デジタル
通信機器
2022/9/21 5:45

ソフトバンクエアーの料金は高い? 料金内訳や最安で契約する方法を徹底解説!

ソフトバンクエアー 料金

「ソフトバンクエアーっの料金が高いって本当?」
そうお悩みではありませんか?

実際、ソフトバンクエアーは、他のキャリアで発売している置くだけWiFiよりも料金を抑えて使えます。

    ● 月額2,750円(24ヶ月)で利用できる
    ● しかも最初の12ヶ月は実質無料にできる
ゲット君
ゲット君
かなり安くなるキャンペーンが行われているんだね!

当記事では、どのキャンペーンを利用すればソフトバンクエアーの料金が安くなるのか?最安で契約するには、どうすればよいのか?徹底的に解説します。

ソフトバンクエアーの料金をお得にするには?
GetNavi

代理店NEXTからソフトバンクエアーを申し込むとお得!

  • 30,000円のキャッシュバックがもらえる!
  • オプション加入なし!
  • 申請手続きが簡単!
この記事の監修者
小川正人
新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイト「XERA」を運営。一時期は光回線を3社、携帯電話を12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

ソフトバンクエアーの料金解説!月額料金は2,750円~

ここからはソフトバンクエアーの料金について詳しく解説します!

「月額料金はいくらかかるのか気になる」という方はぜひチェックしてみてください。

月額料金 | プランにより異なる

複数のキャンペーンを適用することで、最低2,750円/月で利用できます。

その内訳は以下のようになっています。

【適用キャンペーン:Airターミナル4 / 4 NEXT】
内容料金備考
基本料金5368円
端末代(分割36回)1650円
月月割-1650円36ヶ月適用
SoftBank Airスタート割-1,188円24ヶ月適用
Airターミナル4!特別割引キャンペーン-1,430円24ヶ月適用
合計2,750円
ゲット君
ゲット君
3つのキャンペーンが適用されることで安くなるんだね!

ただし、プランによって料金が変わるので注意が必要です。

ソフトバンクエアーは2つのプランに分かれており、Airターミナル4 / 4 NEXTの端末を選ぶか、Airターミナル5の端末を選ぶかで、端末代と適用されるキャンペーンが違います。

Airターミナル5を選んだ場合は、キャンペーンの利用で7,348円の月額を4,180円まで料金を下げることができます。

【適用キャンペーン:Airターミナル5】
内容料金備考
基本料金5368円
端末代(分割36回)1800円
月月割-1,800円36ヶ月適用
SoftBank Airスタート割-1,188円24ヶ月適用
Airターミナル4!特別割引キャンペーン-1,430円24ヶ月適用
合計4180円

Airターミナル5は「Airターミナル4!特別割引キャンペーン」の適用が無いので、月額がAirターミナル4 / 4 NEXTよりも1,430円高くなります。

ゲット君
ゲット君
どうしてもターミナル5の方が通信品質は良いから、高くなっちゃうんだね。

このように選ぶAirターミナルによって月額料金が変わるので、申込みの際は注意しましょう。

初期費用・端末代

ソフトバンクエアーは初期費用3,300円のみで設置できます。

【初期費用の内訳】
事務手数料3,300円
工事費0円
端末代Airターミナル4/4 NEXT:59,400円
Airターミナル5:71,280円

工事が不要な回線なので、工事自体がありません。事務手数料のみで設置することができます。

端末自体は確かに高いですが、月月割というキャンペーンで端末代を実質0円にできます。

月月割は、端末代を36回の分割払いで設定する代わりに、端末代を36ヶ月間全額割引しますというキャンペーンです。

36ヶ月を待たずに解約してしまった場合、残りの月に関しては割り引かれません。
解約料金と、【残りの月×毎月支払う端末代】を支払う必要があるので注意しましょう。

オプション料金

ソフトバンクエアーのオプションは、以下です。

オプション料金説明
公衆無線LAN(おでかけアクセス)319円有料のWiFiスポットを使用できるサービス
BBセキュリティ330円~セキュリティソフト
BBサポートワイドサービス330円~インターネットのトラブル時にサポートしてくれるサービス
BBお掃除&レスキューの料金503円水まわりのトラブルや鍵のトラブルのレスキューサービスと、ハウスクリーニングサービス
BBライフホームドクター550円健康管理について専門相談員に相談できるサービス
Yahoo! BB基本サービス330円Yahoo!メール、ヤフオク!などをお得に利用できるサービス
とく放題(B)550円割引や優待を受けられる会員限定サービス
BBマルシェ by 大地を守る会503円食材を配送してくれるサービス
BBソフト330円ワードやエクセルなどを編集できるソフト
請求明細発行サービス220円/1通ご利用料金請求明細を郵送するサービス

オプションをつけると、便利なサービスが受けられます。

しかし、これらのオプションは有料なので、すべてつけると高くなってしまいます。
必要なオプションだけに絞って申し込みましょう。

ナビ博士
ナビ博士
月額料金だと安く見えるが、積み重なると高くなるから要注意じゃ!

解約料金

契約期間には24ヶ月の縛りがあり、24ヶ月を待たずに解約すると10,450円(税込)かかります。

ただし、契約満了月(24ヶ月目)に解約した場合、解約料金は0円です。

もし契約満了月がわからなくなってしまった場合でも、解除料金や解除料金が0円の期間を会員サービス(My SoftBank)で確認することができます。

乗り換えを検討する際は、契約満了月を確認して計画を立てて損のないように備えましょう

ソフトバンクエアーを最安で契約する方法

ソフトバンクエアーは、ホームルーターの中でも最安で契約できます。その中でも、もっと割安で使える方法を調べてみました。

還元率の高い代理店から申し込む


スマホやモバイルWiFi、家で使用する回線(光、置くだけWiFi)を選ぶときは、キャッシュバックキャンペーンをしている代理店から申し込むとお得です。

どこで契約しても同じ端末を使うのであれば、できるだけキャッシュバックを貰えたほうがいいですよね。

代理店NEXT経由で申し込むと、30,000円のキャッシュバックキャンペーンが適用されます。

代理店によって、キャッシュバックの金額が少なかったり、一読しただけでは条件がわかりにくかったりするので、サイトをよく確認して慎重に選びましょう。

\最大30,000円キャッシュバック/

オプションに申し込まない

先に書いたオプション一覧のように、オプション料金は319円〜かかります。

家のトラブルを解決してくれたり、食材を運んでくれたりと便利なオプションですが、どれもいつもの生活にプラスアルファしてくれるオプションです。

しかし、少額のオプション料金も毎月払うと固定費になってしまいますし、1年単位で考えれば大きな出費になってしまいます。

最安で使うなら、オプションはつけずに申し込みましょう。

基本的にはオプションがなくても、特に不便なく利用できます。

また代理店NEXTでは、オプションをつけなくてもキャッシュバックが最大30,000円受け取れます!もし本当に必要なければ、オプション加入は不要ですので安心してください。

\最大30,000円キャッシュバック/

おうちセット割を利用する


ソフトバンクのスマホ、タブレットと一緒に契約する場合、おうちセット割が利用できます。

このキャンペーンはソフトバンクエアーへの割引ではなく、ソフトバンクのスマホ(タブレット)を1台あたり1,100円も割引してくれるサービスです。

例えば、4人家族で全員ソフトバンクを使っていれば4,400円が割引されます。

ナビ博士
ナビ博士
離れて暮らしている家族にも適用されるんじゃ!

しかも、割引期間は永年なので、長く安く使えるのでお得です。

公式サイトでは、光セットという名称となっていますが、ソフトバンク光だけではなくソフトバンクエアーもセットの対象です。

スマホと自宅のネット環境を総合的に比較して、使えるキャンペーンはどんどん活用しましょう。

ソフトバンクエアーの料金についてよくある質問

ソフトバンクエアーの料金を確認する方法は何?

My SoftBankという会員サービスでいつでも簡単に確認ができます。

会員サービスの利用にはSoftBank IDが必要です。
SoftBank IDはソフトバンクの回線を契約することで発行されます。

発行されたSoftBank IDで、My SoftBankへログイン後に表示された画面で料金を確認できます。

ソフトバンクエアーの料金が未払いだといつ止まる?

ソフトバンクの公式サイトで明確に答えが出ています。

2ヶ月滞納してしまうと、翌月中旬ごろにサービスが止まります。

うっかりして忘れてしまった場合でも、2ヶ月半は使用可能です。
止まってしまった後の支払い方法は、以下の3通りです。

  • 店頭でお支払い
  • オンラインでお支払い
  • 振込用紙でお支払い

もし、3ヶ月連続で未払いが続いた場合は、強制的に解約され、違約金などが発生するので注意しましょう。

強制的に解約になった場合に支払うもの

  • 3ヶ月分の支払い
  • 滞納の利息
  • 残りの端末代
  • 違約金

ソフトバンクエアーの月額料金の支払い方法は何がある?

以下の方法があります。

  • クレジットカード
  • 口座振込
  • ソフトバンクのスマホと合算請求
  • オンライン決済(Yahoo!ウォレット請求)

クレジットカードと口座振替は、My SoftBank(会員サービス)から可能です。

しかし、ソフトバンクのスマホと合算請求と、オンライン決済(Yahoo!ウォレット請求)は、別途手続きが必要なので、この2つを選択する場合は手続きが漏れないように注意しましょう。

ソフトバンクエアーの料金 まとめ

キャンペーンを利用して契約すると、月額7,018円のソフトバンクエアーを2,750円で使用することができるのでお得です。

内容料金備考
基本料金5,368
端末代(分割36回)1,650
月月割-1,65036ヶ月適用
SoftBank Airスタート割-1,18824ヶ月適用
Airターミナル4!特別割引キャンペーン-1,43024ヶ月適用
合計2,750

2,750円で使うには申し込む際、以下の点に注意しましょう。

  • Airターミナル4か、Airターミナル4 NEXTを選ぶ
  • 端末代は36回の分割を選ぶ
  • オプションを一切つけない

さらに最安で契約する方法は、以下の2点

  • ソフトバンクスマホ・タブレットのユーザーおうちセット割を申し込む
  • キャッシュバックを使って、1年間の基本料金を実質0円にする

代理店NEXTから申し込むと30,000円のキャッシュバックが貰えます。
オプション不要で契約できるのも、魅力的ですね。

\最大30,000円キャッシュバック/

参考サイト

総務省
消費者庁
国民生活センター
日本データ通信協会
電気通信事業者協会
電気通信消費者相談センター
電気通信サービス向上推進協議会
一般財団法人 インターネット協会
一般社団法人 無線LANビジネス推進連絡会

記事一覧

サイトマップはここをクリック