。プロバイダごとに、平均速度や利用できるサービス、キャンペーン特典が大きく異なっていますよ。ドコモ光のプロバイダを選ぶ際は、以下の5つのポイントを比較して選びましょう。

  1. 特典(キャッシュバックなど)
  2. タイプAかタイプBか
  3. 平均速度が速いか
  4. 無線ルーターレンタルが無料か
  5. セキュリティソフトの無料レンタル期間はあるか

以上のポイントを比較した結果、最大2万円のキャッシュバックを受け取れて平均速度の速いGMOとくとくBBがおすすめですよ。

\最大2万円キャッシュバック!/

GMOとくとくBBについて詳しく調べる

★GMOとくとくBB公式ページへ移動します

GMOとくとくBBは、無線ルーター無料レンタルやセキュリティサービス12ヶ月間無料など、オプションも充実しているプロバイダです。

博士

今回の解説を参考に、自分にとってベストなドコモ光のプロバイダを見つけてね!