2021/6/18 17:00

THE WiFiはおすすめか7つのメリットと4つの注意点から解説!実際の評判も紹介します

THE WiFiってどう? 実態からわかった注意点、本当にオススメできるWiFiを解説!

THE WiFiは、大手スマホキャリアの3社(ドコモ・au・ソフトバンク)の回線を使うクラウドSIMのモバイルWi-Fiです。

助手のジョン
今回はTHE WiFiのメリットや注意点を、契約者からの評判も交えながら、解説していくよ。

THE WiFiのメリット7つと注意点4つは以下のとおりです。

結論として、THE WiFiの契約がオススメできるのは、こんな人ですよ。

【THE WiFiが向いている人】

  • 短期間の速度制限なしでたっぷりデータ通信したい人
  • 国内や海外など広いエリアで利用したい人
  • ある程度利用したら好きなタイミングで解約したい人
  • 全国のWiFiスポットも併用して利用したい人
博士
THE WiFiは自分の必要なデータ量を選んでモバイルWi-Fiを契約したい人や、ある程度使えば好きな時に解約できるサービスを求める人に向いているぞ!

THE WiFiの申し込みはこちら

ただし、人によってはTHE WiFiとは別のモバイルWi-Fiを契約したほうがお得になる場合もあります。

【月間容量別 オススメモバイルWi-Fiはこれだ!】

あなたにとってTHE WiFiは本当に申し込むべきか、考えながら最後まで読んでみてくださいね。

※この記事は、2021年6月時点での情報です。

THE WiFiの概要

THE WiFiはドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアのLTE回線を使う、クラウドSIMのモバイルWi-Fiです。

工事不要ですぐに利用できるうえ、端末レンタル料金も無料と無駄な費用がかかりません

プランによって1か月で40GB、もしくは100GBまで速度制限なしで使えますよ。

回線ドコモ・au・ソフトバンクの4GLTE回線
データ通信量月間40GB・110GB
月額料金40GB:3,278円
100GB:3,828円
ルーターレンタル料金無料
5G対応予定
海外利用132か国/1GBあたり935円~
契約期間2年
解約金10,780円
(25か月目以降は0円)

※2021年6月時点の情報
※THE WiFiライトを契約した場合

プライベートで1日2、3時間ほど動画視聴を行う程度の利用であれば、月間データ容量40GBのプランで十分といえます。

反対に、オンライン会議を行ったり日常的にインターネットに繋げるのであれば、100GBプランを選ぶのがいいでしょう。

結論!THE WiFiがオススメできる人

助手のジョン
THE WiFiの大まかなサービス内容はわかったけど、他社サービスと比べてどんな人が契約に向いているのかな?

結論、他社のモバイルWi-Fiと比べてTHE WiFiがオススメできるのは以下のポイントに当てはまる人です。

【THE WiFiが向いている人】

  • 短期間の速度制限なしでたっぷりデータ通信したい人
  • 国内や海外など広いエリアで利用したい人
  • ある程度利用したら好きなタイミングで解約したい人
  • 全国のWiFiスポットも併用して利用したい人

THE WiFiはWiMAXのように3日間で10GB以上通信したら速度制限がかかるなどの条件がなく、契約したデータ量の上限(40GBもしくは100GB)に到達するまでは制限なしで使えます。

また、2年以上の解約は違約金もかからないので、知らない間に契約の自動更新期間が過ぎて高額の費用を払い解約しなくてはいけないこともありませんよ。

ちなみにTHE WiFiは3大スマホキャリアの携帯電話がつながるエリアなら基本的に全国どこでもつながるだけでなく、世界132か国でもそのまま使用できるため、よく海外に行かれる方にもオススメですよ。

博士
ただし、モバイルWi-Fiに求めるポイントによっては、THE WiFiよりもWiMAXやほかのクラウドSIMがオススメな人もいるぞ!

のちほど、THE WiFi以外でオススメのモバイルWi-Fi4選もあわせて紹介します。

THE WiFiの申し込みはこちら

THE WiFiを契約するメリット

アイコン

THE WiFiは利用できるエリアが広かったり、細かい速度制限がなかったりと、うれしいポイントがたくさんあります。

博士

THE WiFiのおもなメリットとしては、以下の通り!

THE WiFiを契約するメリットについて、くわしくご紹介していきましょう。

月間40GB・100GBまで制限なしで使える!

THEWIFI

THE WiFiは契約プランによって、月間40GBもしくは100GBまで、速度制限なしで使えます。
※2021年6月時点では、100GBプランを契約するとキャンペーンによって10GBが増量されます

博士

たとえばWiMAXなんかは「3日で10GB以上」使用すると翌日速度制限にかかるけど、THE WiFiではそれがないんだ。

助手のジョン

動画のダウンロードなど、一度に大容量のデータ通信を行いたい場合でも安心だね!

月間データ容量40GB・100GBについて、それぞれどれだけ使えるのか不安に思う方もいるでしょう。

40GB・100GBでできることとしては、以下の表を参考にしてみてくださいね。

40GB100GB
YouTube約74時間約185時間
LINEビデオ約132時間約330時間
ZOOM約66時間約165時間
Skype約332時間再生約830時間再生
NETFLIX約56時間約140時間

2年以上使えば無料で解約できる

THE WiFiは、2年以上継続して使うと、無料で解約できます。

THE WiFiは最低利用期間が2年(24か月)で、自動更新がありません。

そのため、2年(25か月)以上利用すれば、いつ解約しても解約金は0円です。

しかし、2年未満で解約をする際には、10,780円(税込)がかかってしまうので、注意しましょう。

博士

また、レンタルしているルーターを返却しない場合や破損してしまうと、賠償金として13,200円(税込)が別途請求されてしまうよ。

助手のジョン

レンタルルーターの取扱いには、注意が必要だね!

端末の破損が心配な方は、オプションで「安心サポート(月額330円)」に加入すれば、ルーターの故障修理が無料で行えますよ。

海外でもそのまま使える

THEWIFI

THE WiFiは、手続き不要で海外132か国でもそのまま利用できます

また、比較的海外利用時の料金が安いのも特徴です。

海外で1GBあたりの利用料金手数料
THE WiFi935円~0円
Mugen WiFi1,320円~0円
hi-ho Let’s Wi-Fi1,067円~0円
ゼウスWiFi473円~0円

大手キャリア3社の回線を使うクラウドSIMで繋がりやすい

THEWIFI

THE WiFiは大手スマホキャリアであるドコモ・au・ソフトバンクの回線を利用するクラウドWiFiです。
そのため、回線も安定し、インターネットに繋がりやすいため、安心して利用できます。

一例として、WiMAXとソフトバンクのエリアを比較してみましょう。

3キャリアのエリア対応

引用:UQ WiMAX

こちらは千葉県を中心としたエリアマップです。
水色の非対応エリアがちらほらと見えますね。

3キャリアのエリア対応

引用:ソフトバンク

こちらはソフトバンクですが、WiMAX非対応のエリアもまんべんなくカバーしていることがわかりますね。

クラウドSIMは、その他の地域でもドコモ、au、ソフトバンクのなかからもっとも繋がりやすい電波へと自動的に切り替えて接続します。
必然的にWiMAXよりも対応エリアが広く、繋がりやすさを実感できますよ。

5G対応も予定されている

THE WiFiでは、今後5Gへの対応も予定されています。

#TheWiFi
これ、アップデートで5G対応予定ってありますけど、料金も変わらないんですかね?
同じ金額なら結構熱い気が♪https://t.co/u28TJznU43

— ぱぱし (@koukunspapa) March 4, 2020

5Gへの対応と料金についてはまだ詳細はでていません。

しかし、5Gへの対応完了時点で2年以上利用している方は、5G対応端末への機種変更の切り替えにかかる3,300円は免除されます。

全国のWiFiスポットが使えるプランもある

THE WiFiでは、全国15万か所以上のWiFiスポットが利用できます。

#THEWIFI の新プランはWIFIスポットありプラント無しがライトプランか。モバイルWIFIなのにWIFIスポットいるかな?新しいプランを使っている人はもういるのかな?いたらおしえてほしいなあ。

— ライトポケット (@LightPocket_ja) September 3, 2020

モバイルWi-Fiなので、WiFiスポットが利用できるかどうかはあまり重要視されない方もいるかもしれません。

しかし、ルーターを忘れてしまった場合や、電源が切れてしまった際でも、アプリさえ入れておけば、近くのWiFiスポットで利用できるので、安心です。

博士

THE WiFiでもライトプランでは、WiFiスポットサービスが付いていないよ!

WiFiスポットを利用したい方は、THE WiFi ライトではなく、THE WiFiの通常プランを選ぶようにしてくださいね

365日安心の電話サポートを設置

モバイルWi-Fi各社で多く聞かれるのが、「サポート体制が不十分」という点です。

会社によっては問合せ先の電話番号がかかれていなかったり、契約者向けのマイページが用意されていなかったり、トラブルや不明点があった際に満足のいく対応が受けられないことがありますよ。

その点、THE WiFiでは年中無休のサポート窓口を用意しています。

また、契約者向けのマイページも設けており、24時間手続きが可能なので安心ですね。

THE WiFiの申し込みはこちら

THE WiFiを契約する前に確認したい注意点

THE WiFiのメリットは多いですが、実際に契約を決める前に、理解しておくべき注意点もいくつかあります。

THE WiFiを契約する前に、必ず目を通してくださいね。

速度が遅いという評判もある

THE WiFiは、速度が遅いという評判もあります。

#THEWiFi#どすごいwifi 皆さん、このWifiはネットワーク状況もクソです。頻繁に切断されるし、遅いし。テレワーク中、大事なMTG時にネットワークが切れても何の責任取らないです。規約にそう書いてあるからと言われました。

— Nacho (@Nacho26593746) February 19, 2021

しかし、「問題なく使えている」という声もあります。

#thewifi たまに遅い時はあるけど、基本なーんも問題なく使えてるんだけどなー
さっきもオンライン会議問題なく使えたし。

— itibandehanai (@itibandehanai) March 4, 2021

結局のところ、THE WiFiの速度は速いの?遅いの?!

THE WiFiの速度は端末のスペックで決まるので、下り最大150Mbps上り最大50Mbpsです。

しかし、最大通信速度は理論上の数字で実際に出るわけではないので、どれくらいの速度が出るのかは契約者の口コミや、速度測定サイトみんなのネット回線速度で公表されている平均速度が参考になります。

みんなのネット回線速度に集まった1,547件の実測速度の平均は、下り11.78Mbps、上り8.72Mbpsでした。

THE WiFiの速度は他社モバイルWi-Fiと比べるとどうなのか、一覧表で比較してみましよう。

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
THE WiFi11.78Mbps8.72Mbps
Broad WiMAX
(W06)
35.64Mbps4.06Mbps
ゼウスWiFi16.22Mbps7.98Mbps
Mugen WiFi15.39Mbpps8.59Mbps
hi-ho Let’s Wi-Fi12.2Mbps9.9Mbps

正直なところ、THE WiFiの速度は他社モバイルWi-Fiと比べて速いとはいえませんが、上り下りともに平均10Mbps前後の速度は出ますよ。

YouTubeなどの動画視聴やインターネット検索程度なら、5Mbps前後の速度があれば十分楽しめるので問題ありません。
しかし高画質の4K画像やオンラインゲームをしたい方は20~30Mbpsほどの速度が必要です。
こういった使い方をするのであれば、さらに高速通信ができるサービスをオススメします。

博士

速度を重視したい人はモバイルWi-Fiの中でもk下り平均速度が速いWiMAXがオススメじゃ!

ちなみに、THE WiFiをはじめ、モバイルWi-Fiの速度が遅いときは、端末を電波が受信しやすい窓際や障害物のない場所に置いてみましょう。

また、一時的に速度が低下したときは、通信障害が疑われます。

昨日の夜にTHE WiFiの回線速度死にかけだったけど何だったんだろうか(下り0.3Mbps以下上り計測不能)
ちなみにソフバン以外に繋がったことない
今は上下10Mbps程度出てます

— BB (@blue_bullet) October 25, 2020

Twitter上にも通信障害と思われる症状が出てTHE WiFiの速度が遅くなっている人もいますが、通信障害の場合は復旧次第速度はもとに戻りますよ。

場合によってはもっとお得な他社WiFiがある

使用するデータ容量によっては他社WiFiの方が安い場合があります。

データ容量月額料金端末代キャンペーン
THE WiFi40GB/100GB3,278円/3,828円0円
Broad WiMAX実質無制限1~2ヶ月目:2,999円
3~24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
0円他社解約金負担・
いつでも解約サポートなど・
5,000円キャッシュバック
ゼウスWiFi20GB/40GB/100GB2,178円/2,948円/3,828円0円100GBプランは2か月目まで
3,278円
Mugen WiFi100GB3,718円0円30日間おためし体験
10,000円キャッシュバック
hi-ho Let’s Wi-Fi4GB/日・7GB/日1~24ヶ月目:3,278円
25ヶ月目以降:3,828円

1~12ヶ月目:3,278円
13ヶ月目以降:4,730円

0円事務手数料無料
博士
インターネットをあまり使わないなら、ゼウスWiFiで20GBが2,178円で利用できるプランもあるぞ!

詳しくはのちほど、THE WiFi以外にオススメできるモバイルWi-Fi4社を紹介!の項目で紹介します。

クレジットカード払いのみに対応している

THE WiFiの料金支払いは、クレジットカード払いのみに対応しています。
そのため、クレジットカードを持っていないと契約できません。

博士

これはTHE WiFiに限ったことではなく、クラウドSIMのWiFiすべてに共通しているよ!

助手のジョン

口座振替で契約したいなら、WiMAXのプロバイダのひとつ「Broad WiMAX」を検討してみてね!

端末は解約時に返却しなくてはならない

THE WiFiのルーターはレンタルのため、解約後は期日までに返却する必要があります。

ルーターを返却しなかった場合や、期日を過ぎてしまった場合、また、破損をしてしまうと、賠償金として13,200円(税込)が別途請求されてしまいます。

博士

このとき、ケーブルや端末が入っていた化粧箱も一緒に返却する必要があるから、注意してね!

また、ルーターだけを返却しても、解約にはなりません。

必ず電話もしくはマイページから解約手続きを済ませた後、ルーターを返却しましょう。

THE WiFiの解約方法については、THE WiFiの解約手順で詳しく紹介します。

THE WiFiの申込方法

THE WiFiの申し込みは、Webもしくは電話から行えます。

【Webからの申し込み】

  1. THE WiFiの申し込みページへアクセスする 
  2. 料金プランや端末、オプションを選択し、個人情報を入力する
  3. 申し込み完了!

【電話での申し込み】

  1. THE WiFiの申込窓口(0120-030-117)へ電話をする
  2. 指示に沿って電話口で申し込みをする
  3. 申し込み完了!
助手のジョン

基本的にはフォームに沿って情報入力していけば、簡単に申し込みできるんだね!

THE WiFiの公式サイトはこちら

THE WiFiの解約手順

THE WiFiの解約方法の手順を解説していきます。

THE WiFiの解約は、マイページよりオンラインで手続きができます。

しかし、THE WiFiで契約できるTHE WiFiプランとTHE WiFiライトプランには、それぞれ2年の最低利用期間が設定されています。

博士

2年以内の解約では、10,780円の解約事務手数料がかかるから、注意してね!

【THE WiFiの解約方法】

  1. THE WiFiのマイページにログインする
  2. 解約を選択する
  3. 解約の手続きを進め、ルーターを返却する

THE WiFiのルーターはレンタルのため、解約時に返却する必要があります。

レンタルしているルーターを返却しない場合や、期日を過ぎてしまった場合、また、破損をしてしまうと、賠償金として13,200円(税抜)が別途請求されてしまうので、気を付けてくださいね。

助手のジョン

ちなみに返却の際は、ルーターのほかに、USBケーブルや端末の入っていた化粧箱についても同封する必要があるよ!

博士

契約中のルーターの破損が心配な人は、月額330円からの補償オプションに加入することも考えてみてね!

ルーターの返送先は以下のとおりです。

住所  :132-0025 東京都江戸川区松江4-4-1
宛名  :スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社 モバイルWi-Fiレンタル機器返却窓口
電話番号:0570-783-633

また、ルーターを返却する際にかかる送料は、自己負担という点についても、覚えておいてくださいね。

THE WiFi以外にオススメできるモバイルWi-Fi4社を紹介!

これからモバイルWi-Fiを契約する方に、本当にオススメできる4社を月間のデータ容量別で紹介します。

【月間容量別|オススメモバイルWi-Fiはこれだ!】

    ▼小容量(~50GB)

  • 契約期間なし・ありでもMONSTER MOBILE
    ※月間20GB~40GBの目安:主に外出先だけでの利用・休日すこし使いたい方向け
  • ▼中容量(100GB)

  • 契約期間なしクラウドWiFi
  • 契約期間ありMugen WiFi
    ※月間100GBの目安:ほとんどの方にとって充分な容量
  • ▼大容量

  • 契約期間なしChatWiFi
  • 契約期間ありhi-ho Let’s Wi-Fi
    ※月間200GBの目安:動画・オンラインゲームを非常によくする方向け(月間200GBあればYouTube標準画質の動画が毎日13時間ほど見れる容量)
  • ▼番外編

  • 高速モバイルWiFiならBroad WiMAX
    ※速度制限後もおよそ1Mbpsで通信できる

20GB・40GB・100GBでできることは、以下のとおりです。

20GB40GB100GB
LINE音声通話約800時間約1,600時間約4,000時間
YouTube約30時間約60時間約150時間
メール送受信約40,000通約80,000通約200,000通
助手のジョン

ここからはオススメモバイルWi-Fi5社について、順に紹介していくよ!

小容量(~50GB)ならMONSTER MOBILE

monster

50GBがあればじゅうぶんという場合はMONSTER MOBILEを検討してみましょう。

【MONSTER MOBILEの概要】
月額料金20GBプラン:2,640円
50GBプラン:3,190円
20GBプラン(縛りあり):2,090円
50GBプラン(縛りあり):2,640円
キャンペーン
実質月額20GBプラン:2,729円
50GBプラン:3,279円
20GBプラン(縛りあり):2,179円
50GBプラン(縛りあり):2,729円
契約期間なし/1年
平均通信速度19.29Mbps
速度制限月間データ容量まで制限なし
海外利用90国
(海外利用料金:1日350円~1,785円)
解約金1~12か月目:10,780円
13か月目以降:3,300

※実質月額は「3年間の月額料金+初期費用」を36で割った金額
※通常プランを契約した場合

MONSTER MOBILEは、契約期間なしのプランと契約期間あり(1年)のプランに分かれています。
違約金は最大10,780円なので、長く使う予定がなければ縛りなしを選びましょう。

さらに、契約したデータ容量を使い切ってしまっても、プラン変更やギガのチャージが可能です

助手のジョン

月の途中で万が一、データ容量を使い切ってしまっても安心だね!

50GBまでのプランなら、縛りなし・ありを問わずMONSTER MOBILEがイチオシです。

MONSTER MOBILEの公式サイトはこちら

中容量(100GB)ならクラウドWiFi

monster

余裕を持って100GBが欲しいならクラウドWiFiが最有力候補です。

【クラウドWiFiの概要】
月額料金3,718円
キャンペーン
実質月額3,807円
契約期間なし
平均通信速度23.71Mbps
速度制限月間データ容量まで制限なし
海外利用135ヶ国
(海外利用料金:1日700円~3,450円)
解約金0円

※実質月額は「3年間の月額料金+初期費用」を36で割った金額
※通常プランを契約した場合

クラウドWiFiには契約期間がなく、いつ解約しても違約金がかかりません。

助手のジョン

契約した次の月に解約しても違約金は0円なんだ!

用意されているプランも月額3,718円の1つだけなので、どれにすれば良いのか迷うこともありませんよ。
最短即日発送も可能な会社ですから、急にWiFiが必要になったという人にもぴったりですね。

利用できる機種は最新の「U3」で、5台同時接続ができます。
ゲーム機とつないだり、家族でシェアしたりなど、毎月100GBを好きなように使えることも魅力的です。

クラウドWiFiの公式サイトはこちら

月間100GBを料金の安さ重視で選ぶならMugen WiFi

Mugen WiFi(税込み

月間100GBを料金の安さ重視で選ぶなら、Mugen WiFiを契約すれば、もっとも安く済ませられますよ。

Mugen WiFiのオススメポイントとしては、以下の2点です。

【Mugen WiFiのオススメポイント】

  • 月間100GBのモバイルWi-Fiの中で最安の料金
  • 30日間お試しキャンペーンがあるのでどの容量のモバイルWi-Fiにしようか悩んでいる人にオススメ

Mugen WiFiは、月間データ容量100GBを使い切るまではとくに制限なく利用できます。

助手のジョン

動画のダウンロードなど、一度に大容量通信を行う人にはぴったりといえるね!

【Mugen WiFiの概要】
月額料金3,718円
キャンペーン30日間おためし体験
10,000円キャッシュバック
実質月額3,537円
契約期間2年
(3年目以降は縛りなし)
平均通信速度15.39Mbps
速度制限月間データ容量まで制限なし
海外利用134ヶ国
(海外利用料金:1日1,320円~1,760円)
解約金1~12か月目:9,900円
13~24か月目:5,500円
25か月目以降:無料

※実質月額は「3年間の月額料金+初期費用」を36で割った金額
※通常プランを契約した場合

月間データ容量100GBの目安としては、YouTube標準画質の動画を約400時間見られる(スマホで見た場合)ほどです。

助手のジョン

それだけあれば、毎日思う存分ネット利用を行っても問題なさそうだね!

さらに、Mugen WiFiでは30日間おためし全額返金キャンペーンも実施しているので、実際にネットが繋がるのか不安だという方でも安心して申し込めます。

博士

端末到着から30日以内にキャンセル申請して端末を返却すれば、返却処理手数料1,100円と送料だけで解約できるよ!

30日以内でキャンセルすれば、事務手数料3,300円と月額料金は返金されますよ。

ただし、データ容量50GB以上使用した場合については、返金キャンペーンを受けられなくなるので、注意してくださいね。

Mugen WiFiの公式サイトはこちら

大容量(200GB)ならChatWiFi

chatwifi

200GB以上の超大容量でデータ通信を行いたいなら、ChatWiFiを検討してみましょう。

ChatWiFiにも契約期間がなく、いつ解約しても違約金は不要です。
「1ヶ月だけ集中的に映画やドラマを見たい」という場合にも最適といえます。

【ChatWiFiの概要】
月額料金4,928円
キャンペーン
実質月額5,046円
契約期間なし
平均通信速度14.75Mbps
速度制限月間200GBまで
海外利用非対応
解約金0円

※実質月額は「3年間の月額料金+初期費用」を36で割った金額

ChatWiFiはオプションも豊富に用意されています。
たとえば連絡先や写真、動画を自動でバックアップする「Chatバックアップ」は月額550円です。
大容量を使ってダウンロードしたデータを間違って消去する心配がないので、とても案インして利用できますね。

ChatWiFiの公式サイトはこちら

月間210GBを料金の安さ重視で選ぶならhi-ho Let’s Wi-Fi

200GB以上の超大容量でデータ通信を行いたいなら、hi-ho Let’s Wi-Fiを検討してみましょう。

hi-ho Let’s Wi-Fiの通常プランでは、1日7GB使うことができ、月最大210GB相当の利用が可能です。

【hi-ho Let’s Wi-Fiの概要】
月額料金▼120GBプラン
1~24ヶ月目:3,278円
25ヶ月目以降:3,828円
▼210GBプラン
1~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目以降:4,730円
キャンペーン 月額料金割引キャンペーン
契約期間2年
平均通信速度12.2Mbps
速度制限4GB/日・7GB/日
海外利用100ヶ国以上
(海外利用料金:1日1,067円~1,837円)
解約金120GBプラン:10,450円
210GBプラン(11か月目まで):19,800円
210GBプラン(12か月目以降):10,450円

※実質月額は「3年間の月額料金+初期費用」を36で割った金額

hi-ho Let’s Wi-Fiの公式サイトはこちら

高速モバイルWiFiならBroad WiMAX

BroadWiMAX キャンペーンサイト

データ容量実質無制限のモバイルWi-Fiをお探しの方には、Broad WiMAXがオススメです。

WiMAXは3日間で10GB以上使ってしまうと軽い速度制限がかかってしまいますが、通常利用する分には問題ないといえますよ。

【Broad WiMAXの概要】
月額料金
(ギガ放題)
  • 1~2ヶ月目:2,999円
  • 3〜24ヶ月目:3,753円
  • 25ヶ月目以降:4,413円
キャンペーン
  • 月額料金割引
  • 他社解約違約金負担
  • 初期費用20,743円が無料
  • 端末代金無料
  • いつでも解約サポート
  • 5,000円キャッシュバック
  • 2台目以降10,000円キャッシュバック
実質月額3,876円
契約期間3年
平均通信速度35.64Mbps
速度制限3日で10GB以上
海外利用×
解約金1~12ヶ月目:31,350円
12~24ヶ月目:25,850円
25ヶ月目以降:10,450円

※実質月額は「3年間の月額料金+初期費用」を36で割った金額
※解約金は「Web割キャンペーン違約金」を含む

WiMAXは他社モバイルWi-Fiと比べても、実際の速度が出やすいとされています。

博士

口コミサイト「みんなのネット回線速度」によると、WiMAXは平均43.67Mbpsもの速度が出ていたよ!

WiMAXは契約するプロバイダによって、月額料金・キャンペーンが異なります。

Broad WiMAXは月額割引をはじめとした豊富なキャンペーンを実施してるので、WiMAXの中でも特にオススメできますよ。

Broad WiMAXの公式サイトはこちら

容量無制限で利用したいならホームルーターもおすすめ

WiFiは容量を選んで契約するタイプのインターネット回線ですが、容量無制限で利用したいという場合はホームルーターの契約を検討しましょう。

ホームルーターのメリットとデメリットは以下のとおりです。

【メリット】

  • 工事不要、コンセントにさすだけで利用開始できる
  • WiFiよりも最大速度が速く、安定しやすい
  • 容量無制限、速度制限なしでインターネットを楽しめる

【デメリット】

  • WiFiのように持ち運んで利用できない
  • 光回線ほどの実測値や安定感が出にくい

ホームルーターは光回線とモバイルWi-Fiの中間に位置するインターネット回線ですので、光回線は持てないけれど、自宅から接続する機会が多いという方におすすめです。

ホームルーターのおすすめは「モバレコエアー」

モバレコエアー

ホームルーターの契約をご検討中の方には、17,000円のキャッシュバックを翌月受け取れる「モバレコエアー」がおすすめです。

モバレコエアーはソフトバンクエアーの回線を使って接続するインターネット回線で、容量の限度が無く、速度制限も付きません。

月額1~2ヶ月目:2,167円

3~23ヶ月目:3,679円

24ヶ月目以降:5,368円

キャンペーン
    • 17,000円キャッシュバック
    • おうち割 光セット
    • 端末代59,400円が実質無料
    • モバレコエアー限定月額キャンペーン

→1~2ヶ月目-3,201円割引

→3~24ヶ月目-1,690円割引

  • ソフトバンクあんしん乗り換えキャンペーン
契約期間2年
平均通信速度44.42Mbps
速度制限なし
海外利用不可
解約金10,450円

※すべて税込

また、モバレコエアーではソフトバンクスマホとのセット割「おうち割 光セット」を適用することもできます。

セット割の割引額はソフトバンクスマホの契約プランによって異なりますので、いくら割引になるのかを整理しておきましょう。

【【おうち割 光セットの割引額】】
対象サービス割引額
データメリハリ/データプランミニフィット

データプラン50GB+/データプランミニ

1,100円
データ定額50GBプラス/ミニモンスター1,100円
データ定額50GB/20GB/5GB1,100円
データ定額(お手軽プラン専用)

データ定額ミニ 2GB/1GB

データ定額(3Gケータイ)

550円
パケットし放題フラット for 4G LTE

パケット放題フラット for 4G

4G/LTEデータし放題蓋っと

4Gデータし放題フラット+

1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ

iPad専用:ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE

タブレット専用:ベーシックデータ定額プラン for 4G

550円

THE WiFiをはじめとするクラウドSIM系モバイルWi-Fiには無い割引を適用できるため、ソフトバンクユーザーには特におすすめできます。

モバレコエアーの詳細はこちら

THE WiFiでよくある質問

最後に、THE WiFiでよくある質問4つにお答えします。

気になる項目にジャンプしてみてくださいね。

利用するメリットを知りたい

THE WiFiのメリットは以下の7点です。

THE WiFiがおすすめの人とは?

THE WiFiは、以下に該当する人におすすめです。

【THE WiFiが向いている人】

  • 短期間の速度制限なしでたっぷりデータ通信したい人
  • 国内や海外など広いエリアで利用したい人
  • ある程度利用したら好きなタイミングで解約したい人
  • 全国のWiFiスポットも併用して利用したい人

申し込みから理容開始までの手順を知りたい

THE WiFiの申込方法THE WiFiの解約手順で詳しくご紹介しています。
いずれもWebから申し込みを行いましょう。

速度が遅く感じた場合に試したい対処法とは?

モバイルWiFiの速度が遅いときは、端末を電波が届きやすい窓際や、障害物のない場所に置いてみましょう。
一時的に速度が低下した場合は、通信障害が疑われます。
Twitterに「THE WiFi」と入力して検索し、同じ症状に悩んでいる人がいないか調べてみましょう。

より速いWiFiを希望するなら、他社のモバイルWiFiに乗り換えることをおすすめします。
以下の4回線は特におすすめです。

【月間容量別|オススメモバイルWi-Fiはこれだ!】

    ▼小容量(~50GB)

  • 契約期間なし・ありでもMONSTER MOBILE
    ※月間20GB~40GBの目安:主に外出先だけでの利用・休日すこし使いたい方向け
  • ▼中容量(100GB)

  • 契約期間なしクラウドWiFi
  • 契約期間ありMugen WiFi
    ※月間100GBの目安:ほとんどの方にとって充分な容量
  • ▼大容量

  • 契約期間なしChatWiFi
  • 契約期間ありhi-ho Let’s Wi-Fi
    ※月間200GBの目安:動画・オンラインゲームを非常によくする方向け(月間200GBあればYouTube標準画質の動画が毎日13時間ほど見れる容量)
  • ▼番外編

  • 高速モバイルWiFiならBroad WiMAX
    ※速度制限後もおよそ1Mbpsで通信できる

これらを参考に、ぜひご自身に合ったモバイルWi-Fiを見つけてみてくださいね!

まとめ

THE WiFiとは、大手スマホキャリアの3社(ドコモ・au・ソフトバンク)の回線を使うクラウドSIMのモバイルWi-Fiです。

工事不要で端末レンタル代も無料なので、手軽にインターネット環境を手に入れることができます。

結論として、THE WiFiはこんな人に向いているサービスです。

【THE WiFiが向いている人】

  • 短期間の速度制限なしでたっぷりデータ通信したい人
  • 国内や海外など広いエリアで利用したい人
  • ある程度利用したら好きなタイミングで解約したい人
  • 全国のWiFiスポットも併用して利用したい人

THE WiFiの申し込みはこちら

ただし、人によってはTHE WiFiとは別のモバイルWi-Fiを契約したほうがお得になる場合もありますよ。

これらを参考に、ぜひご自身に合ったモバイルWi-Fiを見つけてみてくださいね!